2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 軍師官兵衛 #38「追い込まれる軍師」 | トップページ | Lost Memory Theatre:舞台 メモ感想 »

2014年9月22日 (月)

烈車戦隊トッキュウジャー 第29話「対向車との合流点」

公式サイト


シャドーラインを裏切った明を狙い、ネロ男爵の腹心ボトルシャドーが出現。激しい戦いを繰り広げる2人の前にシュバルツ将軍が現れ、明の窮地を救う。打倒ゼットを決意したシュバルツは、シャドーを捨てた明と話がしたいと言うのだ。シュバルツは明に頭を下げ、己の野望実現のためトッキュウジャーに停戦協定を申し出る。 (公式サイトより)

はぐれものとなってしまったシュバルツ。
ゼットを倒すには非力すぎる。そこで思い出したのは・・・

明の時と同じように、シュバルツを抵抗なく受け入れるライトと、ライトの決定に従うメンバーたち。
ボトルシャドーを知り尽くしているシュバルツが立てた作戦に素直に従うも、シュバルツがわざと言わなかったボトルシャドーの思わぬ攻撃にやられてしまい、シュバルツにドリルレッシャーを奪われてしまいました。
それが目的だったわけです。

自分が倒されたことより、グリッタの仇をとるために戦うスュバルツ。
グリッタの恋心を鼻で笑ったり(そう見えました)、利用しようとしたり、今はグリッタの面影を追う。
複雑なキャラですな。

闇の皇帝だからこそ、キラキラに惹かれるゼットと、闇を集めることに執心し、そのためには反逆も辞さななかったシュバルツ。
あくまでゼットに尽くしたいが故に、モルク公爵の存在が邪魔なネロ男爵。
ゼットの中に娘の欠片を見て、雌伏するノア夫人。

シャドー側の関係が複雑になってきたため、トッキュウジャーのことが飛んでしまいました(大汗)

明はずっとダンクトップのままなのでしょうか。
これからの季節は厳しそうです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 軍師官兵衛 #38「追い込まれる軍師」 | トップページ | Lost Memory Theatre:舞台 メモ感想 »

△特撮:烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第29話「対向車との合流点」:

» 今日のトッキュウジャー 第29駅 [地下室で手記]
「対向車との合流点」 復活したシュバルツ将軍は闇の皇帝ゼットに復讐を誓うものの自分にはまだ1つ力が足りないと考えています。 ネロ男爵は無駄なものが何もない純粋なる闇の世界を創造する喜びをもつボトルシャドーをゼットの元に連れて行きます、そして裏切り者の明を始末させると言いますと、モルク侯爵は裏切り者はもう1人いると。 ボトルシャドーは裏切り者の明を狙って出撃し、車掌さんはライ...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第29駅 [レベル999のgoo部屋]
「対向車との合流点」 内容 ザラムを討つため、ネロ男爵は腹心のボトルシャドーを差し向ける。 苦戦する明(長濱慎) するとそこにシュバルツが現れ、窮地を救われる。 「ザラム、お前に話がある」 皇帝ゼットを倒すための停戦協定を申し出てくるのだった。 反対するヒ...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第29駅「対向車との合流点」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第29話を見ました。 第29駅 対向車との合流点 シャドーを裏切った明を狙い、ネロ男爵の腹心ボトルシャドーが出現する。 激しい戦いを繰り広げる2人の前にシュバルツ将軍が現れ、明の窮地を救う。 シュバルツ将軍はシャドーラインを捨てた明に話かけ、己の野望実現のために停戦協定を申し出る。 「敵の敵は味方というわけか…だけど信用できるのかな?」 ...... [続きを読む]

» トッキュウジャー「対向車との合流点」 [blog mr]
 シュバルツさんの顔のデザインがよく分かったわ。面頬のパーツ、鼻筋のところで重なってるのね。  高ぇ食堂だな。朝定食が¥800. 観光客向けだろうか。  つか、あそこどこ。海から高架が見える、ってのはなかなかいい感じだな。  まぁ、確かにシュバちゃんは嘘は言ってないかもしれないね。  ひょっとしたら、ライトが誰かを信用して裏切られたのは初めてだろうか。  ボトルシャドウが面白ぇ。その薀蓄が弱点になってしまうという。  断末魔の叫びが「シルブプレ」。意味わからんw ... [続きを読む]

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]シャドーラインって、焼き魚定食食べるのか…? [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 いや、食ってなかったけども。つーか、あいつらの主食って何だ? とはいえ、一緒に飯を食うって行為もそうだけど、魚の食い方って意外と人間が出るから、今回のライトの行動は単なるコメディ要素だけでなく、ちゃんと理に適ってるものなんだよな。 まあ、結果的にシュバ... [続きを読む]

« 軍師官兵衛 #38「追い込まれる軍師」 | トップページ | Lost Memory Theatre:舞台 メモ感想 »

作品一覧