2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 軍師官兵衛 #17「見捨てられた城」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #27「真実を知る時」 »

2014年4月28日 (月)

烈車戦隊トッキュウジャー 第10話「トカッチ、夕焼けに死す」

公式サイト

体力作りのため、次の駅までジョギングで向かうというトカッチ。その途中で、トカッチは弘樹(福崎那由他)という少年に出会う。他の子どもたちには見えているのに、弘樹にはなぜか烈車が見えていないようだ。(公式サイトより)

打てると自分を信じて立った打席で、凡退してしまった弘樹。
信じんたってダメなものはダメ、ということでかつ自分をイメージできなくなり、イマジネーションそのものも信じられなくなってしまったのです。
そんな弘樹に、戦いに勝つ自分をイメージしつつ、タイプシャドーを倒す自己練習に励む姿を見せるトカッチ。

弘樹は、自分がしたのはお祈りだったことに気がつきます。
弘樹がバッターボックスで目をつむったのはお祈りしていたからなのね。それじゃ打てないです(^^;;

お祈りとイマジネーションは違う。
自分から動かなければ、イメージするのも信じるのも、ただのお祈りだと気がつく弘樹。

トカッチの意味不明な動きにちゃんと意味があったとは。
タイプシャドーがタイトルを打ち込むとその通りになる、というのは概視感がありましたが、打ち返す、というのは面白かったです。何より、キーがタイプライターの丸いキーだったのがナイスデザインでした。
あの短い時間でキーの位置を全部覚えたトカッチ、只者ではありません。

ラストの、弘樹目線の画が良かったです。
走り去る列車を見送るのって、たとえ偶然見かけた列車であっても、何となく感傷的になっちゃうので。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル #07 #08 #09

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 軍師官兵衛 #17「見捨てられた城」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #27「真実を知る時」 »

△特撮:烈車戦隊トッキュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 烈車戦隊トッキュウジャー 第10話「トカッチ、夕焼けに死す」:

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第10駅「トカッチ、夕焼けに死す」 [MAGI☆の日記]
烈車戦隊トッキュウジャーの第10話を見ました。 第10駅 トカッチ、夕焼けに死す 「体力作り?」 「うん、次の駅まで走るんだって」 「急に無茶するの身体によくないと思うんだけどね。次の駅の出発に間に合わなかったら大変だし」 「そこは大丈夫じゃない?停車時間長いらしいから」 体力作りのため、次の駅までジョギングで向かうトカッチは弘樹という烈車の見えない少年に出会う。...... [続きを読む]

» 烈車戦隊トッキュウジャー 第10駅 [レベル999のgoo部屋]
「トカッチ、夕焼けに死す」 内容 体力作りのため、次の駅まで走って行くことにしたトカッチ(平牧仁) その途中、烈車が見えていない少年と出会う。 他の子供たちは見えているのに、見えていないようだ。 そんななか、タイプシャドーが現れる。 すぐにライト(志尊淳)...... [続きを読む]

« 軍師官兵衛 #17「見捨てられた城」 | トップページ | 仮面ライダー鎧武 #27「真実を知る時」 »

作品一覧