2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« リーガルハイ(2013) 4話 | トップページ | 八重の桜 第44回「襄の遺言」 »

2013年11月 2日 (土)

独身貴族 #04

公式サイト

「キネマ・エトワール」では、翌日に控えた映画『太陽の食堂』の完成披露試写パーティーの打ち合わせが始まり、進、ゆき、川越裕太(藤ヶ谷太輔)や緒方須美花(蓮佛美沙子)らがその準備に追われていた。ホテルで開催されるパーティーには、社員たちもフォーマルな装いで参加するように、との通達があった。しかし、着ていけるような服を持っていないゆきは、進に相談してみることに。(公式サイトより)

.

あれ、テレビ雑誌に掲載されていた内容と違う・・・

すごく突っ込んでいます。ご注意下さい。
.
.
.
.

途中までは普通に見てました。
が、ゆきが進にドレスをおねだりするところで、あれあれ、と。

今までのゆきのキャラと違いすぎるでしょう!

脚本家になりたくって東京で歯を食いしばって生きてきて。
わがまま女優や意地悪な先輩の苛めにも、笑顔を絶やさないように努力している子、のはずなのに。

ここで視聴意欲がガクっと落ちました。あとは粗探しばかりしてしまって。

まず、電話を置く時、ガチャン、はNGです。
ま、こんなのは小さいことです。新入社員ですしね。

席云々・・・パーティの前に試写会があったのでしょうね。
じゃないとパーティは立食だったから、席は関係ないですから。
それにしても、映画が素材のドラマなのに、全く試写のシーンを撮らないとは。
わかりにくいですー。

それより新入社員が席の配分を勝手に変えるなんて、考えられません。

それこそ「君の判断することではない」ですよ。
ゆきが凄く嫌な女の子に見えてきました。

どうして、こんなエピを作ったのでしょうか?

そして、自社が主催のパーティーでまるっきり動かない、働かない、気を使わない社員たち。
映画の売り込みパーティなんでしょ?営業でしょ?
社長に至っては・・・(溜息)

ゆきを助けて疾走する、その時、初めて楽しそうに笑う。
このシチュエーションだけ取り出せば、いいシーンです。
しかし、守の社長としての姿を全く描いていないから、感動がないのです。

おとぎ話だということは重々承知なのですが。
どこかにリアリティがあってこそ、おとぎ話成分が引き立つと思うのです。
進の苦悩だけではねえ。ふうう。

とどめは、唐突な叔母の「結婚する気がないんでしょう」発言。
脈絡が見えません。

そうそう、大事なネックレスはどうなったのでしょうか。
集中力が薄れてしまって、見逃しました、ごめんなさい(汗)
ゆきがしていたのがそうなのかな?形が違うように見えましたが、うーん、少なくとも守の元に戻っていないのは確かです。次回に続くのでしょうか。

とにかく、脚本に疑問だらけです。


自分的にですが、こうはっきり言いきれるドラマは久しぶりです。

叔母のキャスティングも嫌な予感が当たったと言うか、こんなに主役と絡む役なのに、なぜ、素人を。(再び、溜息)

このままだとひたすら北川さんの美しさを鑑賞するドラマになりそうです。

雰囲気は悪くないのに、どうしてこんな風にしてしまったのかなあ。
リタイアだけは避けたいので、何とか持ち直して欲しいのですが。

.

.

01(2013年秋クールドラマ 初回の感想その1) 02 03

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« リーガルハイ(2013) 4話 | トップページ | 八重の桜 第44回「襄の遺言」 »

#ドラマ:2013年第4クール」カテゴリの記事

□独身貴族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/58494004

この記事へのトラックバック一覧です: 独身貴族 #04:

» 独身貴族 (第4話・10/31) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第4話『心奪われた夜…ホテルで二人きり』の感想。 守(草なぎ剛)は亜希子(デヴィ・スカルノ)から、玲子(平岩紙)へのプロポーズを具体的に指示され、頭を抱える。一方、最新作の完成披露パーティーを翌日に控え、進(伊藤英明)はスタッフを前に気合を入れる。招待客の出席確認の電話に追われるゆき(北川景子)は、守から撮影にボランティアで参加してくれた農...... [続きを読む]

» 独身貴族 第4話 [レベル999のgoo部屋]
「心奪われた夜…ホテルで二人きり」 内容 ゆき(北川景子)と進(伊藤英明)が食事へと。。 翌朝、家に帰ってこなかった進のことが、気に掛かる守(草なぎ剛) ゆきと進。。。。食事していたことは分かっているが。。。 そのころ会社では、ゆきと進のことが噂になっ...... [続きを読む]

« リーガルハイ(2013) 4話 | トップページ | 八重の桜 第44回「襄の遺言」 »

作品一覧