2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

カテゴリー「△特撮:特命戦隊ゴーバスターズ」の47件の記事

2013年2月11日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第50話 最終回 「永遠のキズナ」

公式サイト

カードのデータが転送されたマサトの本体は、データとともに消える。データを失ったことにより、エンターはダークバスターから元の姿に。(公式サイトより)

恒例の顔出しシーン。ヘルメットが壊れて、といのは珍しいかも。
でも、センパイはデータでしかないから顔が見えないのね・・・

センパイ、やっぱり亡くなってしまいました。家族も戻らず。
戦隊らしからぬ、でも小林さんらしい、容赦のない展開でした。
ガラスケースが壊れて空になってしまったシーンは、わかっていてもちょっとショック(涙)。

さすが最後の切り札。最終話はまさしくセンパイ中心に動いていました。
感情表現が苦手なレッドさんが泣きじゃくるのも、センパイの覚悟があってこそ。
センパイの体が消えた時に司令官が何かを感じる、というのもベタではあるけれども印象的でした。
13年間、眠ったまま、ついに目覚めぬまま逝ってしまったセンパイ。
Jの、センパイを思う気持ちにも、涙。

そのかわりエンターさんの最期の印象がちょっと薄かったかも。
彼の目指していた完璧な人間、というのも今ひとつピンとこなかったし。

人間は不完全だからこそ、助け合い、思いを託す。人間はバックアップなどなくても繋がっていくのだ。(公式サイトより)

この、完璧な人間なんていない、というレッドさんの心からの叫びへの反応もはっきりしなかったし。
いや、理解できなかったから、反応のしようがなかったのかも。
でも、最後の最後まで粘りました。お疲れ様です。

みんなの力を合わせての戦いは戦隊らしくって良かったです。

残り3分強で戦いが終わった後の皆をさささっと描いていました。
イエローさんの始業式にはちょっと感動。

登場した時は無愛想だったレッドさんも随分成長しました。
大ラス、旅立つ姿に13年間の重みを感じました。
今更ですが、戦うことしか考えられなかった13年だったんだなあ、と。

.

まとめとして。

当初のクールなテーストが途中で緩~い感じにギアチェンジ。
お正月過ぎてのラスト5話、エスケイプさんの再登場からいきなり最終回に向けて盛り上げてきた、という感じは拭えません。
センパイと明るい裏に悲劇を抱えたキャラ設定は良かったし、最後まで切り札として温存していたのは良かったですが、それしかなかったのかな、とも(汗)。
中盤でレッドさんたちの家族の話に終止符をうったのは、うーん、早すぎたような気もします。
後半、話が持たなかったというか。(大汗)

あと、上でも書きましたが、ヴァグラス・・・エンターさんの最終目的もよくわからなかったです。
エンターさんの、ミステリアスな雰囲気と悪役としての存在感がしっかりしていたのが救いでした。
悪が強くなければ正義も映えませんからね~。

エンターさんだけでなく、ゴーバスターズ、エスケイプさん、管理局のメンバー。
安定感のある方々ばかりで、安心して楽しむことができました。

スタッフ、キャストの皆さん、1年間お疲れ様でした。
今後の活躍を楽しみにしております。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42、#43 #44 #45 #46 #47 #48、49

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2013年2月 4日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第48話「仕掛けられていた罠」、第49話「覚悟と選択」

公式サイト

一番のクライマックスなのに、インフルでぶっ倒れちゃいました。(汗)

長く書く気力がまだ戻っていないので、まとめて簡単に。

48話ではついにエスケイプさんがお亡くなりになってしまいました。
最後は蛇にインストールされたのかな?お花の時とは違ってえらく好戦的になっていて、エンターさんに向かっていきなり乱射。

素直すぎるエスケイプさんに苛立っていたエンターさんですが、こんなエスケイプさんを望んでいたわけでもない。
駆け引きも会話もゼロなのが気に食わなかった?
元のデータが同じでも、エンターさんと時間を共有したエスケイプさんは二度と戻ってこないってことですな。

