2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 西郷どん感想メモ 45〜47話(最終話) | トップページ | 2019年1月25日 »

2019年1月25日 (金)

いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 1〜3話

公式サイト

視聴しているので、簡単にメモっておきます。

何と豪華なキャストたち・・・と、ちゃんと思わしてくれるシナリオです。
中村さん、役所さん、絢瀬さん、そしてクドカン・オールスターズだわ。それぞれの個性が立ってます。無駄にキラキラしているわけではないです。

実在の人物、もしくはモデルがいる人物があめあられと登場する中、神木君だけどう描かれるのか、わかんないです。クドカン自身を投影させるかも。
車夫とか遊女は想像できる、いや、裏切られるかなぁ、もちろんいい意味で(^^

ま、従来の大河っぽくないし、クドカン嫌いの人は見ないかもね。
私は見続けます!

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 西郷どん感想メモ 45〜47話(最終話) | トップページ | 2019年1月25日 »

■いだてん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いだてん〜東京オリムピック噺〜感想メモ 1〜3話:

» 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』第3回 [レベル999のFC2部屋]
『冒険世界』内容昭和35年。志ん生(ビートたけし)は、テレビを観ていた。そこに映っていたのは、オリンピックの開会式。直後、志ん生の妻・おりん(池波志乃)娘・美津子(小泉今日子)が、見たことも無い弟子・五りん(神木隆之介)がやって来て。。。。明治42年熊本。海軍兵学校の身体検査に落ちた四三(中村勘九郎)は、実家の畑を手伝っていた。すると兄・実次(中村獅童)からしたいことが無いのかと問われた四三...... [続きを読む]

» 【いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)】第3回「冒険世界」感想 [ドラマ@見とり八段]
…夏休みの帰省では、スヤ(綾瀬はるか)の見合いがあると聞かされる。傷心で東京に戻った四三は偶然、三島弥彦(生田斗真)らの天狗倶楽部による奇…  [続きを読む]

« 西郷どん感想メモ 45〜47話(最終話) | トップページ | 2019年1月25日 »

作品一覧