2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« イヴ・サンローラン(2014):映画 | トップページ | 仮面ライダードライブ #12「「白い仮面ライダーはどこから来たのか」 »

2014年12月31日 (水)

烈車戦隊トッキュウジャー 第42話「君に届く言葉」

公式サイト

車掌とワゴンは烈車の大掃除。その間、ライトたちは、車掌の心遣いにより忘年会を。自分たちの町が見つかったと思ったら、よりによってシャドーラインの本拠地で、近づくこともできないまま闇の底に沈んでしまった――これによりショックを受けたライトたちを、車掌はなんとかして元気づけたいと思ったのだ。(公式サイトより)
.
トッキュウジャーたちが本当はまだ子供であることへの車掌さんの思いやりに、じんわり。
明の天然ぶりも戻ってきました。金ぴかの着物の下にプレスリーね(笑)

キャッスルターミナルに続くシャドーラインの切り替えポイントが消えてしまう、と聞いて無理にでも突入しようとするトッキュウジャーたちを止める明と、ミオ。
そんなミオを、いつも自分の気持ちを後回しにしているじゃないか、無理しているじゃないか、と心配するトカッチ。

ワゴンさんの提案で、前に家族たちに手紙を書くことに。
それぞれが自分たちの家族を思い出しています。
ミオのお父さんは駐在さんなのね。納得の設定でした。
そういや、ヒカリのけん玉エピは止まったままです。誰が彼にけん玉をあげたのか。今後のポイントになりそう。
たった一人になってしまったゼット。彼がミラーボールのようなものから闇を出すと、ライトの体から闇が・・・
二人の関係にどんな謎を仕込んでいるのでしょうか、小林さん。

自分は手紙を書かずに、ミオのためにおにぎりを作っていたトカッチ。
いつもはお父さんのお弁当は自分が作っているけれども、遠足の時はお父さんがおにぎりを作ってくれる、という話を思い出したのね。
お父さんの手紙にも、自分は大丈夫って書いているんじゃないか、とトカッチ。
いつも人の気持ちを一番に考えている、それってえらいけれど・・・「えらくないと思う。」
後回しにしないで、たまには自分の気持ちを一番にしろ、と。

おにぎりを食べながら、お父さんに会いたい、と泣き出すミオ。
それを手紙に書こうよ、とトカッチ。

手紙はポストレッシャーでキャッスルターミナルに打ち込まれ、仄かにキラキラと光ってターミナルに舞い落ちました。

トカッチの方が自分を後回しにしているんじゃない?ミオ。
全然。自分の気持ちを大事にしたら、結果的に誰かの気持ちを大事にしてた、というトカッチの言葉を聞いて、相手のことを思い合っていたジュバルツとグリッタを思い出します。

そっか、我慢するんじゃなくって、本当に誰かのことが、一番になるんだ・・・それって、好きってこと?
何気にトカッチに聞いてから、照れちゃいました。トカッチはもちろんね(笑)
トカッチの思いは通じたようで、良かった良かった。

クライマックス直前、総集編というか、嵐の前の静けさっていう感じのお話でした。
トッキュウジャー、車掌さん、ワゴンさんがバランスよく描かれていて、なおかつ新たな謎も仕込んであったりと、面白かったです。
.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31、#32 #33 #34 #35 #36 #37 #38 #39、40 #41

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« イヴ・サンローラン(2014):映画 | トップページ | 仮面ライダードライブ #12「「白い仮面ライダーはどこから来たのか」 »

△特撮:烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第42話「君に届く言葉」:

» 今日のトッキュウジャー 第42駅 [地下室で手記]
「君に届く言葉」 今日のトッキュウじゃんけんはヒカリのグー ワゴンさんと車掌さんは烈車の大掃除、ゼットが乗り込んだ影響で闇がたまってしまっている状態。 チケットくんはライト達にもやらせるべきだと文句を言いますが、車掌さんは昴ヶ浜が見つかったと思ったのに、キャッスルターミナルになっていたという大変な状況だから、元気づけようと大掃除をさせずに忘年会を開かせてあげようと考えたんだ...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第42駅 [レベル999のgoo部屋]
「君に届く言葉」 内容 昴ヶ浜。。。キャッスルターミナルに乗り込もうとするライト(志尊淳)たち。 だが明(長濱慎)は、猛反対。ミオ(梨里杏)も同調。 そんなミオにトカッチ(平牧仁)は、ミオが本心を隠していることが気に掛かる。 もう一度、烈車で考え直すこと...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第42駅「君に届く言葉」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第42話を見ました。 第42駅 君に届く言葉 昴ヶ浜のことが気になるライト達は無理を承知でキャッスルターミナルに乗り込むと言い始めるが、危険を知る明は猛反対する。 「待て!どうやって乗り込むつもりだ!?闇の壁があると言ったろ」 「前にターミナルが乗っ取られた時、隙間があっただろ!?だから烈車から降りて突っ込めば…」 「闇の濃さが桁違いだ!あ...... [続きを読む]

« イヴ・サンローラン(2014):映画 | トップページ | 仮面ライダードライブ #12「「白い仮面ライダーはどこから来たのか」 »

作品一覧