そのことをわかっていても、エスケイプさんを何度も復元しようする自分の気持ち(というのがあれば)には向き合うことなく。

ついにエスケイプさんを見放してしまいました。

エスケイプさんが走り去った後に首輪だけ残された画は、妖怪「やぎょうさん」を連想させるものがあって、怖かったです。
ついにカラスとか犬のような動物とまで融合できるようになってしまったのね。
でも、まだ人間までは融合できない。
そうなる前に。ゴーバスターズたちによって倒されてしまいました。

自分の思うとおりのエスケイプさんを復元できないことがわかったエンターさんは、もう、復活させない。

なんとも可哀想でした。

そして第49話では。
レッドさんをバックアップにするだげでなく、レッドさんのデータも収集していたエンターさんはレッドさんのコピーである悪のレッドバスターに変身。

動きや能力だけでなく、
ヒロムの不屈の闘志まで手に入れたのだ。(公式サイトより)

しかも倒される度に強くなる。
そしてついに完全な存在になるために、人間との融合を開始し始めました。
完全な存在ねぇ・・・
元々機械というかコンピューターだもんね。

繭を作り始めたエンターさん。
このまま放っておくわけにはいかない。
ゴーバスターズは彼を亜空間に連れ出して決着をつけようとします。

しかし、不安定な亜空間は、その戦いで消滅してしてしまうかもしれない。
その覚悟を持って、エンターさんを格納庫まで誘い込み、一緒に転送・・・

ヒロムたちの覚悟を知ったマサトは、ヒロムからカードを抜く方法を思いつく。エンターのデータがカードに全部バックアップされているなら、マサトの欠けたデータも入っているはず。それを使おうというのだ。しかし、その方法ではマサトがバラバラになってしまう。Jは反対するが、マサトは覚悟を決める。(公式サイト)

センパイが切り札となって登場しました。
最後の最後ですね。

エンターさん、エスケイプさんのキャラ造形と彼らの関係性については、ゴーバスターズについて書くことより多かったりして(大汗)。
あと、ここ一番で「くろりん」を「黒木」と呼ぶセンパイや、必死で基地を守ろうする森下さん、仲村さんも良かったです。
そういうところも含めて小林さんらしいテーストで、楽しめました。

次回、いよいよ最終回。

ゴーバスターズが勝利することはわかっているのですが(←身も蓋もない;;)、エンターさんが散り際に何と言うか、センパイがどうなるのか。

気になります!!

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42、#43 #44 #45 #46 #47

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2013年1月21日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第47話「リセットとバックアップ」

公式サイト

振り向きざまに銃を向けても危機感をもたないエスケイプさんにがっかり顔のエンターさん。

「それはそれでつまらないものですね」

って、どうやったか知らないけれども、自分がプログラムし直したんでしょうに。
従順なエスケイプさんに、何故か次第に苛立ちをつのらすエンターさん。
ついには気まぐれに斬っちゃいました・・・すぐに再生できるから、ということもあるでしょうが、ゴーバスターズたちが言うように、気分のいいのもじゃありません。

さて、今回は重要な計画と秘密が明らかにされました。

メサイアのカードを自分に入れたエンターは、新たなメサイアとなり、今や無機物だけではなく、命あるものと融合できるようになったのです。

やがて人間をも融合してしまう。人間のデータと肉体を集め、エンターは“完璧”な人間になろうとしているのだ。(公式サイトより)

完璧な人間、というところがミソですねぇ。
存在しないものになれるのでしょうか?・・・

エンターさんが潰しても潰しても再生するのは、どこかにバックアップデータがあるから。
エスケイプさんが蘇るたびにゴーバスターズのことを忘れているのは、彼女のバックアップデータがゴーバスターズに出会う前のものだから。
そこまでは推理できたセンパイたちエネルギー管理局のメンバー。
しかし、エンターさんがレッドさんの弱点を知っていた理由がわからない。
ともかく弱点克服するのが先決、とチャレンジするレッドさんですが、うまくいきません。

