2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2015年夏クールドラマ 中間感想 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第28話「激走!牙鬼ニンジャ軍団」 »

2015年9月11日 (金)

花燃ゆ #36「高杉晋作の遺言」

公式サイト

美和(井上真央)は、伊之助(大沢たかお)から高杉晋作(高良健吾)が病に伏していることを知らされた。下関にいる晋作を見舞いに行くと、意外な事実を告げられる。それは亡き夫・久坂玄瑞の隠し子が京にいるというものだった。驚き、動揺する美和。晋作からはその子を引き取ることを勧められるが、とまどうばかり。やがて晋作は29歳の生涯を閉じる。美和の頭をよぎる晋作の遺言…。そんな折、京で戦が始まるとの知らせが…!(YAH0O!テレビより)

慶応三年。幕府の命運が尽きる時が刻々と近づく動乱の最中、山口の奥御殿は春風駘蕩。
下関の高杉の看病をするために宿下がりをする美和。
世継ぎの守役なのに、労咳の高杉の看病に出向くとは。それを許す奥の人々。
そして雅と一人息子を伴うのはいいとしても、息子にハグする晋作

かつて労咳がどれほど恐れられていたかを全く無視する設定には、あきれるのを通り越して、恐れ入りました。
「天皇の料理番」では、兄やんが決して篤蔵を近づけなかったことを思い出しました。

さて、美和に久坂の隠し子のことを教えた高杉。
母として育ててみないか、と。
実際に引き取って養育せよ、という意味ではなく、久坂の子だけでなく、次の世代を見守る母となれ、ということのようです。
女たちの争いごとはわかりやすいのに、男たちの言葉のわかりにくいこと。
意味を咀嚼しきらぬままセリフにしたように感じました。

こうして高杉は息をひきとりました。
最後に自ら手に取ったのは美和の手・・・って(_ _);;
雅、よく耐えました。

高杉たち、逝ってしまった塾生たちを偲ぶ美和。
前半の、登場人物たちの若かりし日の回想シーンに思わずうるっとなるかどうかが大河の成否の目安だと思っているのですけれども、残念ながら、少しも心動かず(溜息。

高杉の逝く佇まいには惹き込まれました。恐らくこの日に向けて痩せられたのでしょう。
しかし、こうまで構造が歪んでしまうと、キャスト一人の力ではなんともしがたいです。残念。

京で戦が始まるようだ、といつものごとくご注進。

しまった、元徳が常用している薬を持たせるのを忘れた。この薬は京では手に入らない、どうにかして届けねば~(大苦笑

待ってましたとばかり、志願する美和。
夫の隠し子のことを打ち明けて、皆の何とも言えぬ同情を買いつつ、単身(!)京に上るのでした。

もう、どう突っ込んでいいのかわかりませんー。
江は設定無視で時空をワープしてましたが、美和は設定そのものがワープしてます。

あと、奥が舞台なのに、キャラの描き方が雑なのが気になります。
さすがに都美姫と銀姫は突出していますが、その他お女中たちがモブ化してるのです。
まあ、塾生たちの描き方も雑だったけれども。

そろそろ明治編だそうで・・・ふむむ。

.

.

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16、17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 2015年夏クールドラマ 中間感想 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第28話「激走!牙鬼ニンジャ軍団」 »

△大河:花燃ゆ」カテゴリの記事

コメント

>しまった、元徳が常用している薬を持たせるのを忘れた。この薬は京では手に入らない、どうにかして届けねば~(大苦笑

大爆笑wwwwっすよね!!!
いくら主人公がそこに居なくても鳥羽伏見くらいは描くだろ…どうやって描くんだろうと思っていたらまさかの参戦(爆)

笑いを通り越してだんだん哀しさすら漂ってきますね。
明治編も恐いです。

くうさん、こんばんわ〜

ほんとに京まで行っちゃうとは。
もうね、ここまで崩れるとは思いませんでしたよ〜。
日曜日の毎週45分・・・とほほです(_ _);;
>明治編も恐いです。
戊辰戦争関連は全部カットされそうすしね。
加えて新たに登場するキャラ(キャストではなくって;;)になんら魅力を感じないのですが・・・全然知らない世界の方がかえってフィクションとして割り切れるかも、と幽かな期待を持って見ざるおえません。
さてはて(溜息)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/62191578

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ #36「高杉晋作の遺言」:

» 花燃ゆ 第三十六回 [レベル999のgoo部屋]
『高杉晋作の遺言 「高杉晋作の遺言〜仰天!夫の秘密明かされ天命知る」 内容 薩摩との同盟により、幕府軍を打ち払うことが出来た高杉(高良健吾)ら長州軍。 直後、将軍の死により、戦いは休戦状態に。 休戦とはいえ、幕府軍を退け、勝利の美酒に酔う長州軍であったが...... [続きを読む]

» 【花燃ゆ】第36回 「高杉晋作の遺言」感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
美和(井上真央)は、伊之助(大沢たかお)から高杉晋作(高良健吾)が病に伏していることを知らされた。 下関にいる晋作を見舞いに行くと、意外な事実を告げられる。 それは亡き夫・久坂玄瑞の隠し子が京にいるというものだった。 驚き、動揺する美和。 晋作からはその子を引き取ることを勧められるが、とまどうばかり。 やがて晋作は29歳の生涯を閉じる。美和の頭をよぎる晋作の遺言…。 そんな折...... [続きを読む]

» 花燃ゆ 第36回「高杉晋作の遺言」〜お前には育ててもらいたいんじゃ、新しい日本をつくる日本人を [平成エンタメ研究所]
「新しい日本をつくる新しい日本人を育てる」  高杉の言葉によって、美和(井上真央)は、やっと自分のなすことが見えてきたようだ。  振り返れば、美和は何らかの形で、人を育ててきた。  松下村塾では、兄を助け、高杉ら塾生たちを。  今回のエピソードでは、野菜...... [続きを読む]

» 【花燃ゆ】第36回感想と視聴率最低「高杉晋作の遺言」 [ショコラの日記帳・別館]
「高杉晋作の遺言」 第36回の視聴率は前回の12.2%より下がって、9.3%(関 [続きを読む]

» 珍大河『花燃ゆ36』と史実◆高杉晋作と幕長戦争 [郎女迷々日録 幕末東西]
 珍大河『花燃ゆ35』と史実◆高杉晋作と長州海軍の続きです。 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」オリジナル・サウンドトラック Vol.2クリエーター情報なしバップ  今回から、シナリオが「天地人」の小松江里子氏です。  「天地人」は、子役の子が実に上手くって、最初は見てい...... [続きを読む]

« 2015年夏クールドラマ 中間感想 | トップページ | 手裏剣戦隊ニンニンジャー 第28話「激走!牙鬼ニンジャ軍団」 »

作品一覧