2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第19話「出発!ビルドダイオー」 | トップページ | 2014年6月のまとめ<2014年春クールのドラマ・まとめ> »

2014年7月 8日 (火)

仮面ライダー鎧武 #36「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」

公式サイト

斬月・真の強烈な一撃に変身を解除した紘汰だったが、そこへ貴虎(久保田悠来)が飛び込んできた。
「やめろ!光実!」。
死んだと思っていた兄の出現に驚く光実。そして、紘汰は光実と貴虎が兄弟であることを初めて知り、がく然とする。(公式サイトより)

レデュエがミッチを連れ去って、対決は一旦お預けとなりました。

ミッチの嘘や裏切りを知って怒るビートライダーズ。
しかし、紘汰は、最初から利用するために近づいたわけではないはず、と。
どこからか、捻じ曲がってしまった。
嘘をつき続けるのは辛いはず。嘘をつくことで、自分で自分の首を絞めているのでは・・・
オーバーロードに利用されているだけなのかも、もう一度ちゃんと話し合わないと、如何にも紘汰らしい決意を述べます。
もちろん噛み付く戒斗。
もし、ミッチの頭の中がオーバーロードと同じだったら、お前は戦えるのか。
いつものように言葉を返せない紘汰。

でも、戒斗は紘汰のこういうところを認めつつあるようです。
話は先に飛びますが、こんな時でも、いや、こんな時だからでしょう、ダンスのレッスンを続ける舞との会話。
舞の、ミッチを敵と見なす判断は弱い判断。そこだけは戒斗と同じ、弱い人間にはなりたくない、という言葉にうなずいていました。

紘汰以上にショックを受けている貴虎。
かつて自分を裏切った耀子を、今は人間同士で戦っている場合ではない、と静かに許します。おお、今までで一番格好良いかも。

紘汰が食欲のないことも予知していたようで、ライダーになったものは、ドライバーにロックシードを差し込むことで栄養を補給することができることを教えます。
これって、かなり、ヤバイ気がしますが。
そういや戒斗もまた、負傷した腕の傷口から緑色の光を放っていました。
戒斗はそのことに気がついているようです。なぜ?どうして?戒斗が力を求め続けることと何か関係があるのでしょうか。

貴虎は紘汰を呼び出し、自らの光実への思いを吐露する。海外にいる両親に代わり、弟を育ててきたつもりだったが、自分のように騙されてばかりいる人間になるより騙す方がいいと思ったのだろう…。自嘲気味に語る貴虎に、紘汰は、今の光実は自分を見失っている、自分は何もしてやれなかった、と涙ながらに悔やむ。
「お前のような兄がいれば、光実は道を誤ることはなかった…」。(公式サイトより)

一人家に戻る貴虎。
あれ、斬月ドライバーがあんなところに。
必死で隠すより、無造作に置いておいた方がかえって気がつきにくい、ということでしょうか(汗)

ミッチの方は。
レデュエの恐るべき思い出を聞いています。
レデュエがじめて殺したのは、家族だった。
オーバーロードにも家族というものがあったのね。

オーバーロード全てがこういう奴なのか、それともレデュエが特殊なのか。ロシュオが言っていたように、こういう奴だから生き残れたのか・・・
家族をおもちゃだと思っていたようです。
家族を殺した時。信じていたものに裏切られたという驚きの表情の滑稽さを語り、何より痛快だったのは、おもちゃが壊れる時だった。
その快感を味わって、お前は初めて俺と対等になれる。
覚悟はできてると、ミッチ。

そしてついに岸壁にて、兄弟だけの対決が始まりました。

兄弟の問題に口を挟むな、という耀子の制止を振り切って仲裁しにかけつけようとする紘汰の前に立ちはだかるレデュエ。
本気で怒った紘汰は、レデュエを後一歩、というところまで追い詰めますが、逃してしまいます。
逃れたレデュエは、知恵の実で段違いに強くなった紘汰に「いずれお前がその力の意味を理解するときが楽しみだ」と、意味ありげな言葉を残して去っていきました。

兄弟対決は。
追い詰めつつもどうしても弟を斬れない兄の隙をついて、一撃を食らわしたミッチ。
貴虎は水落ち・・・なので、きっと生きているでしょう。耀子が助ける?

