2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 軍師官兵衛 #43「如水(じょすい)誕生」 | トップページ | 仮面ライダードライブ #04「誇り高き追跡者はなにを思うのか」 »

2014年10月27日 (月)

烈車戦隊トッキュウジャー 第34話「恋は大騒ぎ」

公式サイト

人間を狙い通りに弾き飛ばすビリヤードシャドーが街に出現。戦いの中、トッキュウ3号は表参道(坂本真)という男を助ける。その表参道が、変身解除したミオに一目惚れ。いきなりミオに交際を申し込む。しつこい表参道から逃れるため、ミオは明が彼氏だとウソをつく。しかし、それでも表参道は諦めようとしないため、ミオと明はデートをすることに。(公式サイトより)

あら、ワゴンさんが外に出ました!

ということで、今回はお笑い回。

トッキュウジャーは見た目はハイティーン(古い;;)だけれども、実態は多少成長しているとは言え、子供であることがチラチラ頭をよぎるので、表参道君が単なるしつこい人である以上にアブナイ人に見えちゃって(大汗)
ミオの過剰ともいえる拒否反応、相手が表参道君だから、という以上に、子供だと思えば至極納得です。

その点、トッキュウジャーよりお子さまな部分のある明は安心だわね。
明より、トカッチの心情を察して、ライトを尾行から外すヒカリの方がよほど大人です。
なんて心配りのできる子供なんだー。

表参道とか、明とか・・・ジェラシーまみれのトカッチ。
ライトを押しのけてハイパーに変身、そしてハイパーレッシャテイオーになって、なんと仲間の応援もなく、たった一人で倒しちゃいました。
レッドさん以外が操縦するロボが、単独で敵を倒すのは、すごく珍しいかも。

オチは、いわば事故でキスをしてしまった明にぞっこんになってしまった表参道君でした~。

人間たちをビリヤードのように弾いては穴に落とし、その痛みと屈辱から上質な闇を集める(公式サイトより)

それで上質な闇が採れるのかどうかは疑問でしたが(笑)、造形やキャラはお話のテイストに合っていました。

今回はゼットの出番はなし。
モルク侯爵が今までにない、すこしメランコリックな表情をしたのが気になります。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31、#32 #33

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 軍師官兵衛 #43「如水(じょすい)誕生」 | トップページ | 仮面ライダードライブ #04「誇り高き追跡者はなにを思うのか」 »

△特撮:烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第34話「恋は大騒ぎ」:

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅 [レベル999のgoo部屋]
「恋は大騒ぎ」 内容 ビリヤードシャドーが出現し、応戦するトッキュウジャー その中で、表参道という男を助けるのだが、 ミオ(梨里杏)は一目惚れされてしまう。 あまりにしつこく追いかけるので、明(長濱慎)を彼氏だと告げる。 だが、表参道は、全く信じず。 する...... [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第34駅 [地下室で手記]
「恋は大騒ぎ」 かぐらが女性向けファッション誌KKを読んでいるところにミオが話しかけると、カグラは恋愛特集のページを読んでいて頼れる男性とはどういう事かと聞きます。 恋愛関係が全くダメなミオは答えられるわけもなく、通りかかったワゴンさんが答える事に。 カグラは頼れるというのはごっつい人?となりますが、ワゴンさんは見た目も大事だが、黙って背中で語る事だと。 そんな時、シ...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第34駅「恋は大騒ぎ」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第34話を見ました。 第34駅 恋は大騒ぎ 街にビリヤードシャドーが出現し、戦いの中、ミオは表参道という男を助ける。 その後、変身解除したミオは表参道に一目惚れされてしまい、しつこい表参道を諦めさせるため、ミオは明が彼氏だとウソをつく。 「悪いけど、彼すっごく頼れる人なんだから。だからもう私のこと諦めて」 しかし、表参道はその場凌ぎの言い訳...... [続きを読む]

» トッキュウジャー「恋は大騒ぎ」 [blog mr]
「初めてだったのに」じゃねぇよw  まさに大騒ぎ。  くすぐり満載。  いちいち書いてられないけど、一番は、明が茶をたてたときのミオの「なんでそういうことばっかり知ってるの」かねぇw  トカッチ泣いてるしw  ビリヤードシャドウ、八つ当たりっていうより、とばっちり。気の毒に。  ミオの引き方がすげぇw  本当にミオにとっては恋愛感情って理解不能なものなんだろうなぁ。  すげぇ、と言えば、ライトとヒカリが、突かれてしまった人を助けて抱えてるエヅラがすごかった。  体格いいからか、トカッチの ... [続きを読む]

« 軍師官兵衛 #43「如水(じょすい)誕生」 | トップページ | 仮面ライダードライブ #04「誇り高き追跡者はなにを思うのか」 »

作品一覧