2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 花燃ゆ #25「風になる友」 | トップページ | 海街diary:映画 »

2015年6月22日 (月)

手裏剣戦隊ニンニンジャー 第17話「グッバイ、スターニンジャー」

公式サイト

いよいよ明日は、好天から言い渡されたキンジの弟子入りの期限の日。キンジはあせりから攻撃にキレがなく、天晴たちを倒すことなどできない。思い悩むキンジの前に十六夜九衛門が現れる。十六夜は、好天の弟子になったとしても、"終わりの手裏剣"は伊賀崎家の者でないキンジの手には入らないといい・・・。そんな中、妖怪ウミボウズが出現。駆けつけたキンジが応戦するが、ウミボウズの生み出すモヤの中に、亡き父と兄の幻をみて・・・(YAH0O!テレビより)

ニンニンジャーの誰一人倒せないまま、期日前日を迎えたスターさんに、九衛門が再び近づきます。
九衛門曰く、終わりの手裏剣とは、世界を一度終わらせて、新たな世界を作りだす能力かあるとのこと。
そして、じいちゃんが伊賀崎家の人間ではないスターさんに、終わりの手裏剣を渡すはずがない、と。
九衛門の誘いに、1日待ってくれ、とスターさん。

あくる日、晦は、スターさんだけをおびき出そうと、ガマガマ銃が察知できない結界を張って妖怪、ウミボウズを生み出しました。
スターさんの恐れ収集が目的です。なぜ、スターさんなのか、意味はあるのでしょうか?

晦の思惑通り、スターさんはおびき寄せられてしまい、ウミボウズの作り出した、自分にとって一番恐ろしい体験を見させてしまうという蜃気楼に取り込まれてしまいます。
亡き父と兄が殺された時の場面を見て、取り乱すスターさん。
二人を殺したのは狼男のようです。そのうち外来妖怪が乗り込んでくる?

ウミボウズが暴れだしたからなのか、パパが妖怪出現の知らせに来ました。
現場に駆けつけたニンニンジャーたち、スターさんを追って蜃気楼の中に入ってきます。

闇雲に入るのは危険だけど、それしか方法がないから闇雲に入っちゃおうと、冷静に乱暴な計画を立てるピンクさん(笑

真っ先に入らされたアカさんが、ニンニンを代表して最も恐れるものを見ることになってしまいました。

それはピーマン。
他のメンバーだったらもっとシビアなものを見たかもしれません。
でもって、思い込みの術でチンジャオロースに変換して、無事克服するのでした。
ピーマン嫌いな子はチンジャオロースも食べれないと思うんだけど、ま、そこはオバカなアカさんっだからってことで(苦笑

ニンニンたちに救われたスターさん。過去に縛られているために心が揺らぐ自分には、弟子入りする資格はない、と落ち込みます。
それならば鍛えればいい、私たちも一つしかないラストニンジャの称号を目指すライバル同士、一緒に戦おう、とピンクさんたち。

気を取り直したスターさんはアカさんと見事なタッグを組んでウミボウズを撃破しました。
自分たちの幻を躊躇なく倒す、というのは、運動会の回を踏まえての、二人の絆の高まりを表していました。
スターさんを受け入れたアカさんは、新たなオトモ忍シュリケン、サーファーマルを手に入れ、スターさんが乗りこなし、ウミボウズを翻弄、そしてニンニンたちと合体して巨大化したウミボウズを倒したのでした。

海でのロボ戦とは、珍しい。サーフボードから船へ。考えたものです。

さて、改めて、正々堂々果し合いを始めようとするアカさんとスターさんでしたが、じいちゃんが現れて、弟子入り期限は昨日だった、と告げるのでした。

びっくりする一同。
スターさんは、日付変更線を超えたことを計算に入れてなかったのです・・・そこ?(笑

餞別にサーファーマルをやる、と言って、スターさんを帰国させてしまいました。
あまりに頑なじいちゃんの態度を不審がるニンニンたちに、九衛門のことを明かすじいちゃん。

あれー、スターさん、本当にグッバイしちゃったです。

なんだかんだ言ってても、しゃれの効いたお試し期間だと思っていたのですが、じいちゃんの決意が本物だったとは。
それだけ九衛門の裏切りが深刻だった、ということなのでしょう。

しかし、スターさんが退場するわけはないわけで。
どういう形で再登場するのか、もしかして九衛門サイドについてしまうのか?も気になるところですが、どういう流れでじいちゃんの、弟子を取らない、という方針を覆すのかが気になります。いや、覆すのかどうか・・・このシリーズ、斜め上行く展開だらけなので、全く読めませんです。

出来るだけ早い復帰を願ってます。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 春休み合体SP #06 #07 #08、#09 #10 #11 #12  #13 #14 #15 #16

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 花燃ゆ #25「風になる友」 | トップページ | 海街diary:映画 »

△特撮:手裏剣戦隊ニンニンジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 今日のニンニンジャー 忍びの17 [地下室で手記]
「グッバイ、スターニンジャー!」 道場でキンジが天晴と八雲相手にお命頂戴をやります。 八雲はキンジのキレが無いのを指摘しながらレーナニキ・ヌタと魔法を唱えると、やってきたお父さんに魔法がかかって信楽焼のたぬきの姿にしてしまいます。 勝負がつかないまま風花がフライパンを叩いて今日のお命頂戴はここまでとやってきます。 天晴もキンジの動きが悪かったのを指摘しますが、キンジは...... [続きを読む]

» 手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの17「グッバイ、スターニンジャー!」 [MAGI☆の日記]
手裏剣戦隊ニンニンジャーの第17話を見ました。 忍びの17 グッバイ、スターニンジャー! 好天から言い渡された弟子入り期限の日が近づいていたキンジは焦りから攻撃にキレがなく、天晴達を倒すことなどできない。 「いつもより勢いがなかったじゃんか。疲れてんのか?」 「そんなつもりはございやせんが…」 思い悩むキンジの前に現れた十六夜九衛門は好天の弟子になったとしても、“終...... [続きを読む]

» 手裏剣戦隊ニンジンジャー 忍びの17 [レベル999のgoo部屋]
「グッバイ、スターニンジャー!」 内容 好天(笹野高史)に言われた弟子入り期限が、明日に迫るキンジ(多和田秀弥) 焦りからか、天晴(西川俊介)らへの攻撃に以前までのキレが無かった。 そんなキンジの前に、九衛門が現れる。。。 一方、最後の日ということもあり...... [続きを読む]

» [スーパーヒーロータイム][ヲタ話]潜水艦でも、お別れの紙テープってやるのかな? [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 ちなみに船の出港の際によく見るあの紙テープ、今では世界中で見られる光景だけど、どうやら日本人が始めたものらしい。何でも1915年頃、大量に余った在庫の紙テープを売りさばくため、「テープでお別れの握手を」みたいなコピーつけてみたところ、思いのほか大ヒット... [続きを読む]

« 花燃ゆ #25「風になる友」 | トップページ | 海街diary:映画 »

作品一覧