フリーズしない、という発想を変えるんだ、とレッドさん。そして「みんなに助けてほしい」と。

レッドさんが思いついた方法は、フリーズするたびに仲間からボコられ、その痛みで我に帰る、というかなり原始的な方法でしたが(笑)、大成功。
それより、レッドさんがみんなに助けを求めるようになったことは、チックが言ったように大きな進歩でした。

さて。
消去したばかりのエンターさんが復活します。
やはりバックアップデータを消去しない限りエンターさんを消去することはできないことを目の当たりにするゴーバスターズに、エンターさんはさらに衝撃的な秘密を暴露します。

「あなたですよ。レッドバスター、あなたが私のバックアップ。
これ以上安全な場所はないでしょう。
あなたがいる限り、私は何度でもよみがえります。」

愕然とするレッドさん。
.

そうきましたか。なるほど。

動きを見せない13枚目のカードは、レッドさんの中にあったんですね。
回想シーンが出てきましたが、当時の仔細を忘れていましたので、東映公式を参照。
13枚のカードをばらまいた時に、レッドさんの中に入れた、ということでした。

てっきりセンパイ絡みだと思っていたら、そうね、そこはメインだから。
あと、3話くらい?
まだカードについては謎が隠されていそうです。

メカ軍団サイドなのに完璧な人間を目指すようになったエンターさんや、何度も強制リセットさせてしまう可哀想なエスケイプさんの変化からも目が離せません。
・・・というか、こちらメインで見ているかも(^^;;

劇中でも言及されていましたが、エンターさんが何のアバターなのか、も謎です。
ヴァグラスのアバター?メカ軍団にアバターを作ることは可能なのでしょうか。
そもそもヴァグラスってどこから来たんだろう・・・今更ですが(汗)。

ともかく、最終回に向けて小林さん色が一気に強まってました。

そうそう、初期にはあった大勢の整備士さんが登場するシーン。
もうないのでしょうか。ちょっと寂しいかも。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42、#43 #44 #45

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2013年1月14日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第46話  「新たな融合と熱暴走!」

公式サイト

エンターさんが生きていた(と、言うのでしょうか)ことはゴーバスターズだちは知らなかったんだ。
思い間違いをしていました。

警戒を緩めていないのは、カードが1枚、まだ見つかっていないためだったんですね。

エンター、エスケイプ、メサイアを倒したと思っているブルーさんは、戦いが終わるのも間近と思い、イエローさんの将来をあれこれと心配しすぎてイエローさんから「うざい」と言われがっくり・・・

でも、イエローさんの本心は。
ゴーバスターズになるべく育てられた、イエローさん。
いつも一緒に居てくれたブルーさんとは、戦いが終われば違う人生を歩むことになる。
戦いが終わった後のこと・・・そんなこと、まだ考えたくない。
戦いは終わらせたい。新しい生活もしてみたい。でも・・・

二人の成長を描くのに、それぞれ二人の子役さんを使っていました・・・大河より丁寧かもしれない。

兄弟というか親子のような、ブルーさんとイエローさんがお互いを思い合う気持ちに、さらなる進化を遂げたエンターさんの攻撃がうまく絡んでいました。
Jってクワガタ飼っていたんだ。

今回のロケはいつもに増して、過酷そうでした。

ロボ戦なしの戦隊って、すぐに思い出せないほど珍しい。
その分アクションに力が入っていて、橋落ち、崖落ちなど、なにげに凄いシーンが満載。
こういうのをさらっと見せるのは、さすがです。

エスケイプさんは復活、というより新生、ということなんですね。
倒される度に作り直され、記憶も全てリセットされるって、エンターさんにいたぶられているような感じがする。

“いいモノ”と戦いたいエスケイプにより強制的に熱暴走させられてしまう。(公式サイトより)

・・・何か色っぽい(^^;;

ついに生命体との融合を可能にしたエンターさん。脅威です。
レッドさんにとどめを刺さなかったのが、気になります。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42、#43 #44 #45 #46

