2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 西郷どん感想メモ 17話「西郷入水」 | トップページ | 西郷どん感想メモ 19話「愛加那」 »

2018年5月15日 (火)

西郷どん感想メモ 18話「流人 菊池源吾」

公式サイト

新章、てところでしょう。
いままでと打って変わって、ほとんど全編、島でした。

しかも字幕付!
難しいもんなあ、奄美の言葉は。覚える皆さんも大変だわ。

闇に落ちた吉之助ととぅまのラブストーリーでもありました・・・早い話、現地妻ね。
昔は各地にあった「まれびと信仰」の一端であり、一種の「貴種流離譚」とも言えます。
とぅま、ドラマで描かれているほど貧しくはなかったようだけど(from wiki)、薩摩藩の横暴さを際立して、ものすごく分かりやすい描き方でした。
ま、ステロタイプ。
なので、徐々に吉之助に惹かれていく二階堂さんの繊細な演技など、見所はあったのだけれども、今ひとつ惹きつけられませんでした~(汗
事情が事情とは言え、吉之助も変わりすぎだし。案じた通り、吉之助のイメージとオープニングテーマが合わなくなってきてる?
今後はもっと色んなことが起きるだろうし・・・見守ります。

うーん、今回はストーリーが・・・緩急をつけるというか、真面目なだけだと、悲しさ、辛さが伝わりにくいんだと思うのです。でも大河にコメディリリーフを挿入すると喧々諤々しそうだしな〜。
まあ、好みですけどね(^^;;

.

.

01~03 04 05 06 07 08 09 10、11 12 13 14 15 16 17

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 西郷どん感想メモ 17話「西郷入水」 | トップページ | 西郷どん感想メモ 19話「愛加那」 »

■西郷どん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/66722977

この記事へのトラックバック一覧です: 西郷どん感想メモ 18話「流人 菊池源吾」:

» 大河ドラマ『西郷どん』第十八回 [レベル999のFC2部屋]
『流人 菊池源吾』内容月照とともに、海に身を投げた吉之助(鈴木亮平)だが、吉之助だけが奇跡的に一命を取り留める。まさかのことに命を絶とうとした吉之助を、正助(瑛太)が引き止める。“天”が生かしたのだと。だが吉之助は藩命により、“菊地源吾”として大島へと密かに流されるのだった。龍佐民(柄本明)の屋敷で世話のなりはじめた吉之助は、島の人が近づけぬほどの容貌に成り果ててしまっていた。しかし世話をし...... [続きを読む]

» さよならを告げるもの [半秦絆記]
西郷どん第18話 [続きを読む]

» 【西郷どん】第18回 「流人 菊池源吾」 感想 [ドラマ@見とり八段]
大河ドラマ「西郷どん」のあらすじ・感想。薩摩藩に生まれ、明治維新の立役者となった西郷隆盛を「愛に溢れたリーダー」として生き生きと幕末を描く。… [続きを読む]

« 西郷どん感想メモ 17話「西郷入水」 | トップページ | 西郷どん感想メモ 19話「愛加那」 »

作品一覧