2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2017年夏のドラマ:視聴予定 | トップページ | おんな城主 直虎 27話「気賀を我が手に」 »

2017年7月 7日 (金)

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」

公式サイト

一人で決着をつけるべくスコルピオの元へ向かったスティンガー。自らの命を懸け一族に伝わる秘術アンタレスを使うが、それでもスコルピオには敵わず、アルゴ船復活のためのキュータマを奪われる。そこに駆けつけたラッキーたちがトモキュータマを取り戻すが、スティンガーはスコルピオに連れ去られてしまう。

そんな中、ついに無数のモライマーズがチキュウへ。スコルピオの策略によりチキュウの人々から逆恨みされながらも、キュウレンジャーはチキュウ滅亡の阻止と、スティンガーを助けるためスコルピオに立ち向かう。ところが、ラッキーと小太郎の前に、スコルピオによりさらなる猛毒を打ち込まれ凶悪化したスティンガーが立ちはだかる。小太郎はスティンガーの猛攻撃を受けながらも、大事なことを教えてくれた“アニキ”を元に戻すため果敢に挑み解毒剤を打つ。小太郎の必死の呼びかけにより復活したスティンガーは、ラッキーと小太郎とともに、スコルピオとの最終決戦へ!(公式サイトより)

メンバーに迷惑はかけたくない、兄を倒すのは自分しかしない・・・という揺れる思いそのままに、怒ったり、洗脳されたり、泣き叫んだりと目まぐるしかったさそりさんと、熱血少年、小太郎。
小太郎、ほんのわずか見なかっただけで、たいそう成長したように見えます。顔つきが大人っぽくなった、というか。

この小太郎の熱さこそがこのシリーズの核なのかなぁ、と思いつつみていました。
全体的に、懐かしい感じがする少年マンガっぽいテーストなのね。

えっ、来週のタイトルが「さらばスコルピオ」ですって?!さそりさん、退場しちゃうの?嘘やん!
チャンプもようやく目覚めそうなのに・・・新メンバーも登場するって・・・どうなるんだろう。

で、もっとびっくりしたのは時間帯の変更ですよ!
リアルタイムで見ることはあまりなくても(汗)、日曜の朝、目覚めたらまず見るのが戦隊、そしてライダー、という習慣が身にしみてます。
夢の続きというか、ぽわんと平和な気持ちになれるんです。その平和が例えかりそめのものであっても。
日曜なんだから・・・早朝からニュースって見たくないんです。現実逃避かもしれないけれども(_ _);;

裏の番組のこともあるし、視聴率は確実に落ちそうです。
ライダーが9:00、戦隊は9:30・・・録画でもいいってことなのかなぁ。

.

.

#01 #02 #03 #04 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 2017年夏のドラマ:視聴予定 | トップページ | おんな城主 直虎 27話「気賀を我が手に」 »

■宇宙戦隊キュウレンジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/65504424

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」 :

» 今日のキュウレンジャー Space.20 [地下室で手記]
「スティンガーVSスコルピオ」 スコルピオにリュウコツキュータマが奪われ、スティンガーがホキュータマとトモキュータマを持ち出し1人で決着をつけに出向いていた。 スティンガーが1人で決着をつけに行ったという事で、リュウコツキュータマ捜索部隊に対して賞・ロンポーはバランスだけオリオン号の操縦をするために戻るように言い、ラッキー、ナーガ、ハミィ、スパーダにはスティンガーのもとへ向かうよ...... [続きを読む]

« 2017年夏のドラマ:視聴予定 | トップページ | おんな城主 直虎 27話「気賀を我が手に」 »

作品一覧