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2013年1月 7日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第45話「謹賀新年 小さな強敵、再び」

公式サイト

メサイアを倒してもエンターさんがいる限り安心できないゴーバスターズ。

亜空間って空間そのものが悪じゃないよね、そこに巣くっているモノが問題なのね、とか。
ワルが巣くう場所は叩き潰す、というのが最終目的なんだろうか、とか。
でも、センパイの体が戻らない限り、潰せないないよなぁ、なんてことを正月ボケの頭でぼんやり考えながら見ていました。

小さな強敵。
今回はケシゴムロイドならぬオモチロイドでした。おいしそうでした(笑)
靴をとられるオモチ攻撃は、小さなお友だちには楽しかったんじゃないでしょうか。

メインはブルーさんとレッドさんのお姉さん、リカのお見合い話を巡る典型的なドタバタ騒動。
リカはともかく、まだ敵を倒していないブルーさんには、司令官の言う通りお見合いは時期尚早だと思うぞ、ゴリサキ。おばちゃん化しているのが可笑しかったです。

初期の緊迫感は何処・・・とか突っ込みどころはあるにはあるのですが、まずは謹賀新年。
野暮なことは言わずに、まったりと見ました。

さて、次回からはラストスパート。←って何度も書いている気がする(汗)
エスケイプさんも予想通り復活するようで。

まだ明かされぬ事実があるのでしょうか。
メサイアカードに取り込まれたセンパイのデータが気になるところです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42、#43 #44

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2012年12月24日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第44話  「「聖夜・使命果たすとき」

公式サイト

ナミエが保育士になったのは、かつて司令官やブルーさんたちが開催したクリスパーティーで幸せな気持ちになったから。
13年前の出来事がなければ、ナミエは保育士にはなっていなったかもしれない。

ゴーバスターズはクリスマスを守ったのだ。子どもたちの笑顔に包まれたゴーバスターズは、13年前に託された命をつなげていくこと、それこそが自分たちの使命だと気付くのだった。(公式サイト)

保育園がほとんどでてくない、と思ったら、そう繋いできましたか。
なるほど~。小林さんらしい。

ロボ戦のバーゲンセール状態だった今回。
どさくさに紛れて(^^;;)、フロッグまで登場しました。可愛い。
先週に引き続き、ラビットの多彩な変形が楽しめました。

メサイアに取り込まれてしまったエスケイプさん。
そのメサイアが倒されてしまった!

エンターさんはやはり健在でした。
彼は何を企んでいるのか、何を元に反撃しようとしているのでしょうか。
センパイのデータを含むメサイアのカードが気になります。

公式を見ると、エスケイプさんの復活もありそうな気がするのですが、どうでしょう。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41 #42、#43

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2012年12月17日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第42話「突撃!メガゾードの中へ」、43話「決意のクリスマス」

公式サイト

粗筋は公式サイトから引用して、さくさくっと書きます。

42話はデンシャロイド2のお話でした。

エンターがメガゾードにメサイアカードを投げたことにより、メガゾードがメサイアのメタロイドになった “メガゾードロイド”となってしまう。さらに、2体目のメガゾードも転送完了。しかし、2体目は行方が分からない。(公式サイトより)

ほんま、ややこしい。(苦笑)

イエローさんのちょっとイタイ励ましが無駄にならなくって良かった、と思ったら。
メガゾードロイドとなったデンシャロイドが集めていたのは、人間の弱さと、その弱さから立ち上がる強さ、という二つのデータだったのです。
エンターさんはゴーバスターズが人々を立ち上がらせることを確信していたんですね。
この捻りは効いていました。

倒したメガゾードロイドの中から行方不明だったメガゾードが出てきました。
寄生していたんだとか。
その名もメガゾード・セータ。
メサイアと一体化したメガゾードで、中にはエスケイプさんが乗り込んでいる、ということでいいのでしょうか。

