2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2017年3月のまとめ<2017年冬クールのドラマ・まとめ> | トップページ | おんな城主 直虎 14話「徳政令の行方」 »

2017年4月 7日 (金)

2017年春のドラマ:視聴予定

朝ドラ、昼ドラはもう始まっちゃってます、急がなくっちゃ(大汗

体調のこともあり、レギュラー感想は恐らく書けないと思います。
カテをたてず、思いついた時に何か呟く、という形になるかもしれません。

※公式へのリンクを張っていない作品には、後ほど張ります。

◎=期待値:大
○=期待値:並
◇=期待値:期待してもいいのかな?
無印=初回は見る

視聴予定ではないドラマのタイトルは書きませんでしたが、書いていないドラマを含めて、初回は時間の許す限り見たいとは思っています。

◇「小さな巨人」日9 TBS
 「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」日9 フジ
 「フランケンシュタインの恋」日10:30 日テレ 
 「貴族探偵」月9 フジ
◎「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」火9 フジ
 「あなたのことはそれほど」火10 TBS
 「母になる」水10 日テレ
 「人は見た目が100パーセント」木10 フジ
○「BS時代劇 立花登 青春手控え2」金8 NHK
 「リバース」金10 TBS
◎「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」金10 NHK
◎「みをつくし料理帖」土6 NHK(5月13日スタート)
 「4号警備」土8 NHK
 「ボク、運命の人です。」土10 日テレ

.

以下、簡単コメントです。

.

「小さな巨人」
「警視庁と所轄の確執、警察内部の戦いを克明に描く警察エンターテインメントドラマ」(公式サイトより)だそうです。製作に福澤さんが噛んでいるのでテーストは何となく想像はつきますが、キャスティングがめっちゃ好みなので、とりあえず初回は絶対見ます。

「小さな巨人」公式サイト

.

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」
原作未読。和製版「BONES」?
この枠との相性が悪いのと、何と言っても日曜はドラマが超多忙なので、未見のままリタイアしてしまうかも・・・(汗
頑張って初回を見ます。

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」公式サイト

.

「フランケンシュタインの恋」
元ネタでは、と噂されている「シザーハンズ」はDVDを買っちゃったくらい好きな映画。それ故の、期待半分、不安半分。
脚本は大森さん。オリジナリティを期待しています。

「フランケンシュタインの恋」公式サイト

.

「貴族探偵」
原作未読です。
ツンデレでお坊ちゃまの探偵・・・ありがちな設定ですが、問題は脚本がどれだけ面白いか、豪華なキャスティングでどこまで弾けてくれるか、でしょう。
今の月9にそのパワーはあるのかなあ。あって欲しいなあ。

「貴族探偵」公式サイト

.

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」
脚本の金城さん、「SP」は見ていなかったけれども、「BORDER」は大好きで、波瑠さん、青木さんも良かったし、遅ればせながらですが(汗)、小栗さんのファンになった作品でもありました。
本作も期待しています。

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」公式サイト

.

「あなたのことはそれほど」
原作未読です。
東出さんや波瑠さんは見たいけれども、人間の狡さや弱さが描かれる大人のいびつなラブストーリー。 」(公式サイトより)は見たくないかも~。メロドラマはあんまり好きじゃないんです。
取りあえず初回は見てみます。

「あなたのことはそれほど」公式サイト

.

「母になる」
最近お疲れ気味のコメディ路線は、お休みです。
今、重いドラマは見たくない気分なんですが・・・初回は見てみます。

「母になる」公式サイト

.

「人は見た目が100パーセント」
原作未読です。
公式で原作のキャラを見たのですが、比較して・・・桐谷さん、可愛い過ぎる気がする(^^;;
今期はラブコメが少ないので、息抜きドラマになるかな?

「人は見た目が100パーセント」公式サイト

.

「BS時代劇 立花登 青春手控え2」
原作未読です。
シーズン1が面白かったので、2があるかな?と楽しみにしていました。
1では登の従姉妹、ちえの我儘っぷりにはイラっとさせられたのだけれども、公式を読むと、新シリーズでは多少改まっていそうです。叔母さんは相変わらずみたいですが。

「BS時代劇 立花登 青春手控え2」公式サイト

.

「リバース」
原作未読です。
「人は誰でも罪を犯す。罪はどのように赦し、赦されるのか?」(公式サイトより)
とっても豪華なキャスティングです。
力まずに作ってくれれば普通に面白くなると思うのですが、とっても重そう。救いのある流れになってくれるのかなぁ。初回は見ます。

「リバース」公式サイト

.

