2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第32話「心は裏表」 | トップページ | マハゴニー市の興亡(2016年9月東京 舞台)簡単感想 »

2016年10月 8日 (土)

仮面エグゼイド #01「I’m a 仮面ライダー!」

公式サイト

ドジで半人前の小児科研修医・永夢(飯島寛騎)は、謎の病に苦しむ患者の颯太(酒井亮和)を元気づけようと、大好きなゲーム『マイティアクションX』の発表会へと連れて行く。
が、颯太の身体から未知のウイルスが出現。会場はパニックとなる。衛生省の職員・明日那(松田るか)から、仮面ライダーに変身すれば患者を救えると聞いた永夢は「オペは僕がやります」と、ゲーマドライバーを装着。『マイティアクションX』を挿入し、仮面ライダーエグゼイドに変身する!(公式サイトより)

刑事の次は医療ものね。
半人前の医者には診て欲しくないなあ、と反射的に思っちゃいました。しかもゲームに熱中してるって、どうなんだろう(大汗
コンピューターウィルスを生物的ウィルスに変換し、クリーチャーとして実体化させるというのは、面白い発想だと思いました。
そりゃ戦うのはお医者さんじゃなくっちゃね・・・とまでは思えなかったかも。医療セットってお金がかかるらしいし(汗
プログラマーとかハッカーだと、ありきたりになっちゃうんだろうな。

コマ落とし風のテンポと、アメコミっぽいオノマトペにあふれたポップな画面は、お子さんには受けそうです。
でも自分は、目がちらついちゃって・・・ずっとこういうテーストなのでしょうか。
あまりゲームをやったことがないので、この世界についてけるかどうか不安です。特にポッピーピポパポのノリに・・・

実は、前シリーズで、ドラマとして、ライダーシリーズを見るモチベーションが磨り減っちゃって・・・(大汗
一応カテゴリーは作ったのですが、続けられるかどうかは、まだ様子見です。
まだ始まったばかりですしね。

アクション、とても丁寧でした。画像技術は日々進歩しているのだろうけれども、基本はやはり肉体、っていうのがよく伝わってきました。

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第32話「心は裏表」 | トップページ | マハゴニー市の興亡(2016年9月東京 舞台)簡単感想 »

■仮面ライダーエグゼイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/64307743

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面エグゼイド #01「I’m a 仮面ライダー!」 :

» 今日の仮面ライダーエグゼイド 第1話 [地下室で手記]
「I’m a 仮面ライダー!」 もしこの世界にヒーローが存在するのならば彼らのことを言うのだろう、どんな逆境でも諦めず人の命を救うヒーローに守られている。 医者に命を救われた場面から16年後の現在、がんばれと叫びながらゲームをする永夢。 子供達が周りを囲んで見守っていると、診察の時間だと力尽くで呼ばれます。 研修医の立場で時間に遅れたと慌てて診察に向かおうとするも、い...... [続きを読む]

« 動物戦隊ジュウオウジャー 第32話「心は裏表」 | トップページ | マハゴニー市の興亡(2016年9月東京 舞台)簡単感想 »

作品一覧