2つのデータを集めたメサイアはさらに成長を遂げたのだ。一旦退散するゼータを、ゴーバスターズは為すすべなく見送るのだった。(公式サイトより)

43話は恒例のクリスマスエピですが、最終章の始まりでもありました。

クリスマスを目前に控えたゴーバスターズは、毎年恒例の児童センターの子どもたちと過ごすクリスマスパーティの準備に大忙し。(公式サイトより)

レッドさんがコスプレ好きなのは元大道芸人だから・・・そのエピ、ちょっと忘れていました。
久しぶりに、ニワトリ・フリーズも発動しました。
この設定、今後出てくることはあるのかな?

楽しい雰囲気もそこまで。
ケンとタテが一緒になったケンタロイド登場。残虐非道なメガロイドです。

今回メタロイドが集めているデータは、人間の怒りのようだ。(公式サイトより)

だからゴーバスターズの怒りを煽っているんですね。
クリスマスは彼らにとっても特別な日。

13年前の悲しい事件の後、クリスマスを誰にとっても悲劇にしないため、黒木司令官とリュウジは児童センターでのパーティを始めた。そんな思いのこもったクリスマスを守るため、ゴーバスターズはヴァグラスに立ち向かう。(公式サイトより)

そんな彼らの思いをおちょくるような、エスターさん、エスケイプさんの黒いサンタの衣装が素敵でした。

レッドさんは、13年前のクリスマス・プレゼントであるオルゴールと、ニックの歌声を聞いて怒りを抑え、ケンタロイドの削除に成功します。

が。
そんなことよりなにより。

エンターさんがエスケイプさん乗り込むメガゾード・ゼータに潰されちゃいました!!

エスケイプさんは、パパをペットのように育てているエンターさんを許せなかったようです。

彼女の怒りを鼻で笑うエンターさん。
単なるデータの寄せ集めであるアバターがそこまでマジェスティを思って感情に流されるとは。
「お気の毒に、あなたは不完全さにおいて、完全に人間のコピーです。」

ぐちゃっ・・・でした(泣)

今回使ったカードが、今までエスケイプさんがエンターさんに逆らえなかった理由である、切り札だったのでしょうか?
そのカードを手に入れたので潰せたのでしょうか。

不完全な人間のコピーになった、と言われたエスケイプさん。
人間の感情のデータを収集しすぎたのかも。
だとしたらメサイアもそうですよね。

先週はラスボス(?)登場回にも関わらず、あまりわくわくはしませんでした。
デンシャロイド2の設定がなんだか雑なような気がしたので。

今回は、13年前の悲劇にまつわる特命部とゴーバスターズたちの想いとメサイアサイドのお話がうまく絡んでいたように思います。

クリスマスのお話は、次回へ続く、です。

エスケイプさんも素敵ですが、最初から一人で頑張っていたエンターさん。
このまま消えてしまうとは思えません。
お戻りをお待ちしてますよ!

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40 #41

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2012年12月 3日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第41話 「怪盗ピンクバスター!」

公式サイト

今回のメサイアカードが憑りついたのはルーペだったのね。
公式ストーリーに載っていた名前でわかりました。
ぼやっとしていたもので、その瞬間に気がつきませんでした(汗)。
今回の収集アイテムは、欲。

欲がなくなるということは、生きる欲もなくなる、ということだから殺すのと一緒の悪業ではあるのですが。
最初の犠牲者二人がいかにも強欲そうだったので、欲がなくなるのはそれはそれでいいんじゃないかな、と思ってしまいました。(汗)

変身姿に一般人が全く関心を持たずに素通りするのを、不思議とも思わないレッドさん。
それほどゴーバスターズの姿は街に溶け込んでいるのね~。

ピンクパンサー、可愛かったけれども・・・

自分のミスでメガロイドを誕生させてしまった。
そのことを伏せて、カードとくすねたモーフィンブレスを引き換えに、何だかんだとレッドさんを引っ張りまわす。

ツンデレお嬢様キャラなのはわかるのですが、微妙にむかつくのはなぜ?(笑)

