2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 最高の離婚 Special 2014 | トップページ | 明日、ママがいない #06 »

2014年2月20日 (木)

夜のせんせい 5話

公式サイト

球技大会でフットサルに出場することになった4年1組。桜(観月ありさ)は、サッカー経験者だという仙波の活躍に期待するが、仙波は12年前、あることをきっかけに二度とボールを蹴らないと誓ったという…。(公式サイトより)

今回は「嘘」がテーマ。

感想のみ書きます。

仙波とクラスメイトたちの係わり合いや、フットサルの練習や試合の風景は楽しかったのですが、構造が雑だったように感じました。
ぼやっと見すぎだったかも(汗)

今になって手術を受けた理由など、先にお話ありきな感じがしました。

息子が以前住んでいた家の隣家にずっと手紙を出していたっていうのも、密な近所づきあいをしてこなかったためでしょう、え?、って感じでした。もしその家に幼なじみの子供でもいればもう少し納得できたかもしれません。
仙波一家が以前に住んでいた環境と、隣に住んでいたおばさんが今は田舎暮らし、いうのもピンとこなかったです。

などなど、細かい部分の辻褄が気になってしまって・・・(大汗)

.

その他の生徒や教師たちは。

玲の二度の嘘。
フットサルの練習をする4年1組たちを冷たく見つめる若杉。
上奈は、背負っているものが重い定時制クラスをまとめるなんて無理、と言う言葉とは裏腹な思いを持っていそうです。
仙波の息子を一生懸命さがす、真理。
仙波の息子を思って泣く姿に何か感じたらしい、上武。
自分になりたかった、という仙波の言葉を噛み締めつつ下校する山田。
父親からDVを受けていることをカミングアウトした玲と、愛人の娘であることをカミングアウトしたかえでの間に芽生える友情。

そして、夜のグラウンド。
再びボールを蹴った仙波の下に集まって、練習を始めるクラスメイトたち。

今や完全に群像劇です。その方が見やすいので、ありがたくはありますけれども(汗)

全日制・・・このドラマでは昼間部というらしい・・・の高原って中学生だったのね。見落としてました(_ _)
今回、彼が定時制を嫌悪していた理由が明かされ、落書き事件は終了。

前回、大澤がやくざであることを知ってしまった宇垣と外内。
絶対に口外しないことを誓い合います。
警察官僚の息子たちの口は完全に封じた、ということのようです。大丈夫なのかな?

父親のことをカミングアウトした高原。これで仙波との関係も一件落着?
前回の彼らの卑怯っぷりを見るに、心配にはなりました。ふうむ。
.

冒頭に書きましたが、フットサルの部分は面白かったです。

大杉さんがサッカー大好きなのは知っていましたが、大倉さんがうまかったのにはびっくり。

全くダメダメで、選手をクビにされ、ボード係りにされてしまった山田。
オウンゴールっていう表記が可笑しかったです。

ゴールを決められていじける大澤と彼を慰める上武。
この二人、そんなに親しかったっけ?(汗)、とは思いましたが、画が面白かったから、良いです(^^;;

一番のヒットは、何といっても「キーパー大好き」からの、メンチ切ってぇの、ゴールシーン(^∇^);;

次回は山田と真理がメインなようです。
.

.

2014年冬クールドラマ 初回の感想その3 「戦力外捜査官」「僕のいた時間」「明日、ママがいない」「夜のせんせい」「私の嫌いな探偵」 02 03 04

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 最高の離婚 Special 2014 | トップページ | 明日、ママがいない #06 »

#ドラマ:2014年第1クール」カテゴリの記事

□夜のせんせい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のせんせい 5話:

» 夜のせんせい 第5話 [レベル999のgoo部屋]
「女になった父、親子の絆と事件の結末」 内容 長期入院していた仙波(大杉漣)が、学校に帰って来た。 が。。。仙波は、女性になっていた。 性同一性障害の仙波。12年前に妻と離婚。 思い切って決断したと言う事だった。 さすがに驚かせるのではと桜(観月ありさ)...... [続きを読む]

» 夜のせんせい (第5話・2/14) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
TBSテレビ『夜のせんせい』(公式) 第5話『女になった父、親子の絆と事件の結末』の感想。 退院して登校した仙波(大杉漣)の変貌ぶりに級友たちは驚く。しかし、桜(観月ありさ)はそのことよりも、仙波が元サッカー選手だったことに注目。仙波が参戦すれば、球技大会のフットサルで優勝できると喜ぶ。ところが、仙波は12年前に離婚して息子と別れた際「二度とボールは蹴らない」と自分に誓っ...... [続きを読む]

« 最高の離婚 Special 2014 | トップページ | 明日、ママがいない #06 »

作品一覧