2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 破裂 #05 簡単感想 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第37話「手裏剣伝説~ラストニンジャへの道~」 »

2015年11月16日 (月)

花燃ゆ #46「未来への絆」

公式サイト

美和(井上真央)と楫取(大沢たかお)が大雨による足止めで旅館に宿泊した夜、楫取が建設を進めていた生糸の共同揚返場で火災が起こる。そして二人の仲を疑う噂が波紋を呼び、楫取の政策は行き詰まる。そんな折、西南戦争で捕らえられた捕虜が群馬に送られてくる。楫取は単に労役を科すのではなく職業技能を身につけさせ社会復帰させようとするが、阿久沢(江守徹)の反対に遭う。美和は彼の妻・せい(三田佳子)に思いを訴え…。(YAH0O!テレビより)

簡単感想です。

寿が東京に行ってから、ずっと二人っきりだったのですけれどもね。
以前からくすぶっていた人々の疑いが、共同揚返場の火事、そして宿のことがきっかけで噴出したのかもしれません。
家を出て行くという美和を引き止める楫取。
今、家を出て行ったら、かえって噂を認めることになるってことなのかも。

さて、楫取は中原から二条窪のことで相談されるも、今の仕事でいっぱいいっぱい。
そこで美和が助け舟、船津を紹介します。
人と人を繋ぐのは美和の才能(大意です)・・・と楫取。
久しぶりですよね、美和が人と人を繋ぐのは。久しぶりすぎて忘れてました、この設定。

二条窪を懐かしく思い出す楫取・・・て、寿との暮らしでなく、美和と見た虹を思い出すのね。
虹と聞いて、美和もうっとり(汗)と思い出します。

そりゃ、寿さんも自分の居場所はないと感じますよ(_ _);;

西南戦争の捕虜を受け入れてくれる家を捜し求め、頭をさげまくる美和。
なぜそこまでするのか、と尋ねるせいに。

自分の身内も知り合いも、自分たちの信念を曲げられずに、政府と戦って死んでいった。
そうでない生き方もあるということを知ってもらたい。
せっかく助かった命なのだから。

それが自分の志。
新しい日本を作り、新しい日本人を育てる。

ここまでのドラマを見ていなければ、結構すんなり聞ける演説だったと思います。
捕虜たちを前にしての楫取の演説も、ほんと、この回だけ見れば・・・

でも、今や演説の内容や楫取の演説に感銘を受ける人々よりも、演説が終わった後に見詰め合う二人の方が気になってしまいました。
楫取と美和のストーリーへのもやもや感が、この大河を見る目を曇らせているようです。残念・・・

誰もいない屋敷に郵便屋さんが手紙を届けにきました。
そこへ美和が帰ってきたので、あやうくセーフ・・・前回も書いたけれども、使用人がいないのが不自然でたまりません。

手紙は久米次郎からでした。
すぐに家を出て行ってくれ。
寂しげな母の姿を見ているのだもの、当然です。

次回の予告から察すると、寿さんはさらに良い人に(涙)、美和はさらにふてぶてしく(大汗)になる?

.

.

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16、17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 破裂 #05 簡単感想 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第37話「手裏剣伝説~ラストニンジャへの道~」 »

△大河:花燃ゆ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/62689132

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ #46「未来への絆」:

» 花燃ゆ 第四十六回 [レベル999のgoo部屋]
『未来への絆 「未来への絆〜打つ手なし!二人は真心を見せる事ができるのか?」 内容 大雨により宿に足止めされた美和(井上真央)素彦(大沢たかお) そんななか、素彦が進めていた生糸の共同揚返場で火災が発生する。 素彦のやり方に不満を持つ仲買人の犯行だった。 ...... [続きを読む]

» 【花燃ゆ】第46回プチ感想と視聴率「未来への絆」 [ショコラの日記帳・別館]
新聞ラテ「未来への絆~打つ手なし!二人は真心を見せる事ができるのか?」 第46回 [続きを読む]

» 【花燃ゆ】第46回 「未来への絆」感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
美和(井上真央)と楫取(大沢たかお)が大雨による足止めで旅館に宿泊した夜、楫取が建設を進めていた生糸の共同揚返場で火災が起こる。そして二人の仲を疑う噂が波紋を呼び、楫取の政策は行き詰まる。そんな折、西南戦争で捕らえられた捕虜が群馬に送られてくる。楫取は単に労役を科すのではなく職業技能を身につけさせ社会復帰させようとするが、阿久沢(江守徹)の反対に遭う。美和は彼の妻・せい(三田佳子)に思い...... [続きを読む]

» 花燃ゆ 第46回「未来への絆」〜真心→絆→未来、という方程式 [平成エンタメ研究所]
 この作品の言いたいことは、こういうことらしい。  楫取素彦(大沢たかお)の次のせりふだ。 「互いを思い、真心を尽くして事に当たれば、そこには人と人との絆が生まれる。  その絆こそ一人一人の未来をつくるんです。  新しい道を切り開いて下さい。  それぞれに...... [続きを読む]

« 破裂 #05 簡単感想 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第37話「手裏剣伝説~ラストニンジャへの道~」 »

作品一覧