2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第5話「消えた線路の向こう側」 | トップページ | 夜のせんせい 9話 »

2014年3月18日 (火)

仮面ライダー鎧武 #22「7分の1の真実」

公式サイト

沢芽市のど真ん中にクラックが出現した。ユグドラシルは道路工事を装い、クラックを隠すが、インベスが現れては一般市民にヘルヘイムの存在がバレてしまう。貴虎(久保田悠来)はクラックのヘルヘイム側でインベスの侵入を食い止めることを提案。スカラーシステムの発動は、その対策を講じてから、と凌馬(青木玄徳)らに命じる。
一方、舞(志田友美)からクラックの報告を受けた紘汰は光実と現場へ急行。貴虎と同様、クラックのヘルヘイム側でインベスの侵入を阻止することにする。

<中略>

凌馬によると、戦極ドライバーを装着した人間は食事をとる必要がなくなり、ヘルヘイムの環境下でも人間として生き延びることができるという。ドライバーは量産化しても10億個が限度。全世界の人口70億人のうち、助かるのは7分の1、10億人だけ、ということになる。そのためにユグドラシルは今後10年間で世界の人口を7分の1まで削減する計画を進めるらしい。(公式サイトより)

タイトルの「7分の1」というのは、つまり、そういうこと。
人類の選抜。

抹殺はユグドラシルの表看板、薬剤関係の事業を利用するらしいです。
ど、毒殺なのね?

こんな大掛かりな殺戮計画がユグドラシル単体で実行できるとは思えないので、背後に超国家の巨大な力があるのでしょう。
いや、背後にいるのは人間じゃないのかも。
もし単体ならば、文字通り「悪の秘密結社」だわねえ。

戒斗は、ヘルヘイムの侵食とユグドラシルの計画を弱肉強食と切って捨て、巨大なユグドラシルの力を手に入れること、つまり強者になる、と紘汰とミッチに宣言。

ミッチは、兄や博士たちがユグドラシルの秘密を紘汰と戒斗に話したことに舌打ち。
彼は紘汰と戒斗を利用しようしている大人たちを甘い、と考えているのかもしれません。

光実は、新しいフリーステージを見学に行こうと舞らをある場所へと連れて行く。そこはフリーステージなどではなく、ユグドラシルの秘密のシェルター。(公式サイトより)

異様な雰囲気と集められた人々の不安そうな表情に怯える舞たち。

もし真実を知ればユグドラシルの言う通りパニックになるだろうけれども。
何も知らされない不安感はリアルでした。
またシェルターというのが、ゲットーとか収容所とかを想起させて、恐かったです。

ヘルヘイムの駆逐は不可能。
生き残れる人間を作る。
もしクラックが消滅する前にを食い止められない場合は、貴虎がスカラーシステムのボタンを押す。

ヘルヘイムを他の言葉に置き換えると・・・リアルにぞっとする状況です。

ついに貴虎から裕也のことを知らされる紘汰・・・

.

お話としては面白いのかもしれませんが、ひたすら暗いです。

でも暗さもまた、ライダーの伝統なんですよね・・・。
最近は明るいテーストのシリーズが続いていたので、ちょっとしんどいかも。
龍騎や555は暗さに耐え切れなくて挫折した、やわな視聴者なのです。
あの頃はまだDVDがなく、リアルタイムで見ていたこともあったと思います。起きれなかったりね。
あー、VHSに録ろうとまでは思いませんでした(大汗)
.

.

.

今頃ですが、コンビニで見かけ、意外に安かったので購入しました。
歴代平成ライダーシリーズの粗筋とライダーだけでなくクリーチャーの写真、そして白倉さん、井上さん、三条さん、小林さんたちへのインタビューなど、内容もコンパクトながら密です。
インタビューは概出な内容も含みますが、入門編としては最適な一冊。紙質も良いです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12、#13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第5話「消えた線路の向こう側」 | トップページ | 夜のせんせい 9話 »

△特撮:仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー鎧武 #22「7分の1の真実」:

» 仮面ライダー鎧武 第22話 [レベル999のgoo部屋]
「7分の1の真実」 内容 街の真ん中で、隠しきれない場所にクラックが発生する。 思わぬ事態に動揺する貴虎(久保田悠来)たち。 知らせを聞いた紘汰(佐野岳)も動揺する。 このままでは、本当に街を焼き払う可能性があると。 そこで紘汰は、光実(高杉真宙)ととも...... [続きを読む]

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]チェリーは速い…(意味深) [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 ハイハイ、二週連続で下ネタですよ。それがどうしたッッ!!(クワッ) つーか、ジンバーチェリーには高速移動能力が備わっているようだけど、レモンには何にもないよね?あれは特化した点はないけど全てにおいてバランスがいい的な、いわば標準タイプってヤツなのかしら... [続きを読む]

« 烈車戦隊トッキュウジャー 第5話「消えた線路の向こう側」 | トップページ | 夜のせんせい 9話 »

作品一覧