2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 精霊の守り人 シーズン2~悲しき破壊神 第1回「災いの子」 | トップページ | 2017年冬クールドラマ 初回感想その3「東京タラレバ娘」「視覚探偵 日暮旅人」 »

2017年1月25日 (水)

カルテット 第2話「大人の恋はやっかいだ」

公式サイト

真紀(松たか子)を監視するために、カルテットに加わったことが判明したすずめ(満島ひかり)。依頼主である鏡子(もたいまさこ)に経過を報告に行くと、そもそもカラオケボックスに他二人がいたのにも、なにか理由があったのではないかと疑問を持ちはじめる。ある日、いつものように同僚の結衣(菊池亜希子)とカラオケに行った司(松田龍平)は、「私たぶん結婚する」と聞かされ…(公式サイトより)

感じたまま、ざっくりと書きます。

予告でラブシーンを演じていたのは司と結衣でした。
女性の顔がほとんど映っていなかったのと、真紀、すずめともショートボブ風なので、すっかり引っ掛かってしまいました。
カルテットのうちの誰かと誰かだったら、えらく肉食系の展開になるんだな、と思っていたのです。
しかし、4人の関係は、色んな誤解を含みつつも、表面上は変化ありませんでした。
司の告白は双方合意の下、なかったことになり、司の気持ちを確認したすずめも自分の気持ちを押し隠しました。
4人とも、恐らくそれぞれの理由から、今の状況を壊したくないのでしょうね。

今回、ひとつ明かされた事実は、すずめと司の出会いが偶然ではなかったこと。
真紀と偶然を装って出会いたかった司の計画だった・・・真紀が思い出した宇宙人の司、何かおかしい(^^

結衣は司のことが好きだった。けれども、司にとっては自分は気の合う友だちでしかない、巣作りはできないことはわかっていた・・・そんな結衣をさらっと演じた菊池亜希子さんが印象に残ったのでwikiを覗いたら、「問題のあるレストラン」で五月を演じていた人でした。高専かあ・・・すごい。

さて、例の謎の男に拉致されてしまった、ナンパに余念のない論高。どうやらお仕事をするためらしいのですが・・・どんな仕事なのだろう。思わず邪推してしまう(^^;;

先週、一番謎だと書いたすずめ、真紀もやはり同じように感じていたのですね。
引っ込み思案なように見えてマイペースで大胆、かつ鋭い真紀に比べて、すずめがとても弱々しく見えます。

今回も、心の深遠をユーモアを交えて描く塩梅がよく、ドラマ世界にとっぷりと浸れました。
女子二人だけだったらもっとヒリヒリするだろうけれども、男子二人の存在が効いています。でもそのうち、彼らの性格や環境がいつか破綻というか沸点を超える、という設定がくるのでしょう。なんてったって坂元さんだもの(^^;;

次回も楽しみです。

#01

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 精霊の守り人 シーズン2~悲しき破壊神 第1回「災いの子」 | トップページ | 2017年冬クールドラマ 初回感想その3「東京タラレバ娘」「視覚探偵 日暮旅人」 »

#ドラマ:2017年第1クール」カテゴリの記事

□カルテット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/64808088

この記事へのトラックバック一覧です: カルテット 第2話「大人の恋はやっかいだ」:

» カルテット (第2話・2017/1/24) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式) 第2話『大人の恋はやっかいだ』の感想。 すずめ(満島ひかり)は、真紀(松たか子)の失踪した夫の母・鏡子(もたいまさこ)と接触する。鏡子は真紀が息子を殺害したとにらんでおり、すずめに彼女の身辺を調べさせていたのだ。周辺を観察する中で、すずめは司(松田龍平)が真紀に視線を注いでることに気付き、探り始める。そんな折、司...... [続きを読む]

» 火曜ドラマ『カルテット』第2話 [レベル999のgoo部屋]
『大人の恋はやっかいだ』「片思いのはじまり明かされる秘密、新たな嘘」内容すずめ(満島ひかり)は、録音したモノを持ち、依頼人である巻鏡子(もたいまさこ)のもとにいた。真紀(松たか子)が、行方不明になった息子を殺したかもと。だが、鏡子と話をするウチに、妙な疑問がよぎりはじめる。なぜあのとき、他のふたり、家森(高橋一生)別府(松田龍平)も、同じカラオケボックスにいたのか?と。。。 そんななか、別府は、同僚の九條結衣(菊池亜希子)とカラオケへ。すると結衣から結婚すると...... [続きを読む]

» カルテット 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
真紀(松たか子)を監視するために「カルテット」に加わっていた、すずめ(満島ひかり)は、依頼主で真紀の義母・鏡子(もたいまさこ)に経過報告をする中、出会ったカラオケボックスに他の2人がいたことにも何か理由があるのではと疑問を持ちます。 ある日、司(松田龍平)は、一緒にカラオケに行った同僚・九條結衣(菊池亜希子)から、「私、多分結婚する」と聞かされます。 結衣は、戸惑う司に「結婚...... [続きを読む]

» カルテッド 第2話~人生は後悔と苦さの連続。結婚する彼女に贈る、SPEED『White Love』 [平成エンタメ研究所]
 少しずつお互いを理解し、距離を縮めていく4人。  今回は別府司(松田龍平)の恋愛話だった。  別府は大学時代から巻真紀(松たか子)のことを思い続けていた。  きっかけは大学の学園祭で、バイオリンを演奏する真紀を見たこと。  その後、偶然に立ち食いそば屋...... [続きを読む]

» カルテット 第2話 [ドラマハンティングP2G]
STORY02「大人の恋はやっかいだ」2017年1月24日 真紀(松たか子)を監視するために、カルテットに加わったことが判明したすずめ(満島ひかり)。 依頼主である鏡子(もたいまさこ)に経過を報告に行くと、そもそもカラオケボックスほか二人がいたことにも、何か理由があっ…... [続きを読む]

« 精霊の守り人 シーズン2~悲しき破壊神 第1回「災いの子」 | トップページ | 2017年冬クールドラマ 初回感想その3「東京タラレバ娘」「視覚探偵 日暮旅人」 »

作品一覧