2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 軍師官兵衛 #29「天下の秘策」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #38「プロフェッサーの帰還」 »

2014年7月22日 (火)

烈車戦隊トッキュウジャー 第21話「花嫁は逃走中」

公式サイト


いよいよ夏本番! ワゴンの品ぞろえも、かき氷、ラムネなど夏らしいものに。それを見たミオは、お祭りに関するぼんやりとしたイメージが浮かぶが、はっきり思い出せない。
<中略>
そこにシャボンシャドーが出現。トッキュウジャーが応戦するが、戦いの中でライトとトカッチとヒカリが入れ替わってしまう。シャボンシャドーは中身を入れ替える能力を持っているのだ。さらにシャボンシャドーはミオとグリッタを入れ替える。これは皇帝と結婚したくないグリッタが、トッキュウジャーの誰かと入れ替わるための作戦だったのだ。 (公式サイトより)

ミオの記憶だけでなく、グリッタの逃亡、入れ替わり、ノア夫人とネロ男爵の対決、そして「婚礼の儀」が何を意味するのか・・・これで終われるのか、と思うほどてんこ盛りで、結局シャボンシャドーを倒して入れ替わりこそ解消されたものの、後は全部積み残したままとなってしまいました。
しかし、テンポが良く、何より、やっと「記憶」ががっつり絡んできたので、面白かったです。

恒例の入れ替わりネタ。
ヒカリが思いっきりトカッチだったのが一番印象に残りました。
トカッチがわかりやすいキャラだということもあるし、普段目立っていないからでしょう。彼のエピが少ないのは、今後の伏線なのでしょうか。

シュバルツ、やっぱりグリッタを裏切ったのね。
東映HPを見ると、それでもグリッタはシュバルツを慕い続けるようです(_ _)
「婚礼の儀」にはどんな秘密があるのでしょうか。ノア夫人も娘のためだけに奮闘しているようではないようです。
シャドー幹部ってゼットを含めて、誰が主流で誰が反主流なのかわからないのね。
それは、シャドーが
闇の皇帝の復活を目的として、邪悪なステーション(駅)を増やし、世界を闇で包み込もうとしている勢力。(公式サイト)
というのがもう一つピンときていないためでしょう。
「世界を闇で包む」っていうのは悪の行為として何となくイメージできるのですけれども、その行為の目的が「闇の皇帝の復活」っていうのが、なんなのでしょうー?というまま、今に至っているのですわ。

でも、今後急展開しそうなので、期待しています。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 軍師官兵衛 #29「天下の秘策」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #38「プロフェッサーの帰還」 »

△特撮:烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第21話「花嫁は逃走中」:

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第21駅 [レベル999のgoo部屋]
内容 突如、シャドーライン皇帝の結婚式招待状が届く。 だが場所や相手のことなど、何も書いていなかった。 そんななか、シャボンシャドーが現れ、応戦するトッキュウジャー が。。。シャボンシャドーの攻撃で ライト(志尊淳)トカッチ(平牧仁)ヒカリ(横浜流星)が入...... [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第21駅 [地下室で手記]
「花嫁は逃走中」 イベントだらけの夏という事で、ワゴンさんはかき氷を作り、夏休み!プール!海!と盛り上がっていると、ライトはバーベキュー、屋台、トカッチは花火と盛り上がり、お祭りとなった所で、ミオが何やら過去の記憶の断片が蘇りますが、お祭りというキーワードにそぐわない不穏な記憶に戸惑います。 グリッタ嬢はノア夫人に闇の皇帝ゼットとの結婚をしたくないと伝えますが、ノア夫人は結婚とは...... [続きを読む]

« 軍師官兵衛 #29「天下の秘策」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #38「プロフェッサーの帰還」 »

作品一覧