2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« おんな城主 直虎 24話「さよならだけが人生か?」 | トップページ | 怪物はささやく:映画  »

2017年6月26日 (月)

おんな城主 直虎 25話「材木を抱いて飛べ」

公式サイト

井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人が見つかり、張り切る直虎(柴咲コウ)と方久(ムロツヨシ)。
一方、井伊を去った龍雲丸(柳楽優弥)たち一味は気賀に戻り「龍雲党」を旗揚げする。
駿府では今川氏真(尾上松也)が同盟を破った武田への対抗策として「塩止め」を行い、武田家と通じる商人の取り締まりを強化していた。
そんな中、井伊家の材木の商い先である「成川屋」が三河の徳川に材木を流していることが発覚する。
その事実から今川に謀反を疑われた直虎は、駿府へ申し開きをしに行くことに。
直虎は今川が最初から申し開きを聞き入れるつもりがないと悟り、井伊の材木を取り戻すことで忠義を見せるという策を考える。
道中薬を使って熱を出し時間を稼ぐ直虎。
氏真と対面の場に臨んだ直虎のもとに駿府城下に次々と材木が運び込まれているとの知らせが入る。(公式サイトより)

ここ最近のお話の中では、一番ドラマとして楽しめました。

なんとか都合よく切り抜けるだろうことはわかっていたけれども、打つ手打つ手が悉く後手に回てしまうシーンの積み重ね方はテンポが良かったですし、直虎の啖呵に迫力を感じました。やっと柴崎さんのキャスティングが生かされた気がする。

互いに一人で碁盤に向かい会う直虎と政次。二人の間に通う信頼の奥深さを描いていたと思います。
周囲の目を謀るために、なつといちゃいちゃしている風を装った場面も印象に残りました。
しかしなつの協力を断る政次。直虎を信用しているがゆえ。

なんといって今回のハイライトは、自ら薬を飲んで熱を出して伏せる直虎の頬を手で包む、ツンデレ政次でしょう(^^

・・・こうして振り返ってみると、面白かったのは政次のおかげかもしれない(汗

配下の領主を貶める氏真。この器では人はついてこないでしょうね。
松也さんの悪役っぷりがはまっていたので、直虎への感情移入がしやすかったです。

難癖の元となった材木を取り戻したのは龍雲党でした。
未だに彼らが登場すると、お話がファンタジーに見えてしまう。そろそろ慣れなくては(汗

予告、寿桂尼さま、まだご存命だったのね。

次回でこのドラマが始まってほぼ半年、ここまで大河ならぬ「小河」な話になるとは。
直虎中心に描くことに真摯であればあるほど、井伊谷周辺の話になるんだろうなあ。
新しいタイプの大河として見るか、それとも企画が失敗していると見るか(汗)・・・ドラマに面白さを感じるか否かにかかっている気がします。
今のところ、微妙かも(_ _);;

.

.

01 02 03 04 05 06 07 08 09 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« おんな城主 直虎 24話「さよならだけが人生か?」 | トップページ | 怪物はささやく:映画  »

■おんな城主 直虎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/65460663

この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主 直虎 25話「材木を抱いて飛べ」:

» 大河ドラマ『おんな城主直虎』第二十五回 [レベル999のgoo部屋]
「材木を抱いて飛べ」内容井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人成川家が見つかったと方久(ムロツヨシ)から報告を受けた直虎(柴咲コウ)は、すぐに材木を気賀に送るよう命じる。 そのころ、武田へ塩留を行った氏真(尾上松也)は、領内の取り締まりを強めていた。 一方、井伊を去り、気賀に戻った龍雲丸(柳楽優弥)...... [続きを読む]

» 【おんな城主 直虎】第25回「材木を抱いて飛べ」 感想 [ドラマ@見とり八段]
井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人が見つかり、張り切る直虎(柴咲コウ)と方久(ムロツヨシ)。 一方、井伊を去った龍雲丸(柳楽優… [続きを読む]

» おんな城主直虎 第25話~「俺の手は冷たかろう」 絆でしっかりと結ばれている直虎と政次 [平成エンタメ研究所]
 面白かった。  理由は、直虎(柴咲コウ)が成長し、聡明になって物語をまわしているから。  いつまでも猪突猛進な主人公ではつまらない。  直虎の聡明さはこんな感じだ。  今川の無理難題に中野直之(矢野悠馬)たちが憤る中、直虎はひとり冷静で、 「案ずるな、...... [続きを読む]

« おんな城主 直虎 24話「さよならだけが人生か?」 | トップページ | 怪物はささやく:映画  »

作品一覧