2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第15話「心の中にあるもの」 | トップページ | 新解釈・日本史 第六話「巌流島の決闘は、本当に武蔵が勝ったのか?」 »

2014年6月 3日 (火)

仮面ライダー鎧武 #32「最強の力!極アームズ!」

公式サイト

デェムシュとの戦いで瀕死の重傷を負った紘汰(佐野岳)が、ようやく意識を取り戻した。オーバーロードとの無益な戦いに苛立ちを露にする紘汰だったが、そこへ突然サガラ(山口智充)が現れた。
凶暴なオーバーロードを相手にどうすれば良かったのか。そんな紘汰の問いかけに、サガラは「お前がオーバーロードになればいい」と言い放つ。戦いを勝ち抜き、黄金の果実を手に入れれば、世界を救うことも滅ぼすこともできる。
確かにサガラの言うとおりだが、舞(志田友美)は「イヤな予感がする、紘汰を言いくるめようとしている」と動揺する紘汰を落ち着かせようとする。(公式サイトより)

戒斗と同じく、サガラも哲学的、というか回りくどい言い回しをするなあ。
真意を紘汰にわからせないためなのでしょうかね。
ともかく、紘汰が選ばれたわけです。

凌馬の捕獲作戦は、ライダーたちの邪魔した挙句に完全に失敗。

一方、ヘルヘイムの森では。

レデュエがオーバーロードの王ロシュオから沢芽市へ侵攻する許可を得ることに成功した。
<中略>
レデュエの狙いは、ロシュオが持っている黄金の果実を手に入れ、世界を征服すること。それも滅びかけた自分たちの世界ではなく、発展を遂げた人間世界を…。レデュエはそこまで言うと、光実の目の前でユグドラシル本部へとつながるクラックを自らの手で作り上げ、大量のインベスを解放してしまう。(公式サイトより)

あっという間にインベスたちに占拠されるユグドラシルタワー。
なおも凌馬の指示を仰ぐマリカ。
でも凌馬は一人逃げちゃいました。
ずっとライダー姿なのは、もう人間の心を失ったからなのでしょうか?

これにはさすがのマリカも目が覚めたようです。

ここで、「ピエールの特訓を受けて逞しくなった」(笑)、城之内が師匠、ピエールと参戦。
戒斗とザックとともに力を合わせてインベスたちと戦い、とりあえずザコインベスは一毛打尽にしました。
マリカは、一瞬でライダーたちを束ねた戒斗のリーダシップに密かに目を見張ります。
自分的にも、初めて戒斗が格好良く見えました(^^;;

そこへデェムシュが襲い掛かってきました。
彼にはレデュエのような計画があるわけではない。サガラ曰く、自分たちが失った文明を持っている人間に嫉妬しているそうで。
圧倒的なレデュエの力に押されまくるライダーたち。

あわや、というところでパワーアップした鎧武が登場しました。極アームズ、というのだそうです。今までのフォームとは全く違います。
見ていた時には、色んなシードが飛び交ってるなあ、くらいしか思わなかったのですが、東映公式によると「他のライダーたちが使用している武器が操れる」のだそうで。
鎧武が極アームズになった時、他のライダーたちは武器を使用できるのでしょうか。
システムがまだよくわかりません。
もし、使用できないとすると、不満を持つライダーが出くるんじゃないかな、と杞憂。

ともかく、次回からはライダーたちの共闘が本格化するようですが、一人飛びぬけた力を持ってしまった紘汰が、これまで以上に孤立していくのではないか、心配です。
特に力に固執する戒斗の思惑が気になります。

紘汰と戒斗が真に協力しあえるかどうかに、人類の未来はかかっているような気がします、今のところですが。
サガラも、二人の関係に賭けているのでは。彼の目的が何であれ。
しかし、ロシュオの望み、金髪の少女などなど、まだ謎は多いので、そんな単純なことではないのかもしれません。

今や紘汰を倒すのみが目的となっているミッチはどうするのだろう。
レデュエについて行くのかな?

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12、#13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第15話「心の中にあるもの」 | トップページ | 新解釈・日本史 第六話「巌流島の決闘は、本当に武蔵が勝ったのか?」 »

△特撮:仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武 #32「最強の力!極アームズ!」:

» 仮面ライダー鎧武 第32話 [レベル999のgoo部屋]
「最強の力!極アームズ」 内容 オーバーロード、デェムシュを説得出来ないと悟った紘汰(佐野岳)は、 カチドキアームズで挑んでいくが、ユグドラシルに邪魔をされ瀕死の状態に。 その後、戒斗(小林豊)らが挑んでいくのだが、 追いつめられたデェムシュは逃げ去って...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第32話「最強の力!極アームズ」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー鎧武の第32話を見ました。 第32話 最強の力!極アームズ /耀子らがデェムシュの捕獲をしようと凌馬の命令に従っていると、戒斗とザックが駆けつけたことで追い詰めることに成功するが、あと一歩のところでデェムシュが目をくらまし逃げられてしまう。 デェムシュとの戦いに傷つき、意識を失っていた紘汰は目を覚ますと、オーバーロードとの無益な戦いに苛立ちを募らせるが、...... [続きを読む]

» [スーパーヒーロータイム][ヲタ話]You、オーバーロードになっちゃいなYo!! [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 うん、特に意味はない(エー)。 つーか虚淵脚本だけに、やっぱりそっち方面に行っちゃうのね。インベスをも従わせる、人間を超えた存在に、みたいな。…アレ?そんな最終回、どっかで観た事あるような。思い出そうとナディカカヅディヅガワドゥグナドゥ... [続きを読む]

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第15話「心の中にあるもの」 | トップページ | 新解釈・日本史 第六話「巌流島の決闘は、本当に武蔵が勝ったのか?」 »

作品一覧