 

「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」
原作未読です。
「時間も空間も越えて紡がれる、愛に満ちた言葉の数々。」(公式サイトより)
今期、数少ない優しいドラマになりそう、それに多部ちゃんだし(^^
リアルタイムはこちらを見るかもしれません。

「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」公式サイト

.

「みをつくし料理帖」
全シリーズ概読、北川さん版も見ています。
北川さんバージョン、とても良い感じで、さらなる続編を期待をしていたのですけれども・・・でも黒木さんなら納得、脚本が藤本さんなのも楽しみ、レギュラー・キャスティングもほぼ言うことなしです。
全9話でどこまでドラマ化するのかだけが、気になります。
始まるのが一本だけ遅いので、忘れないように気をつけねば。

「みをつくし料理帖」公式サイト

.

「4号警備」
「アクションあり、ユーモアあり、それでいてハードな問題提起とディープな感動を呼び起こす、本格ドラマ!!」(公式サイトより)
ユーモア・・・このテーストのNHKドラマはあんまり信用していないんですー(汗
窪田さんのキレッキレなアクションが空回りしない作品になりますように。

「4号警備」公式サイト

.

「ボク、運命の人です。」
今期のドラマ中、一番見てみないとわからないドラマかもしれないません。
21時台の時のファンタジックなテーストは維持してくれるのかしら。中にはすごくお子ちゃま向けの作品もあったけれども、この時間帯だからこそ、暖かく見守れていた気がするんです。
変わらずまったり楽しめる枠であって欲しいす。

「ボク、運命の人です。」公式サイト

.

番外編

「ひよっこ」
もう始まっています。月曜日だけ見ました。
NHKの「高度成長期&オリンピック」押しと、「失踪する父」のパターンに食傷気味ではありますが、見ます。
キャスティング、特に若い人たちは名子役の八木さん以外、ほとんど初見の方ばかり。
あ、でもライダーのアランさまが出ている!キョウリュウレッドが登場することは知っていたんだけれども。竜星君、売り出し中だな~。

岡田さん、「おひさま」での失速を挽回してくれるかな?(失速したと思っているのは私だけかもしれないけれども~;;)

「ひよっこ」公式サイト

.

「やすらぎの郷」
こちらも始まってます。
倉本さんの元に集結した、大河超えの、大女優さんや大御所さんたちの共演が見応えはありそうだけど・・・オーラが半端なさすぎて、怖いよ~(^^;;
第一話から、石坂さんに近藤さん、そして小松さんってどんな豪華なスリーショット。

画面から目を離しても話の流れを見失わない、クドイくらいのナレーションと復習はシルバー世代をがっつり意識した確信犯、ナレーションが多すぎる、という突っ込みは無粋でしょう。それに語り手は名手、石坂さんですしね。

これだけの主役級のメンバーが揃ったドラマはもう見れないかもと思うと、心して見なければ、とは思うのですが・・・やっぱり怖いよう(^^;;

「やすらぎの郷」公式サイト

.

あと、有料で配信していたので、てっきり降りてこないと思っていた「バイプレーヤーズ」がBSで放映開始されたのが楽しみです!

あれ、こうやって書き出してみると、視聴予定にNHK作品が多いことに気がつきました。ひいきしているわけでは全くないのですけれども~。

今期は久しぶりに期待作が多いかもしれないです。
自分としては、「CRISIS」「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」「みをつくし料理帖」が楽しみです。

あと、11時台以降の深夜ドラマが増えすぎて、把握できていません(汗
深夜にのびのび製作するのは良いと思うのだけれども、実際視聴しようと思うと、放映曜日や時間がキー局とは違っていたり、中には見れないドラマもあったりするので、ややこしいです。

無印のドラマやタイトルを挙げていないドラマも視聴するかもしれません。
その一方で、視聴時間のやりくりなどを含めて、合わない、と感じたドラマは早めにリアイアすると思います。

今期も良作にめぐり合えますように。

※テレ東系及びWOWWOWは視聴不能のため、パスします。

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 2017年3月のまとめ<2017年冬クールのドラマ・まとめ> | トップページ | おんな城主 直虎 14話「徳政令の行方」 »

#ドラマ:2017年第2クール」カテゴリの記事

#今月のまとめ」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~。
春期はキャストもスタッフも揃ったラインナップだけれども、なぜか不安も感じてしまいますね。(あ、ナーバス^^;)

「小さな巨人」なんてホント、ハセヒロきたーーー…と喜んだけれども、あのスタッフかぁぁ…と思うと今から若干の胸やけが(笑)

