2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 刑事フォイル 第1回、2回「ドイツ人の女」 | トップページ | 花燃ゆ #38「届かぬ言葉」 »

2015年9月25日 (金)

休み明け

連休中は一度だけ地元を散策した程度でずっと家にいたのですけれども、お酒を呑む機会が多く、更新をサボっておりました。
メールやブログについての自分的縛りは「呑んだら書くな、書くなら呑むな」でして(大汗

大河と戦隊は2話まとめて書くことにしました。
本編の最終回だったライダーについては、短くても書きとどめねば、と思ってます。

追伸

来年の大河、山本さんが石田三成に。
見る角度によって全く変わる人物です。いまだに評価が定まっていないというか。だから、面白い。

ちなみに自分の石田三成のイメージは、幼い時に読んだ司馬さんの「関ヶ原」。
いわば「刷り込み」です(^^;;

まあ、これはこれとして。
石田三成を含め、三谷さんがどんな戦国武将たちを作ってくるか、楽しみです・・・楽しみにしてていいですよね?

« 刑事フォイル 第1回、2回「ドイツ人の女」 | トップページ | 花燃ゆ #38「届かぬ言葉」 »

@身辺雑記」カテゴリの記事

#ドラマ:2015年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休み明け:

« 刑事フォイル 第1回、2回「ドイツ人の女」 | トップページ | 花燃ゆ #38「届かぬ言葉」 »

作品一覧