2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーゴースト #26「葛藤!決断の条件!」 | トップページ | 真田丸 第15話「秀吉」 »

2016年4月16日 (土)

精霊の守り人 第4回「決戦の時」(シーズン1 最終話)

公式サイト

ラルンガの襲撃を何とかかわしたバルサだが、救い出したチャグムは何者かに操られるようにバルサの腕をすりぬけ森の中に消えてしまった。帝の密命でチャグムの命を狙う狩人・ジン(松田悟志)と、どちらが先にチャグムを見つけるか、手に汗握る追跡劇が始まる。一方、王宮に連行されたトロガイはシュガとともに伝説に残るラルンガ退治の方法を探り、伝説に隠されたある真実に気づく。その頃、チャグムは吸い寄せられるようにサーナンと呼ばれる伝説の水源にたどりついていた。そして卵を狙うラルンガの殺気がチャグムに忍び寄る…。(公式サイトより)

文庫化されていない、外伝「炎路を行く者」以外は全て概読です。

簡単感想です。

ラルンガってモリアの「水中の監視者」みたい。←LORに登場する蛸の化け物のことです。

と、思わず突っ込んでしまいましたが、話に起伏があったし、アクションも多かったので、一番面白かったです。
プロローグとしての役目を果たせるのだろうか、と不安を感じていたのですけれども、バルサとチャグムの別れに、この二人が旅するシーンをもっと見たい、と思わせてくれたので、まあまあ成功したように思います←何様(滝汗
皇帝との軋轢が本格化しそうな流れも、新たなる展開を感じさせてくれました。

しかし。

最後の最後にすっごく強引な引きを持ってきましたなぁ。これで9ヶ月待てと?(苦笑

シーズン2、やはりチャグム、大人の俳優さんに交代するのね。
調べてみたら、何とニンニンジャーの鉄之助!半年ほどの間に大人っぽくなっていたのにも、びっくりぽんです。
チャグム役の小林颯さん、お疲れ様でした。一番原作に近いイメージのキャストの一人でした。

毎回書いてましたけれども・・・美術とCGにがっかりでした。20年くらい前のセンス。
誤解を恐れず書くと、今は無くなりましたが、少年少女ドラマ枠ならば、OKだっかかもしれません。でも、大河ファンタジーと銘打つなら、映像をもっと練って欲しかったです。
シーズン2、改良されていることを切に期待します。

ドラマそのものについては、少なくともあと2話くらいは欲しかった、という思いと、これならば2時間SPでも良かったのでは、という思いが半ばしています。
つまり、ちょっと中途半端な長さだったのではないかな、と。

あと2年。綾瀬さん、お体に気をつけて、頑張ってくださいませ。

.

.

.

01 02 03

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーゴースト #26「葛藤!決断の条件!」 | トップページ | 真田丸 第15話「秀吉」 »

■精霊の守り人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/63480337

この記事へのトラックバック一覧です: 精霊の守り人 第4回「決戦の時」(シーズン1 最終話):

» 【精霊の守り人】第4回 「決戦のとき」season1最終回 ツイッターまとめ感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
分かったよ。 自分から逃げるなって…。どんな事でも笑って受け入れろってバルサは言うんだろ? だったら王宮に戻るよ。 皇太子にもなるよ。 皇太子になって、いつかバルサをカンバル王国に帰れるようにしてあげる。 カンバル王を倒してでも…。 そのために私は王宮に戻り皇太子になる。 チャグム…。 誰かのために生きるなんて愚かな事はよせ。 誰かのために生きるなら顔も知らない者た...... [続きを読む]

» 精霊の守り人「決戦のとき」 [blog mr]
 やっぱり最後までノれなかった。  豪華キャストと壮大な CG とアクションと、なんだっけ…って感じ。  子役たちはすごかったと思う。いや、大人をくさすつもりはないんだが、チャグムの小林颯はなかなかいい声出してた。  トロガイは、ひょっとしたら百歳超えてる婆さんだと思うんだが、やっぱり目に現れる 50 そこそこの「若さ」は隠せないよね。よくいう意味とは違うけど「目力」ってそういうことかと思った。  丁寧に描いたのかもしれないけど、一話で説明できる内容に四話かけたって感じがする。  今回のバトルも... [続きを読む]

« 仮面ライダーゴースト #26「葛藤!決断の条件!」 | トップページ | 真田丸 第15話「秀吉」 »

作品一覧