2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 遅れます;; | トップページ | 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル »

2014年4月 1日 (火)

軍師官兵衛 #13「小寺はまだか」

公式サイト

官兵衛(岡田准一)は、待ちに待った秀吉(竹中直人)の軍勢に姫路城を丸ごと明け渡し、秀吉から義兄弟の誓紙をもらう。光(中谷美紀)や職隆(柴田恭兵)は、ますます秀吉のためにと張り切る官兵衛に一抹の危惧を抱く。続いて官兵衛は、織田帰順の証しとして、主君・政職(片岡鶴太郎)を秀吉に拝謁させようと躍起になる。だが、政職は一向に腰を上げない。焦るばかりの官兵衛に対し、半兵衛(谷原章介)は驚きの行動をとる。(YAHHO!テレビより)

来週に持ち越すと、そのままずるずるお休みしてしまいそうなので、簡単でも書き留めておきます。

居城を明け渡すのは、獣が相手におなかを見せて恭順の意を表すがごとく。
ここまでは、相手の心を掴む作戦として、大成功です。
しかし、義兄弟の契りを結んでもらって、常になく、ウキウキワクワク、舞い上がっている官兵衛を危うそうに見守る、父、職隆。
案の定、政職は盛大にヤキモチを焼き、すっかり拗ねてしまい、家柄などを持ち出して秀吉に会いに行こうとしません。

嫉妬というと、女性ばかりが取り上げられますが、男性の嫉妬もかなり陰湿なのですよね。
でも、政職だけでなく、自分の家臣が他の大名の、それも家臣に対して全身で尻尾を振る様子を見て、いい気分がするわけがありません。

そんなことすら思い浮かばないほど、すっかり秀吉の「人たらし」の術にかかってしまった官兵衛。
半兵衛に、そんな紙切れ一枚で上せるな、とお灸をすえらます。
そして、大事なのはなんだ、と問われて我に返り、「天下布武」、戦のない世を作ることだ、と初心に戻る官兵衛に、「軍師官兵衛」と呼びかける半兵衛。
自分の命が長くないことを知った半兵衛が、「天下布武」の思いを官兵衛に託す、というわかりやすい構図でした。

改めて政職対策を練る官兵衛。
秀吉を下人に化けさせて、御着城に乗り込ませます。
慌てふためく政職に、義兄弟の契りを交わそうと迫る秀吉。
この状況で政職がノーと言うわけがありません。
・・・でも、結局ねぇ。

あと、織田につくか、毛利につくかで揺れる三木城は別所家。
この時点では揺れざるおえないでしょうね。先を見る、というのは難しいです。
そして信長の本能寺攻めのやり口に、そして信長という主に恐れおののき出す荒木村重・・・

いつもと違う官兵衛が新鮮でしたが、最後の秀吉のパフォーマンスで持っていかれました。
裏方なのが軍師ですから、これでいいのでしょう。
どう支えてもダメな政職よりも、秀吉(この時期の、ですが)の方が支えがいがあるというものです。

.

.

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 遅れます;; | トップページ | 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル »

△大河:軍師官兵衛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛 #13「小寺はまだか」:

» 【 軍師官兵衛 】第13回 「小寺はまだか」感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
官兵衛(岡田准一)は、待ちに待った秀吉(竹中直人)の軍勢に姫路城を丸ごと明け渡し、 秀吉から義兄弟の誓紙をもらう。 光(中谷美紀)や職隆(柴田恭兵)は、ますます秀吉のためにと張り切る官兵衛に一抹の 危惧を抱く。 続いて官兵衛は、織田帰順の証しとして、主君・政職(片岡鶴太郎)を秀吉に拝謁させようと 躍起になる。 だが、政職は一向に腰を上げない。 焦るばかりの官兵衛に対し、半兵...... [続きを読む]

» 軍師官兵衛 第十三回 [レベル999のgoo部屋]
「小寺はまだか」 内容 人質を出すことを渋る政職(片岡鶴太郎)を見て、 官兵衛(岡田准一)は、人質として我が子・松寿丸を織田家へと差し出す。 それからすぐ、秀吉(竹中直人)の軍勢が、姫路に到着。 城を全て明け渡すと告げる官兵衛に、 感銘を受けた秀吉は、義...... [続きを読む]

» 【軍師官兵衛】第13回感想と視聴率「小寺はまだか」 [ショコラの日記帳・別館]
「小寺はまだか」 前回、お休みしてしまって、すみません。 第13回の視聴率、関東 [続きを読む]

« 遅れます;; | トップページ | 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル »

作品一覧