2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« リーガルハイ(2013) 1話 | トップページ | よろず占い処 陰陽屋へようこそ 1話、2話 »

2013年10月16日 (水)

2013年秋クールドラマ 初回の感想その1 「ダンダリン~労働基準監督官」「独身貴族」「東京バンドワゴン」

大分出遅れましたので、取り急ぎひとこと感想をメモっておきます。
でないと、ブログめぐりもできない(汗)
.

「ダンダリン~労働基準監督官」

公式サイト

原作未読です。まだ2話は見ていません。今日、もう3話が始まっちゃう~(汗々)。

予想通り、「黄金の豚」「トッカン」などなど、この枠のお仕事ドラマらしいテーストでした。
もっと言えば、この枠って坂元さんの作品は例外として、いずれもまったりしているのが特徴。こういうドラマの方が落ち着く人もいると思います。
責任回避に終始するお役所らしい会議や、初めての逮捕などは面白かったですし。

何でもないシーンでも自力で面白くしちゃう人たちばかりなのは安心なのですが、この人たちを生かしきるドラマになるのでしょうか。

ヒロインがすでに故人のような冒頭のシーンが気になるのですが、ヒッカケのような気がします。
もう少し様子を見ます。

「独身貴族」

公式サイト

意外に面白かったです。
と、いうより期待値が低すぎたのかもしれません(汗)

「独身貴族」「離婚勇者」「結婚難民」なんていうコピーに惑わされましたが、お金持ちの兄弟と貧乏な娘・・・すなわち「麗しのサブリナ」です。
スクリーンミュージーックの使い方と言い、昔の映画へのオマージュが散りばめてありますし。

最初は星野守のお坊ちゃまぶりに、やっぱりこういう話なのね、と少しうんざりしていたのですが、そんな視聴者の気持ちを見透かしたかのように、大御所の脚本家にガツンと言わせてから、風通しが良くなりました。
呆然とする守。頑固な人間がポキっと折れた時を演じると、草ナギさん、上手いです。
ヒロイン、春野ゆきに好感がもてるようにも作ってありました。
進は・・・未知数です。

デビさんは意外と健闘していましたが、ぎこちないなさは否めません。というか、俳優さんじゃないし。どうしてキャスティングしたのでしょうか。意味がわからない。
山手線などは、少々苦い笑いがあって面白かったのですが、この配役だけで、少し萎えました。
あと、あまりごちゃごちゃした恋愛関係は見たくないし・・・

もう少し様子を見ます。

「東京バンドワゴン」

公式サイト

原作未読です。

絵に描いたような下町、大家族・・・おとぎ話だと思えばいいのね。ほのぼのとまったり見るにはいいかもしれません。
でも、愛の押し売りには、ちょっと引いちゃいました(汗)

初回は人物紹介で終始していて、事件というか出来事は、背景になっていました。
というより、一番印象に残ったのは、玉置さんオン・ステージ(苦笑)
正直言って、玉置さんにそれほど興味がないので、クライマックスらしきライブシーンを遠い目で見てしまいました。まあ、好みでしょう。

何かと言うと親子が殴りあうのは、寺内貫太郎へのオマージュなのでしょうか。
屋上の演奏は「Let it be」かあ・・・

ドラマが本格始動するのは次回から。
しばらく様子見します。

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« リーガルハイ(2013) 1話 | トップページ | よろず占い処 陰陽屋へようこそ 1話、2話 »

#ドラマ:2013年第4クール」カテゴリの記事

#今月のまとめ」カテゴリの記事

□独身貴族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/58395520

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年秋クールドラマ 初回の感想その1 「ダンダリン~労働基準監督官」「独身貴族」「東京バンドワゴン」:

« リーガルハイ(2013) 1話 | トップページ | よろず占い処 陰陽屋へようこそ 1話、2話 »

作品一覧