レッドさんへのハートを盗む、というオチも今ひとつでした。
41話かけて作りこんできたレッドさんのキャラとしっくりこなかったというか、唐突に感じました。

早い回での登場ならもう少し楽しめたかもしれません。

エンターさんもエスケイプさんも登場しないし・・・寂しい。

今まではお遊び回であっても、なんらかの伏線がうまく貼ってあったんだけれども、今回は、本当に番外編でした。

メガゾードにスタッググランチャーを盗まれちゃったシーンは面白かったです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39 #40

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2012年11月26日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第40話 「カブるJとメサイアロイド」

公式サイト

実はマサトの転送は13年前から終わっていない。転送の途中でデータが欠落したため、いつまでたっても転送が完了しないのだ。メタロイドの中にあるメサイアカードには、その時欠落したマサトのデータの欠片が交じっている。(公式サイトより)

30話でセンパイが、カプセル内に自分の体にかけた「眠り姫」という言葉の謎が解けました。
センパイ曰く、天才の頭脳が転送完了したのが幸い。
しかし、この状態が非常に不安定なのは言うまでもなく。
センパイは日に日に弱っていっているのです。

センパイを守ろうとして暴走してしまうJ。
Jの気持ちが切なかったです。
エネルギー管理局、そしてゴーバスターズたちも、Jが意味もなく暴走するはずはない、と。

メタロイドを消去すればセンパイのデータもなくなる。
究極の選択で迷うゴーバスターズたち。
俺のことは自分でなんとかする、とセンパイ。

ベタでしたが、面白かったです。

ヴァグラスサイドも謎が明かされました。
エンターさんの目が赤く光ると、エスケイプさんが蛇に睨まれた蛙のようになるのは、エンターさんがメサイアのカードの中で一番強力なカードを切り札として持っていたから。

そしてついにエンターさんも変身しました。
中々格好いいです。
エンターさんとメサイアは徐々に同化していってるのでしょうか?
いや、元々エンターさんはメサイアのアバターでした。うーん?

メタロイドにカードがとりついても無駄。
そりゃそうです。自分のデータを収集しているわけですもんね。
メサイアの願望を満たす行動をするばかりです。

センパイのデータがカードに残されていることを知ったイエローさんは、じゃあ母たちのデータも残っているかも、と、視聴者が思ったことと同じことを言ってくれました。
しかし、自分のはデータのかけらだけれども、人一人分のデータは膨大だから、と可能性を優しく否定するセンパイ。

カードについての謎は深まるばかりです。

初めての秋を満喫するJ。
この素晴らしい世界にセンパイは帰らなければならない。
J、泣かせます。そして。
初めての冬も経験したい。けれども冬をこせるかどうか・・・と、不吉なことを。

まさか、とは思いますが・・・

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38 #39

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2012年11月19日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第39話 「必殺!メサイアの拳(こぶし」

公式サイト

今回のメタロイドはカラテロイド。
少年ケンタの拳サポーターに入り込んで、人間の闘争本能のデータを収集するのが目的です。
データカードの入り込んだ拳サポーターをつけたケンタは一気に強くなり、道場の先輩たちを一網打尽にしてしまいます。
JAEオールスターズだったのね。もう一度見てみよう(^^)

拳サポーターにメサイアのデータカードが入り込んでいることを知ったブルーさんは、拳サポーターを渡すようにケンタを説得しますが、ケンタは渡さない。
空手家の父にエンジニアになることを反対されているので、父を倒して、自分の夢を認めたもらいと思っていたケンタにとって、拳サポーターは夢を叶えるもの。

悪いものだとは知っていても・・・と、迷っているうちに、データカード内のメサイアはケンタの肉体の動きを支配し始め、ケンタは自分の意思とは関係なく、ケンカをし始めるようになり、ブルーさんもボコボコに。

熱暴走寸前まで、ケンタの攻撃を耐えたブルーさん。
ついに拳サポーターからカラテロイド誕生。
データが成長してメタロイドとなり、ケンタの体から離れるのを待っていたブルーさん。
満を持して戦い、倒します。

