2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」 | トップページ | 家族狩り #04 »

2014年7月30日 (水)

仮面ライダー鎧武 #39「決死のタワー突入作戦!」

公式サイト

凌馬の案内で紘汰らは車で沢芽市の外へとやってくる。改めて沢芽市以外の都市がオーバーロードによって破壊されていることを知る紘汰たち。なんとかしなければ…。
焦りを募らせつつ前へ進む紘汰らの車だったが、インベスの大群によって道をふさがれてしまう。紘汰らはそろってアーマードライダーに変身。懸命に戦うが、凌馬は変身どころか、いいデータが記録できるとカメラを回すだけだ。(公式サイトより)

先週、貴虎の幻影を打ち払ったかのように見えたミッチ。
しかし、未だにつきまとわれていました。
ミッチにとって貴虎の幻影は彼自身の声であるとともに、彼が捨て去ろうとしている「人間らしさ」・・・だとすれば、まだ救われる道はあるのでしょうか?
舞もまた、ミッチを人間であることを繋ぎとめている存在です。
例えストーカーっぽくはあっても。
舞ねえ・・・

「もしもあなたが彼女を無価値な存在だと判断したら、そのときは僕も諦める」。(公式サイトより)

中の人のうまさので、すらっと聞いてしまったセリフですが、最初、ピンときませんでした(汗)

ミッチは凌馬と同じく、選ばれた人々のみを生き残らせようとしている。
レデュエたちオーバーロードはそれすら許さず、人類を殲滅しようとしている。

ミッチの「選ばれし人間」というのは、自分の言うことを聞く者たちのこと。
だから自分の好意を無にしようとした仲間をあっさり生贄にしてしまいました。
でも舞は、いかに自分に逆らっても削除しない。
それはミッチは自分の存在意義を、舞に認められることに求めているから。(恐らくかつては貴虎にも。)
なぜ、舞に認められたいのか。舞が、舞であるためでしょう・・・まあ、ここらあたりまでは執着心、ということで理解できますが。

自分とは真反対の考え方、すべての人間を救う方法をとるべきだ、と主張する舞を、いわば人類の代表としてロシュオに預けたのが、よっく考えるとややこしいんです。

こうやって文章にしみると、余計とややこしい。(大汗)

そんでもって、ややこしいのがもう一人。
凌馬、今更データを取って何をしようとしているのでしょう。恐らくろくでもないことなのでしょうけれどもねぇ。
戒斗が一発殴った時、思わずスカっとしました(^^;;

紘汰は、ライダー仲間たちとともにタワー侵入を敢行、最初はピエールと城乃内を、次は戒斗と耀子を防波堤として、凌馬とともになんとか成功しました。

でも、道は遠そうです。
戒斗と耀子は何とかしそうですが、ピエールと城乃内。あんなにたくさんのインベス相手に勝てるのかどうか、ちょっと心配です。
ここで消えることはないとは思いつつ。
.

あと、2ヶ月(東映公式)、ということは、9月いっぱいまでの放映ですな。
年ごとにだんだん延長しているような気がします。
そのうち、以前の通り、1月始まりになったりして(^^;;

ということで、こちらも来週はお休み。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12、#13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33 #34 #35 #36 #37 #38

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」 | トップページ | 家族狩り #04 »

△特撮:仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武 #39「決死のタワー突入作戦!」:

» 仮面ライダー鎧武 第39話 [レベル999のgoo部屋]
「決死のタワー突入作戦!」 内容 覚悟を決めた光実(高杉真宙)の前に、敗れ去った紘汰(佐野岳) 光実は舞(志田友美)を連れ去ってしまう。 無茶なことだとは分かりながらも、 凌馬(青木玄徳)の提案に乗り、ユグドラシルタワーへの潜入を試みることに。 そのころ...... [続きを読む]

» 今日の仮面ライダー鎧武 第39話 [地下室で手記]
「決死のタワー突入作戦!」 舞が連れ去られてしまったという事で、紘汰は凌馬の所へ行きタワーの案内をさせると鎧武のガレージから出かけようとします。 凰蓮や城乃内は凌馬は信用できないと止めようとしますが、紘汰はミッチを止めるにはそんな事を言っている暇は無いと撥ねつけます。 戒斗は紘汰にはミッチを止める事はできないと言いますが、それでも紘汰はミッチをまともに戻す事にこだわります。...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー鎧武の第39話を見ました。 第39話 決死のタワー突入作戦! 光実に舞を連れ去られ、いてもたってもいられない紘汰は凌馬にユグドラシルタワーに忍び込むルートを案内させようと立ち上がる。 無謀な策だが、舞を救うにはそれしか手がないと紘汰に同調する戒斗に引きずられるようにビートライダーズ達は行動をともにする。 その頃、ユグドラシルタワーでは光実が戸惑う舞を前...... [続きを読む]

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」 | トップページ | 家族狩り #04 »

作品一覧