2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 軍師官兵衛 #28「本能寺の変」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #37「バロン・サッカー対決 夏の陣!」 »

2014年7月14日 (月)

烈車戦隊トッキュウジャー 第20話「笑顔は危険」

公式サイト


だんだん打ち解けてはきたものの、明の笑顔をまだ見たことがない。そこでライトたちは、あの手この手で明を笑わせようと画策。しかし、明はクスリともしない。そんな中、烈車はシャドーラインに乗っ取られた駅に到着。街に出てみると、通行人の服が風で吹き飛ばされるというおかしな出来事が。それを見たライトたちが笑うと、体が吹っ飛ばされてしまう。 (公式サイトより)

戦隊名物とはいえ、極北の変装ネタから始まったネタ合戦。
ジャックインザボックスシャドー(ほんと、長い;;)の攻撃もアイデア倒れで、結局、止めが銃撃っていうのは、もったいなかったです。
やっぱり寒くなるのか、と思っていたら、明に救われました。
キャラで得していますな。遊びやすいというか。
笛ねぇ(笑)
女の子のエピの見せ方が良かったです。

だだ滑りで真っ白になっちゃったライトと、クローズも可笑しかったです。
滑り仲間のクローズをあっさり斬っちゃうライト。ひどい(笑)
傷心の時はじいちゃん烈車なのね。

今までなよなよしているところしか見せなかったグリッタが、お姫様らしく、というか、割と雑に、ジャックインザボックスシャドーに出動を命じていたのが新鮮でした。
グリッタの乙女心を利用しようとしているらしいシュバツル、ヘタすると尻に引かれそうです。

彼らの動きを見抜いているゼットは、暇つぶしにもう少し泳がせるとのこと。
今、叩いてしまったら、お話が終わっちゃうもんね(^^;;

次回も恒例の入れ替わりネタです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 軍師官兵衛 #28「本能寺の変」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #37「バロン・サッカー対決 夏の陣!」 »

△特撮:烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第20話「笑顔は危険」:

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第20駅 [レベル999のgoo部屋]
「笑顔は危険」 内容 笑わない明(長濱慎)を何とか笑わせようと、 ライト(志尊淳)たちは、明を呼び出すが。。。。やはり笑わない。 それどころか、資格が無いというばかり。 そんななか、ジャックインザボックスシャドーが現れる。 繰り出す“ワザ”に笑ってしまうと、...... [続きを読む]

» 今日のトッキュウジャー 第20駅 [地下室で手記]
「笑顔は危険」 明が仲間になったとはいえ、チケットくんとは未だに打解けず。 無理に仲良くする必要はないんじゃないかとライトやヒカリはいいますが、ワゴンさんは明が強面過ぎるのが問題で、もっと笑えばとっつきやすくなるのにと言う事で、明を笑わせる事に。 グリッタ嬢はジャックンイザボックスシャドーを呼んで、適当に暴れるように指示。 ジャックインザボックスシャドーは適当ではなく...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第20駅「笑顔は危険」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第20話を見ました。 第20駅 笑顔は危険 だんだん打ち解けてはきたものの、明の笑顔をまだ見たことがないライト達は、あの手この手で明を笑わせようと画策するが、明は自分に笑う資格などないという。 「俺に笑う資格はない。笑うとすれば、望み通り虹を守って、死ぬ時だ」 そんな中、ジャックインザボックスシャドーが出現し、彼が生み出すおかしな出来事を...... [続きを読む]

» トッキュウジャー「笑顔は危険」 [blog mr]
 ゲラゲラ笑った。  ジャックインザボックシャドーの陰にチラチラ見えてる相撲取りとかたまらん。  カマキリもやってくれるしなー。  やっと笑顔を見せたと思ったら、猫を取り上げられてしまって、逆に影を背負う明w  必殺技を言う声もちゃんと笑っててよかった。  ライトも想像通り、この方面に関しては残念な奴だった。「じいちゃんといたい」が好きだ。  はずかしがってるミオが可愛い  シャドウ側との落差が激しい。どうやらグリッタが主役に躍り出つつある模様。ゼットも気づいてるし。こちらも楽しみ。 ... [続きを読む]

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]宇宙海賊はしょこたんの元カレだけで充分です(オイ) [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 まあ、彼を含めてもう5人ほどいるけども。そのうちの一人が、今度公開の映画に声優として出演してるけども。…えっ、ガンガンギギンとか何のことかよく分からないんですけど?(エー) しかし、某番組に出てたあの手の芸人、一時期はイヤになるくらい大量に出回ってたけ... [続きを読む]

« 軍師官兵衛 #28「本能寺の変」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #37「バロン・サッカー対決 夏の陣!」 »

作品一覧