ケンタの体のキレが素晴らしすぎて、重たいものを身に着けている(違)カラテロイドが弱そうに見えました(^^;;
橋本さんは、本作がデビュー作とは思えない、堂々たる役者ぶりでした。

一方、パパのデータを守るために現れたエスケイプさん。
今回は早々とエスケイプ・エボルブに変身しましたが、まだ安定していないようです。
パワードカスタム化したレッドさんとイエローさんの攻撃に粉砕されそうに・・・ところが、まさかのエンターさんが身を挺してエスケイプさんを守りました。
助けられたエスケイプさんもびっくりしています。

今まで集めた人間のデータが何らかの影響を及ぼしているのでしょうか。
それとも、ここで消えてしまわれると都合が悪いからでしょうか。

ブルーさんに、メサイアに支配されつつも、必死に抵抗したことを褒められたケンタ。
父親にも堂々と自分の決意を伝えることができ、無事、夢を認めてもらえました。

少年ものとしてよく出来たお話でした。

戦闘シーン、やはりセンパイとJの弱さが際立つなぁ、そういやこの二人というか、一人と一体の話がしばらくないなぁ、と思っていたら、次回は彼らのお話のようです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34 #35 #36 #37 #38

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

#ドラマ:2009年第1クール | #ドラマ:2009年第2クール | #ドラマ:2009年第3クール | #ドラマ:2009年第4クール | #ドラマ:2010年第1クール | #ドラマ:2010年第2クール | #ドラマ:2010年第3クール | #ドラマ:2010年第4クール | #ドラマ:2011年第1クール | #ドラマ:2011年第2クール | #ドラマ:2011年第3クール | #ドラマ:2011年第4クール | #ドラマ:2012年第1クール | #ドラマ:2012年第2クール | #ドラマ:2012年第3クール | #ドラマ:2012年第4クール | #ドラマ:2013年第1クール | #ドラマ:2013年第2クール | #ドラマ:2013年第3クール | #ドラマ:2013年第4クール | #ドラマ:2014年第1クール | #ドラマ:2014年第2クール | #ドラマ:2014年第3クール | #ドラマ:2014年第4クール | #ドラマ:2015年第1クール | #ドラマ:2015年第2クール | #ドラマ:2015年第3クール | #ドラマ:2015年第4クール | #ドラマ:2016年第1クール | #ドラマ:2016年第2クール | #ドラマ:2016年第3クール | #ドラマ:2016年第4クール | #ドラマ:2017年第1クール | #ドラマ:2017年第2クール | #ドラマ:SP | #ドラマ:雑感 | #今月のまとめ | *DVD・映画・観劇 あ行 | *DVD・映画・観劇 か行 | *DVD・映画・観劇 さ行 | *DVD・映画・観劇 た行 | *DVD・映画・観劇 な行 | *DVD・映画・観劇 は行 | *DVD・映画・観劇 ま行 | *DVD・映画・観劇 や行 | *DVD・映画・観劇 ら、わ行 | *DVD・映画・観劇 総合 | *DVD・映画・観劇 雑感 | *アガサ・クリスティー映像化作品 | @お笑いコンテスト | @テレビその他 | @今月の読書 | @山本さん | @身辺雑記 | ※Martha Speaks(アニメ) | ■おんな城主 直虎 | ■仮面ライダーエグゼイド | ■宇宙戦隊キュウレンジャー | □11人もいる! | □37歳で医者になった僕~研修医純情物語 | □ATARU | □BORDER | □GTO | □JIN-仁- 完結編 | □Nのために | □PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~  | □Woman | □あすなろ三三七拍子 | □おそろし―三島屋変調百物語 | □おやじの背中 | □くろねこルーシー | □それでも、生きていく | □ちゃんぽん食べたか | □とんび | □ぼんくら | □ぼんくら2 | □よろず占い処 陰陽屋へようこそ | □カエルの王女さま | □カルテット | □ゴーイング・マイ・ホーム | □スターマン~この星の恋~ | □ストロベリーナイト | □チーム・バチスタ3~アリアドネの弾丸 | □デカワンコ | □デート〜恋とはどんなものかしら〜 | □トッカン-特別国税徴収官- | □ドン・キホーテ | □ハガネの女 2 | □バーテンダー | □ビギナーズ! | □フェイク~京都美術事件絵巻 | □フリーター、家を買う。 | □マルモのおきて | □ラッキーセブン | □リバウンド | □リーガルハイ(2013) | □リーガル・ハイ | □ロング・グッドバイ | □冬のサクラ | □刑事フォイル | □医龍 Team Medical Dragon3 | □半沢直樹 | □南極大陸 | □問題のあるレストラン | □四十九日のレシピ | □坂の上の雲 | □塚原ト伝 | □外交官 黒田康作 | □夜のせんせい | □夜行観覧車 | □大河:軍師官兵衛 | □天皇の料理番 | □安堂ロイド~A.I. knows LOVE? 簡単感想 | □家政婦のミタ | □家族狩り | □専業主婦探偵~私はシャドウ | □小暮写眞館 | □幽やかな彼女 | □恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~ | □悪夢ちゃん | □新解釈日本史 | □新選組血風録 | □明日、ママがいない | □昨夜のカレー、明日のパン | □最後から二番目の恋 | □最高の離婚 | □朝ドラ:おひさま 不定期観測メモ | □朝ドラ:カーネーション・不定期観測メモ | □朝ドラ:ゲゲゲの女房 | □東野圭吾ミステリーシリーズ | □泣くな、はらちゃん | □流星ワゴン | □激流~わたしを憶えていますか?~ | □独身貴族 | □猫侍 | □獣医ドリトル | □破裂 簡単感想 | □神様の女房 | □精霊の守り人 | □結婚しない | □続・最後から二番目の恋 | □美咲ナンバーワン!! | □美女と男子 | □胡桃の部屋 | □薄桜記 | □重版出来! | □鍵のかかった部屋 | □陽はまた昇る | □陽炎の辻 | □霊能力者 小田霧響子の嘘 | □高校生レストラン | □黄金の豚-会計検査庁 特別調査課 | □Q10 | □SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~ | □TAROの塔 | △大河:八重の桜 | △大河:平清盛 | △大河:江 | △大河:真田丸 | △大河:花燃ゆ | △大河:龍馬伝 | △特撮:仮面ライダーW | △特撮:仮面ライダーウィザード | △特撮:仮面ライダーオーズ/OOO | △特撮:仮面ライダーゴースト | △特撮:仮面ライダーディケイド | △特撮:仮面ライダードライブ | △特撮:仮面ライダーフォーゼ | △特撮:仮面ライダー鎧武 | △特撮:侍戦隊シンケンジャー | △特撮:動物戦隊ジュウオウジャー | △特撮:天装戦隊ゴセイジャー | △特撮:恐竜戦隊キョウリュウジャー | △特撮:手裏剣戦隊ニンニンジャー | △特撮:海賊戦隊ゴーカイジャー | △特撮:烈車戦隊トッキュウジャー | △特撮:特命戦隊ゴーバスターズ | ◇BOSS 2ndシーズン(リタイア) | ◇HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~(リタイア) | ◇たぶらかし~代行女優業・マキ~(リタイア) | ◇ザ・サマーレスキュー~天空の診療所(リタイア) | ◇ハングリー!(リタイア) | ◇ブルドクター(リタイア) | ◇最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~(リタイア)  | ◇浪花少年探偵団(リタイア) | ◇謎解きはディナーのあとで(リタイア) | ◇遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル(リタイア) | ◇CONTROL 犯罪心理捜査(リタイア) | ◇LADY~最後の犯罪ファイル(リタイア) | ☆ロンドン旅行、再び | ☆初めてのロンドン旅行

作品一覧