2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第8話「レインボーライン大爆破」 | トップページ | 2014年春クールドラマ 初回の感想その2 「BORDER」「MOZU」「アリスの棘」 »

2014年4月15日 (火)

仮面ライダー鎧武 #25「グリドン・ブラーボ最強タッグ」

公式サイト

そんな紘汰らを遠くで見ていた城乃内(松田凌)は、居場所を失ったことに落ち込んでいた。
<中略>
落ち込んで元気のない城乃内から事情を聞いた凰蓮(吉田メタル)は、「アンタもようやく本物になろうとしているのね」と決めつけると特訓を開始する。(公式サイトより)

DJサガラの正体を調査中の凌馬たち三人の前に現れたDJサガラ。
自分はあくまで観客。
なのでゲームを面白くするために、一方にだけ有利な情報を流すことはしないと、凌馬が欲する、世界を支配する果実についての情報を教えます。

オーバーロードの手の中にその“果実”がある

終始くすくす笑っている凌馬が気色悪かったです。
彼は世界を支配して何がしたいのでしょう。選民?

小さい動きはともかく。
メインは城之内とブラーボの「最強タッグ」(笑)。巨匠爆発の回でした。

画は弾けていましたが、城之内の心の叫び、

「今の俺は、自分がやりたいことさえわからねえんだよ!」

・・・今さらって感じで(汗)、見ていてもわかりません(苦笑)
今後、どんな役割をふられるのでしょうねぇ。
ついでに言うと、城之内に突如として入れ込むブラーボはもっと不可解。
城之内の何が彼の琴線にふれたのでしょうか。
飛び道具的なキャラとして傍観すべきなのかどうか、迷っています。
ユグラシドルの言葉を疑いもせず鵜呑みにする、って、傭兵時代も部下止まりだったように思います。
相手の言葉に耳をかさずに、すぐに暴力をふるうっていうのが、生理的にダメなんです。ごめんなさい。

ともかく、ずっと紘汰たちがインベスを呼び出していると思い込んでいたブラーボ、やっとクラークの存在に気がつきました。
でも、嫌な予感しかしません。

気になったのは、城之内に初瀬のことを聞かれた時の紘汰の撮り方。
なんか流しちゃった気がします。
今回はコミカルテーストの画が主流とは言え、大事なところじゃないのかなぁ。

次回はミッチがついに動き出す?
ミッチの複雑性を描くために、照明などを含めて撮り方が凝っているので、絵の力は他のキャラを圧倒している気がします。
それはそれで楽しんではいますけれども。
.

なんだかんだと突っ込みながら、気がつけば、もう折り返し地点です。
物語は着々と紡がれているのでしょう。大筋が破綻するような予感はしません。
でもねぇ・・・あくまで好みですが、面白いかどうかっていうと・・・
入り込める人には面白いんだろうなぁ。

これからの展開を見守ります。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12、#13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #24

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第8話「レインボーライン大爆破」 | トップページ | 2014年春クールドラマ 初回の感想その2 「BORDER」「MOZU」「アリスの棘」 »

△特撮:仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

2話完結を撤廃して地続きの話にした割りには、あまり続いてるっていう感じになってないですよね

今回目立ったキャラが次の話に全く出番ないことが多いのが原因かも知れませんね

今回のこの二人のコンビが評判よかったから作られた話ってのを感想書いてるサイトでちらほら見ましたが、どこら辺が評判良かったのか気になりますが(;^_^A
私も問答無用で攻撃してくるパターン好きじゃないので、ブラーボのキャラ苦手ですよ

そもそもこれライダーである意味があまりないような気がするような?

全然関係ないですが、フルーツパーラーのあの女の子店員役の那月ちゃんは今回目立ったからかツイッターのフォロワーさんが増えたとか呟いてました(笑)

百日紅さん こんにちわ。

>今回目立ったキャラが次の話に全く出番ないことが多いのが原因かも知れませんね
そうかもしれません。
それと、メインレギュラーがねえ。戒斗なんてブラブラしているだけで、何しているんだかよくわからないです(大汗)
>どこら辺が評判良かったのか気になりますが(;^_^A
おそらくコミカルなところでしょうね。初瀬と城之内のヘタレコンビはあまり害がない分、微笑ましかったのですが、ブラーボ・・・ガタイが良い分、リアルにコワイです。
貴虎に一目ぼれした時には、もっとコメディリリーフなキャラになるかと思ったのですけれどもねぇ。何だかかキャラが分裂しているような気がします。まあ、頭筋肉の(以下自粛;;)
ともかく、主役はヘルヘイムだと割り切って見ています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武 #25「グリドン・ブラーボ最強タッグ」:

» 仮面ライダー鎧武 第25話「グリドン・ブラーボ最強タッグ」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダー鎧武の第25話を見ました。 第25話 グリドン・ブラーボ最強タッグ ライダーに変身し、沢芽市に現れるインベスと戦う紘汰、光実、ザックの3人を見かけた城乃内はダンスチーム同士の争いがなくなり、改めて自分の居場所がないことを実感する。 「手が止まってるわよ。ボーっとしてるんじゃないわよ!!」 「はぁ、すいません…」 元気がなくいつもと様子の違う城乃内から悩み...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第25話 [レベル999のgoo部屋]
「グリドン・ブラーボ最強タッグ」 内容 インベスト戦う紘汰(佐野岳)光実(高杉真宙)ザック(松田岳) その様子を見ていた城乃内(松田凌)はショックを受けていた。 城之内から話を聞いた凰蓮(吉田メタル)は。。。 一方、オーバーロードを、再び捜し始めた紘汰の...... [続きを読む]

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第8話「レインボーライン大爆破」 | トップページ | 2014年春クールドラマ 初回の感想その2 「BORDER」「MOZU」「アリスの棘」 »

作品一覧