2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月23日 (土)

いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 6〜7話

公式サイト

遅くなってしまいましたが、短く感想。

外国人のために、今の価格で何億円も自費で出すなんて、太っ腹!
でも嘉納さん、仕方がないとは言え、そりゃ詐欺ぜよ(汗
金栗くんも、すっかり恩師・・・いや、憧れの人に丸め込まれちゃって・・・
嘉納さんて、ホラ吹き気味だよな。しかしそういうスケールの大きい人だからこそ、オリムピック出場、なんてゆう壮大な計画を立てれたんだと思うし、金栗くんや三島くんも乗っかったんだろうな。

とにかく善悪取り混ぜた人物って、でかいぜよ。明治らしい人物とも言えるわ。クドカンさんらしいドラマともいえるかも。

題材が題材だし、盛り上げるのに苦労しそう。1960年代と、それからコミカルな部分がなんとなく噛み合っていない感じがする。ここ数回は正直、走ってる金栗くんしか印象に残ってないわ〜(汗
そう言う意味では今のところ、勘九郎さん、別所さん、それから古館さんの魅力で見ているのかしら;;

てっきり大反対すると思ってた金栗くんの兄ちゃん、あにはからんや、とっても嬉しそうじゃん。でも祖先伝来の田畠を売るって・・・無理したらあかんよ・・・

スヤさん、金栗一家のために借金をするところを斡旋したりして・・・見合いの相手でしょ。昔は結婚相手は親の言うがままだったとしても、スヤさんは他の人とちょっと違う気がしたんだけどなぁ。借金を申し込んだ資産家と結婚するみたい。どうなるんだろう。

と、やっぱり一筋縄では行かないわ、クドカンさんのストーリーは(^^;;

これからがクドカン・ワールド。今後に期待します。

.

.

1~3話 4~5話   

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

2019年2月 8日 (金)

いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 4〜5話

公式サイト

短いですが、簡単に印象を書き留めておきます。

序盤のクライマックスを前後篇に分けた4話、5話でした。

嘉納さんに抱きとめられて良かったね、金栗くん(^o^)/
ピエールさんの足袋屋って、ほとんど「陸王」じゃん(笑
ピエールさんと足袋って絵面的に相性が良いのかも(*´艸`)
孝蔵さんも落語の世界に一歩踏み出しました。さすが、松尾さんの佇まい、師匠の貫禄たっぷり。説得力があるわー。

2月に入って、クドカンワールドのエンジン、試運転中かな。まったり楽しんでおります(^^
教科書的な年表に沿ってではなく、文化風俗史的な視線で描こうとしているところや、前篇のマラソンをめぐる各エピソードが、どことなく下世話(汗)なところが、クドカンさんらしい。
比較的自由に遊べる分、ストーリーにまとめ上げるのは難しいと思いますが、期待しています。

.

.

1~3話    

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

作品一覧