2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2019年1月25日 | トップページ | いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 6〜7話 »

2019年2月 8日 (金)

いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 4〜5話

公式サイト

短いですが、簡単に印象を書き留めておきます。

序盤のクライマックスを前後篇に分けた4話、5話でした。

嘉納さんに抱きとめられて良かったね、金栗くん(^o^)/
ピエールさんの足袋屋って、ほとんど「陸王」じゃん(笑
ピエールさんと足袋って絵面的に相性が良いのかも(*´艸`)
孝蔵さんも落語の世界に一歩踏み出しました。さすが、松尾さんの佇まい、師匠の貫禄たっぷり。説得力があるわー。

2月に入って、クドカンワールドのエンジン、試運転中かな。まったり楽しんでおります(^^
教科書的な年表に沿ってではなく、文化風俗史的な視線で描こうとしているところや、前篇のマラソンをめぐる各エピソードが、どことなく下世話(汗)なところが、クドカンさんらしい。
比較的自由に遊べる分、ストーリーにまとめ上げるのは難しいと思いますが、期待しています。

.

.

1~3話    

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 2019年1月25日 | トップページ | いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 6〜7話 »

■いだてん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 4〜5話:

» 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』第5回 [レベル999のFC2部屋]
「雨ニモマケズ」内容少し酒を飲み、ほろ酔い加減で高座に上がった志ん生(ビートたけし)娘・美津子(小泉今日子)が見守る中、“芝浜”をかけるかと思いきや。。。。。明治44年。嘉納治五郎(役所広司)が中心になり、羽田において、オリンピックの参加選手を決める予選会が開かれる。母・和歌子(白石加代子)に注意され、審査員だけのハズの三島弥彦(生田斗真)だったが、全国から集まった健脚達を目の当たりにして心...... [続きを読む]

« 2019年1月25日 | トップページ | いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 6〜7話 »

作品一覧