2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 恐竜戦隊キョウリュウジャー 第43話「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」、第44話「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 | トップページ | 2014年冬クールドラマ 初回の感想その1 「Dr.DMAT」「医龍4」「S-最後の警官-」 »

2014年1月16日 (木)

仮面ライダー鎧武 #12「新世代ライダー登場!」、#13「鎧武、バロンの友情タッグ!」

公式サイト

謎の森の名はヘルヘイム。ユグドラシルはクラックという裂け目を通ってヘルヘイムの森へ行き、森に住むインベスが食べる木の実をロックシードに加工している。そのロックシードと戦極ドライバーの力を組み合わせるとアーマードライダーに変身できるが、アーマードライダーに変身する紘汰(佐野岳)や光実(高杉真宙)らビートライダーズをユグドラシルはモルモットと呼んでいた…。
ロックシードを使ったインベスゲームを流行らせ、戦極ドライバーをばらまき、紘汰らが変身するよう仕向けたのはユグドラシル。戦極ドライバーのテストをするためだった…。(公式サイト)

インベスに襲われて入院している患者の体からヘルヘイムの植物が発芽する、という気味の悪い事件が続発した。病院によると、未知の病原菌による感染症の可能性があり、インベスと接触した沢芽市民に精密検査を呼びかけているとか。(公式サイトより)

こちらもお正月に書けなかったので、2話分を一気にメモっておきます。

12話で今までの流れを一気に解説してくれました。
ものすごくわかりやすかったです。

戒斗にとっては失われし故郷の象徴であるご神木を祭っていたのが、舞の実家である高司神社。
フラグ、とまではいかなくても、舞は紘汰より戒斗との因縁が深い、ということなのね。

量産される黒影型のライダーたち。彼らが「新世代ライダー」ってことなのね?

一方貴虎にドライバーを壊されてしまった初瀬は、ステージをチームバロンに易々と奪われてしまいました。
城之内はそんな初瀬を見限って、次の噛ませ犬を探す、と言いつつピエールに近づきますが、ま、互角に相手にしてくれるわけもなく。下働きでこき使われるはめに。

ミッチは貴虎には自分がライダーであることを、紘汰には自分が貴虎の弟であることがばれてしまいます。
大事なエピなのですが、13話でその後の進展がなかったので、忘れそうになってしまった(汗)

ライダーとして動けば動くほど、ユグドラシルに実験結果を与えること、すなわちユグドラシルの思う壺にはまる、と紘汰が変身することを思いとどまらせようとするミッチ。
そのことは重々承知であっても、人が目の前でインベスに襲われているのを助けないわけにはいかない、と紘汰。
紘汰、声がでかいです。バイトの女性を急に怪しく見せてました。ふーん。

こうして考えの違いで対立する二人・・・で12話は終了。
決定的な仲違いをしたわけではないようですが、13話ではなんだかぎこちない感じになっていました。

インベスに襲われた人々からヘルヘイムの植物が発芽する、という事態に至って、ユグドラシルの情報操作により、インベスゲームにはまっていた若者たちに非難が集中します。

黒影型ライダーの量産に成功したユグラシドルはライダーたち、というか、ドライバーを抹消するため、ピエールにライダーたちの捕獲を依頼しました。

初瀬から奪ったステージで踊るバロンチームのうすら侘しいこと。
やっと本業(?)に戻ったのにねえ。
"正義の味方"ピエールが登場、ブラーボに変身して攻撃開始。ぼこぼこにやられちゃいました。

さらにブラーボの矛先は鎧武に。
出現したクラックから出てきた凶暴なインベスには目もくれず、鎧武を攻撃。

戒斗がその戦いに合流。バロンに変身し、鎧武(ガイム)とみごとなチームワークを披露し、ブラーボを追い詰めていく。(公式サイトより)

これって「友情」なのかな?
まあ、それは後々の展開、ということで。

ブラーボを撃退するも、今度は斬月が彼らの前に立ちはだかります。
斬月もインベスはどうでもいいようです。

その戦いを見ていた初瀬。どうしてもライダーに変身したい、と、ヘルヘイムの果実を食べてしまいました。

予想通りではありますが、早々に初瀬が闇オチ。次は城之内なの?

.

一応備忘録として粗筋を書きました。
何らかの目的で、ユグラシドルは手段を選ばず、ヘルヘイムの森の力を手に入れようとしているってことですね。
基本設定が明かされたので、大分見やすくはなってきました。

ミッチを含め、様々な思惑で動いている人々の中で、唯一わが身を振り返らず人を助けようとする紘汰と、復讐のみで動く戒斗は合わせ鏡のような存在なのね。

構造はしっかりしているようです。
キャラも、俳優さんたちが慣れてくるにしたがって立ってきました。
ただ気になるのは、戒斗と貴虎のフォルムが似ていることです。せめてヘアスタイルだけでも差別化してくれたらいいのに。
ここが髪や目の色で差別化が図れるアニメとは違うところ。
あ、まさか腹違いの兄弟、なんていう設定ではないでしょうね?

あと、解説されるまでの12話はなんだったんだろう、とも思っちゃいました。
子供たちは我慢できたのでしょうか。ふーむ。

まあ、こんな感じのライダーがあってもいいのかもしれません。

まだ登場人物の誰にもまだ思い入れがわかないので、傍観している状態です。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 恐竜戦隊キョウリュウジャー 第43話「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」、第44話「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 | トップページ | 2014年冬クールドラマ 初回の感想その1 「Dr.DMAT」「医龍4」「S-最後の警官-」 »

△特撮:仮面ライダー鎧武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 仮面ライダー鎧武 第13話 [レベル999のgoo部屋]
「鎧武、バロンの友情タッグ!」 内容 光実(高杉真宙)が引き止めるのも聞かず、戦い続ける紘汰(佐野岳) そんななか、インベスに襲われた被害者からヘルヘイムの植物が発芽するという 異常な事件が発生し、世間を騒がせはじめていた。 未知の病原菌による感染の疑い...... [続きを読む]

» 仮面ライダー鎧武 第13話★斬月・真、セイリュウインベスをイチコロ [世事熟視〜コソダチP]
仮面ライダー鎧武 第13話 「鎧武、バロンの友情タッグ!」 インベスに襲われて入院している患者に謎の感染症が発症。 体からヘルヘイムの植物が発芽して もだえ苦しんでます・・・。 この「人体発芽」を精緻に描けば、『ウルトラQ』的な面白さが出るのに、100均で売ってる便所に飾る造花みたいなのが患者の体に巻き付いてるだけなんだものなぁ・・・。 せめて、多々良島の『怪奇植物スフラン』並みのクオリティだったら良いのに・・・。 で、市内の無職少年たちによるインベスゲームが 人体発... [続きを読む]

« 恐竜戦隊キョウリュウジャー 第43話「たましいのつるぎ!うなれストレイザー」、第44話「わらうカオス!はめつのカウントダウン」 | トップページ | 2014年冬クールドラマ 初回の感想その1 「Dr.DMAT」「医龍4」「S-最後の警官-」 »

作品一覧