2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 真田丸 第1話「船出」 | トップページ | 刑事フォイル 第17回、18回「丘の家」 »

2016年1月12日 (火)

仮面ライダーゴースト #13「豪快!自由な男!」

公式サイト

父・龍(西村和彦)のおかげで消滅を免れたタケル(西銘駿)。とはいえ、眼魂(アイコン)を15個集めなければ、生き返ることはできない。仙人(竹中直人)によると15個の眼魂で「龍の魂も救えるかも」と言うが、どういうことなのか?
龍馬眼魂が青年の身体に入り、坂本龍馬が現代に蘇った。龍馬から「薩長同盟を成してみろ」と迫られたタケルだが、今の時代に薩摩も長州もない。戸惑っていると、以前に倒したはずの刀眼魔が突然現れて…!?(公式サイトより)

魂を抜かれた人々がどうなったのか、すごく気になりました。
タケルたちはこの事態に気がついているでしょうか。
人々が襲われていることをさておき、通信障害の方にシフトしてしまった気がします。

15個の英雄たちの心をつなげ・・・
先陣を切って龍馬が喋りました。
でも、ロビンフットとか、ビリー・ザ・キットとか、ベートゥベンとか、どうするのだろう。後、ツタンカーメンもいたけれども。
周旋の上手い龍馬が間に立ってくれるのでしょうか。

正直言って龍馬とロビンフッドのような伝説の人物や、連続強盗殺人犯のビリー・ザ・キッドなどを一緒くたに「英雄」とすることにとまどいを感じています。子供たちは気にしないだろうけれども。

「薩長同盟」も遊びなのか、シリアスなのか微妙。
龍の設定にしろ、以前にも書いたけれども、マコト兄妹が10年ぶりに戻ってきた人間界で、どのように生計を立てているのかも気になるんですよね。病院って・・・入院費はもとより保険証とか←世知辛すぎますか(汗
でも、何だか全てにおいて設定がゆるい気がするのです。まあ、まったり見ればいいのでしょうけれども。

記号化しやすい人物とは言え、龍馬が龍馬らしかったことが、今回の話を成立させていました。
眼魂に戻っても頼りになりそうです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 真田丸 第1話「船出」 | トップページ | 刑事フォイル 第17回、18回「丘の家」 »

△特撮:仮面ライダーゴースト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーゴースト #13「豪快!自由な男!」:

» 今日の仮面ライダーゴースト 第13話 [地下室で手記]
「豪快!自由な男!」 タケルが生き返るために仮面ライダーになり戦い始め、時間切れになったかと思ったところ父さんが現れて奇跡が起こりもう一度15個の眼魂を集める時間ができた。 残された時間はあと98日。 タケルは父親の墓前で15人の英雄の眼魂をつなぐと誓っていると、マコトがやって来ます。 マコトはタケルにカノンが病院で快方に向かっていることを伝え、墓前でタケルが父親のあ...... [続きを読む]

» 仮面ライダーゴースト13+Go!プリンセスプリキュア47 [レベル999のgoo部屋]
プリキュア第47話『花のように・・・!つよくやさしく美しく!』 内容カナタから、花の城の様子がオカシイと連絡を受けたはるかたち。急いで、ホープキングダムへと向かうことに。はるかは、一羽の小鳥を見つけ、追いかけると。。。花の城の中へ!?すると現れた王子様...... [続きを読む]

» 仮面ライダー ゴースト「豪快! 自由な男!」 [blog mr]
 御成、なんでケータイに出るとき頭を振るw  今度は親父さんも救い出せるのか。平成ライダーで「願いが何でも叶う」みたいなの時々あるけど、人の命限定のそれみたいだね。  怪人、アンテナがちゃちいのが笑えるw  ちょっとタケルが「薩長同盟」を結ばせるのに納得する過程が雑だな、と思った。  アランが忍び込んだ施設のモニタ、ブルーバックになっているように見えたのは仕事疲れのせいか。 「メガマブシー」で「ばかにしてんの?」と思ってしまったのは、俺がオッサンだってことだよなぁ。 ... [続きを読む]

« 真田丸 第1話「船出」 | トップページ | 刑事フォイル 第17回、18回「丘の家」 »

作品一覧