やっとミッチが、コンプレックスや圧迫感を直接兄にぶつけました。
もっと早くにそうしていればねえ。
ミッチについて色々と書きたくはあるのですが、今回は他の人たちのエピも充実していたため、エピソードを間引いて書くだけでも随分長くなってしまいました。

背景設定を変えさえすれば、キャラ設定はそのままで、そっくりそのまま極道抗争モノになりそうではあります(汗)

気になるのは晶。生命力を奪われ始めてから大分経っているような気がします。
ドラマ上ではそんなに時間はたっていないのか、レデュエ手作りの装置では急速には吸い取れないのか、それとも囚われたビートライダーズたちが何とか手を打っているのか?

次回は・・・映画コラボのパラレルワールドでひと息のようです。ふぅ~・・・

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12、#13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33 #34 #35

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第19話「出発!ビルドダイオー」 | トップページ | 2014年6月のまとめ<2014年春クールのドラマ・まとめ> »

△特撮:仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武 #36「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」:

» 仮面ライダー鎧武 第36話 [レベル999のgoo部屋]
「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」 内容 紘汰(佐野岳)の前に現れた光実(高杉真宙)は、“斬月・真”に変身し、 紘汰に襲いかかってくるのだった。 そこに貴虎(久保田悠来)が現れ、貴虎と光実が兄弟だと紘汰は知る 光実は、貴虎が生きていたことに驚きを隠せなかっ...... [続きを読む]

» 今日の仮面ライダー鎧武 第36話 [地下室で手記]
「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」 ついにというか、ようやくミッチが面と向かって紘汰に反旗を翻した前回からの続き、紘汰はミッチが何で裏切ったのか分かりませんが、その態度が余計にミッチを苛立たせる格好に。 ミッチを攻撃できない紘汰は一方的にやられてしまい、変身も解けてピンチになりますが、ずっと側で成り行きを見守ってきた貴虎がついに登場し、ミッチを止めようと割って入ります。 そ...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第36話「斬月VS斬月・真!」★腕の傷が緑に光る戒斗(小林豊) [世事熟視〜コソダチP]
仮面ライダー鎧武 第36話 「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」 ナレーション<オーバーロードの王ロシュオは全世界に向けて攻撃を始めた 彼らを止められるのは沢芽市のアーマードライダーだけ・・> 世界中で沢芽市のアーマードライダーだけって、えらくピンポイントでありますねぇ。 −◆− 前回の続きの場面。 鎧武とミッチ斬月・真が戦い、斬月・真のソニックアローを受けた鎧武が変身解除。 斬月・真「もうあんたに引っかき回されるのはうんざりだ。」 ヒドイ言いようやな・・。 見かね... [続きを読む]

» 『軍師官兵衛』第27回「高松城水攻め」★ケン(玉森裕太)が居れば叱られなかった光秀 [世事熟視〜コソダチP]
『軍師官兵衛』第27回「高松城水攻め」 土嚢を積み上げ高松城を囲むための堤造りが昼夜を問わず進められております。 雨の中、秀吉(竹中直人)が視察。 秀吉「はかどっておるようじゃな。」 官兵衛(岡田准一)が三成(田中圭)に「毛利の援軍が到着するまであと僅か。間に合いそうか?」 三成「お任せ下さい。少々散財する事にはなりますが。」 秀吉「散財?一体いくらで買い取っておるんじゃ?」 三成が「土嚢一俵につき…。」と秀吉に耳打ち。 秀吉「ゲッ!佐吉このわしを一文無し... [続きを読む]

» 鎧武「兄弟の決着! 斬月VS斬月・真!」 [blog mr]
 あらら。  水落ちは退場を意味しないとは言え、今度のはどうだろう。  でも映画には出るんだよね>タカトラ    ふたりの斬月の戦いを見て、最初は刀と銃、進化して弓ってのはどうなんだ、と思った。パワーはあるのかもしれないけど、基本的に連射できないものだし(無理くりやってるけど)接近戦では使えないよな。結局、刀と同じ使い方ではらうしかないし。  あんまり出てこないけど、弓をなでると光る、って描写は好きだ。宇宙刑事のレーザーブレードを思い出す。  湊さんはどこで服を調達したのだろう。 ... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第36話「兄弟の決着!斬月VS斬月・真!」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー鎧武の第36話を見ました。 第36話 兄弟の決着!斬月VS斬月・真! 舞に選んでもらえなかった光実はフルーツパーラーで食事をしていた紘汰の前に現れ、話があると外へと連れ出して斬月・真に変身すると襲いかかる。 「どうしてだよ!?ミッチ!」 「それが分からないアンタが許せないんだよ!」 そこに後をつけていた貴虎が止めに入るのだが、光実は貴虎が生きていたことに...... [続きを読む]

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第19話「出発!ビルドダイオー」 | トップページ | 2014年6月のまとめ<2014年春クールのドラマ・まとめ> »

作品一覧