2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ミス・シェパードをお手本に:映画  | トップページ | 精霊の守り人 シーズン2~悲しき破壊神 第6回「帝国の牙」 »

2017年2月27日 (月)

おんな城主 直虎 8話「赤ちゃんはまだか」

公式サイト

直親(三浦春馬)と夫婦になって4年、しの(貫地谷しほり)はいまだ懐妊の兆しがないことを気に病んでいた。その様子を見かねた次郎法師(柴咲コウ)は、政次(高橋一生)に子を授かるための妙薬を買い求めてくるよう願い出る。その頃駿府では、今川義元(春風亭昇太)が家督を息子の氏真(尾上松也)に譲り、尾張の織田攻めに向けて着々と準備を進めていた。直親はこの戦で初陣を飾りたいと直盛(杉本哲太)に参陣を申し出る。(YAH0O!テレビより)

なんとダイレクトなタイトル・・・そんでもってタイトルそのまんまの内容で、感想を書くのを挫折しかけてしまいました(汗

かつて嫡子問題で存続の危機に見舞われた井伊家。
こんどこそ直系の子供を授からねば、また今川家の横槍が入るだろう、それこそ井伊家存亡の危機。だから何としても子供を作るのだ!
こうして子作りの重圧に押しつぶされてしまったしのさんは、次郎が自分を呪っていると思い込んでしまうのでした・・・

ていう設定そのものに突っ込むのはやめておきます。ここを否定しちゃうと今回の話の全否定になってしまうので。

でも、やっぱりむずむずする・・・(^^;;

父、奥山朝利の言う通り、正妻は正妻、側女は所詮側女なのだから、もっとデンと構えていればいいのに、しのさん。

千賀さんも側女を置くことに賛成。
戦国の世、側女を置くこと自体は普通のことなのですが、しのさんの錯乱ぷりを見せられた後では、冷たい姑に見えました。

だって千賀さんもおとわ一人、所謂嫡男はもてなかったんだもの。
それに幼児が成人する確率が非常に低かった時代、子供は多いに越したことはないだろうから、同じくプレッシャーを受けたはず・・・少なくとも千賀の表情からはそう伺えました。
でも直盛さんは側女を持っていないです←このドラマでは。
直親が跡継ぎと決まっていたから、突っぱねることができたのか、直盛が拒否したのか・・・

今は、井伊家の血を引くのは直親ひとりだから、周囲が焦っている。それこそ今川家をバックにした小野家に乗っ取られるやもしれん、しのの受けているプレッシャーは千賀の時とは比較にならない。

だからこそ、千賀にはかつて同じ立場だった者として、もう少し嫁の立場を思いやって欲しかった、と感じたのでした。
嫁より、井伊家。この時代ではごく全うな考えが、意地悪く見えてしまうのって、どうなのだろう、と考えこむこと、しばし(大汗

さて。
妻の苦悩は他人事、ヒステリーを持て余し、側女には穏やかな女を、なんて注文をつけた直親。
次郎=おとわに、しのをひとりにするな、と叱られちゃいました。
気持ちを改めた夫婦は、あと1年側女を置かず、二人でがんばると、直盛と千賀に報告。
二人を心配しつつ、次郎を逆恨みするなと、釘を刺す千賀。

・・・なんというまったりとした恋バナ・・・いや、子供がどうの、で終始したドロ系のホームドラマ。いつの時代の話やねん。一方で戦支度をしているというのに、次回は桶狭間というのに(苦笑

今の感覚で夫婦のトラブルを書かれても、醒めちゃいます。
エピも有機的に機能していないし・・・繋ぎの部分が粗いシナリオのように感じてしまいました。

どうしてしのをやきもち焼きに設定したのだろう。
さっぱりした性格にしたら、直虎が目立たなくなってしまうからなんだろうか。
デスペレートになったしのと次郎の喧嘩には、おなか一杯です。こんな話、見たくない・・・

桶狭間でようやく外の世界と関わることになるのでしょうかね。

.

.

01 02 03 04 05 06 07

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ミス・シェパードをお手本に:映画  | トップページ | 精霊の守り人 シーズン2~悲しき破壊神 第6回「帝国の牙」 »

■おんな城主 直虎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/64948369

この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主 直虎 8話「赤ちゃんはまだか」:

» おんな城主直虎 第8回 赤ちゃんはまだか [事務職員へのこの1冊]
第7回「検地がやってきた」はこちら。前回の視聴率は予想に反して12.9%と一気にダウン。この時期の12%台はきつい。「花燃ゆ」の悪夢がNHKの首脳陣をびびらせているに違いない。あの会長がいるときだったらざまーみろだったのだが。今回は桶狭間直前の、ちょいと一服の回。もちろん、直親(三浦春馬)がなぜ参戦しないのかのネタ振りでもある。コンセプトは「女の闘い」なのが露骨。子ができない鬱屈を、次郎(柴咲コウ)を恨むことでなんとか抑え込んでいる正室しの(貫地谷しほり)。これがもう「ちりとてちん」のB子のとき... [続きを読む]

» おんな城主直虎 第8回~なぜ共に悲しんでやらぬのだ? なぜ、しの殿はかようにひとりなのじゃ? [平成エンタメ研究所]
「悪いのは私ですか!?  私は誰を恨めばいいのですか!?」  しの(貫地谷しほり)は誰かに怒りをぶつけたかったのだろう。  子供が出来ないことで自分を責めていたら、自身の心が崩壊してしまう。  そんなしのに対して、次郎法師(柴咲コウ)はどう対応したか? ...... [続きを読む]

» 【おんな城主 直虎】第8回 感想 [ドラマ@見とり八段]
直親(三浦春馬)と夫婦になって4年、しの(貫地谷しほり)はいまだ懐妊の兆しがないことを気に病んでいた。 その様子を見かねた次郎法師(柴咲コウ)は… [続きを読む]

» 大河ドラマ『おんな城主直虎』第八回 [レベル999のgoo部屋]
「赤ちゃんはまだか」内容直親(三浦春馬)としの(貫地谷しほり)が、めおとになり4年。未だ、子が授かっていなかった。しのが、気に病んでいると、南溪(小林薫)から聞く次郎法師(柴咲コウ)自身の存在が、しのを苦しませているようだった。そこで昊天(小松和重)に...... [続きを読む]

» 大河ドラマ「おんな城主直虎」 #08 赤ちゃんはまだか [雨ニモマケズ 風ニモマケズ]
もう桶狭間が近づいているんですね。 しのには子どもが生まれず、瀬名には2人目が・・・。 [続きを読む]

« ミス・シェパードをお手本に:映画  | トップページ | 精霊の守り人 シーズン2~悲しき破壊神 第6回「帝国の牙」 »

作品一覧