櫻子さんは、私も見る時間なく脱落しちゃいそう。

日曜は「フランケンシュタインの恋」が全てになるかも!!です。

「CRISIS」は楽しみなのですが、どうして関テレなんだろう^^;
「銭の戦争」スタッフが作るってところが気になります。
良い方に出るといいな。

「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」「みをつくし料理帖」は私も楽しみです❤

「やすらぎの郷」録画して見てますよ!
化かされているのか夢なのか天国なのか…現実なんでしょうけれども、ファンタジーっぽいですよね。
先が全く見えないので想像が膨らみます。


みんな面白いといいですね!
今期もよろしくお願いします~^^

くうさん、こんにちわ~

>と今から若干の胸やけが(笑)
そうなんです、人物描写が書き割り的ですしね(汗。
でも、こういうのが好きな人が多いらしいことに、かえって安心したりもしてます。万が一、私が脱落しても、視聴率は安泰だってね(^^;;
「CRISIS」、「BORDER」の寂寥感が好きだったので、同じく不安です。ほんと、良い方に出たらいいですね。

>ファンタジーっぽいですよね。
ありえそうにない設定ですもんね~。住民たちが妖精に見えたりして。
老人たちの話はリアルに書くと鬱々しくなるから、これくらいが丁度いいのかもしれません。
ホームを地図でちゃんと説明していたのが、さすが倉本さんだなあ、と思いました。ファンタジーと言えば地図。なんだか冒険心をくすぐられちゃったです(^^

こちらこそ、今期もよろしくお願いします♪

こんばんは~ぼちぼち春ドラマ始まりましたね。
>自分としては、「CRISIS」「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」「みをつくし料理帖」が楽しみです。
私もまさにこの3本!
「SP」も「BORDER」も忘れられない特別な作品だから期待高まりますよ~
小栗旬さん苦手だったのですが「BORDER」で初めていいでないの~!と思ったワゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
NHKはこのところ安定感がかなりありますよね。
ガッツリファンタジー(?)は最近アレなんですが、ほんのりファンタジーが混じるドラマはいいですなぁ・・BSで放送している『この世にたやすい仕事はない』もそんな感じです。「ツバキ」は多部ちゃんだし、楽しみにしています。
『みをつくし』は前に北川さん主演で見たことありますが、好きなタイプの物語でした。黒木さんバージョンも楽しみですよ~。
そうそう「4号警備」窪田君のアクション見ごたえありましたね。ヨワヨワの北村さんも新鮮です。30分であっと言う間だけど緊張感を保ちながら見られそう。
Largoさん、体調はいかがですか。
お身体大事にしてくださいよ。
Largoさんのブログはやっぱりいつも気になるブログ。覗いてしまいます。
更新楽しみにしていますぞ。
今季もどうぞよろしくお願い致します~

きこりさん、こんにちわ♪
コメント返し、遅くなってごめんなさい~m(_ _)m
ブログにもちらっと書きましたが、観劇しに上京しておりました。
体が持つか心配だったのですが、チケット代やらなんやらがもったいなくて強行しましたが、やっぱりフラフラになっちまいました。もう、無理はできない・・・と、言いつつ、6月にも行くんですけれども・・・体力が持つかどうか、不安です~(^^;;
そんなこんなでまだ見れていない作品も多い春ドラマ。
「CRISIS」はとっても金城さんらしいドラマですね。レギュラーの背景が謎なこともスリルを感じました。この枠としては珍しく初回2時間延長にしなかったのも金城さんの見識かも。
>小栗旬さん苦手だったのですが「BORDER」で初めていいでないの~!
私もおんなじです~(^^;;
こないだステージも見まして、只今絶賛見直し中。←めっちゃ失礼;;
>「4号警備」窪田君のアクション見ごたえありましたね。
ええ、ユーモアもほどほどの塩梅だし、30分という長さもグッドでした。

視聴予定にズラズラっと作品名を挙げたけれども、時間的なやり繰りが難しいので、未見リタイアが増えるかもしれません。
でも「ツバキ」と「みをつくし」は絶対に見ます!
>更新楽しみにしていますぞ。
本当にありがとうございますm(_ _)m
病いの影響でキータッチのスピードと、ただでさえ足りない文章の構成力がガクンと落ちてしまい、ちょっと難儀しています・・・て言うわりには、書いてますね(^^;;
ぼちぼち更新します(^○^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/65119296

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年春のドラマ:視聴予定 :

» 【2017年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と期待値 [ドラマ@見とり八段]
毎度お馴染み来期のドラマ一覧と個人的期待度。 1月期のドラマがぼちぼち終了して来たので、来期のラインナップをご紹介。つまり、来期は各局、力入っ… [続きを読む]

« 2017年3月のまとめ<2017年冬クールのドラマ・まとめ> | トップページ | おんな城主 直虎 14話「徳政令の行方」 »

作品一覧