2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーウィザード #49「サバトの幕開け」 | トップページ | スターマン~この星の恋~ #09 »

2013年9月 3日 (火)

半沢直樹 第7話

公式サイト

半沢は、伊勢島ホテルが200億円の融資を得るために、資金運用による損失の事実を隠ぺいする工作を行ったことを突き止め、その黒幕を探し始める。同時に伊勢島ホテルを救い、東京中央銀行が金融庁検査で巨額の引当金を積むことを避けるために、伊勢島ホテルの聖域とも言われる領域に手を付けることを湯浅社長(駿河太郎)に進言する。(公式サイトより)

.

原作未読です。

予告で、大和田に半沢が土下座をするシーンを見て、何で?と思っていたら、そういうことでしたか。

少々バタバタしておりまして、感想のみバラっとメモります。
.

半沢の立てた伊勢島の再建計画にねちねちと迫る黒崎。
それでは全然足りない、と指摘する一方で、疎開資料を半沢が持っていることも追求します。
内部告発があったそうで・・・半沢に握りつぶしの件を咎められた現京橋支店長、貝瀬がチクったのでしょう・・・そうであって欲しいと、思っています。
大和田に報告してましたしね。 
でも、大和田は、なんのこと?とトボケました。

貝瀬だって切り捨てられる身。銀行員のキャリアはもう終わっている。
そのことを自覚しつつも、言いなりになるしかない。
おいしい出向先でも用意されているのでしょうか。

そして金融庁による家捜し!
カメラまでつけて、それを衆人環視で見るって、悪趣味にもほどがある(怒)
でも、これが普通なのでしょうか?
よくわからないのですが、脱税捜査扱いなの?

「銀行員の妻、なめんなよ!」

花の啖呵を、思わず力を入れて見てしまいました。
今回、一番エキサイトしたシーンかも。

疎開資料をめぐる追いかけっこはまだ続くのでしょう。

父である会長の更迭。
お坊ちゃま社長、頑張りました。父上もそれを待っていたようです。
でも、それでめでたし、とは当然ならないわけで。

大和田が正面きって牙を向いてきました。
もう、羽根とつるんでいることを隠したりもしません。

今まで大阪支店時代から半沢に注目していたのは、半沢が自分の派閥に入れるだけの価値があるかどうかを見定めていたというより、あくまで自分の役に立つかどうか。
最初から、会長を更迭させるところまではやらせるつもりだった・・・。

あ、ちょっと待って・・・伊勢島担当に半沢を任命したのは中野渡頭取で、それも伊勢島社長の希望でした(汗)。

・・・頭取が決めた人事を、常務が勝手に変更してもいいのでしょうか。銀行のことはよくわかりませんです。そういえば、今回は頭取は一度も登場しませんでした。

半沢を取り込むことに失敗してから、彼の反抗的な態度を逆手にとる作戦を立て直したってことと理解しました。
半沢がキレ者であることを利用したのだと。

半沢のおかげで目的半ばを達した大和田は、早速伊勢島の担当から降ろそうとします。
もちろん半沢は抵抗しますが、ならば土下座してみろ、と大和田。

て、あのシーンに。

目的を達して、にたりと微笑みました・・・いよっ、憎たらしいぞ!

・・・悔しいだろうなあ、半沢。

土下座ってギャグでしかみたことがないのですが、実際に、真剣にやるとなると、かなり屈辱的なことがひしひしと伝わりました。

今後は大和田の目的が何かを調べるのでしょう。
目的を突き止めた時、半沢の生き様も揺るがすことになるのかもしれない・・・ってこれは根拠のない空想です(汗)

しかし、半沢は何とか危機を乗り越えるだろうし、もし最終的に敗北しても、ただじゃ転ばないだろう、という安心感もあります。
また、乗り越える様子を見たくて、このドラマを見ているわけですから。

心配なのは裏帳簿を見つけて田宮に迫っていた近藤です。
やる気になっているのが、余計に心配です。
タミヤ電機・・・電機ねえ。

タミヤ電機を立て直したい、と真剣に社長に迫る野田の表情が微妙でした。
彼が敵のままなら、近藤は討ち死にするかもしれません。
近藤の真情に意気を感じてくれたらいいのになあ。

今回は、花のファインプレイと会長更迭くらいでしょうか、明るい話は。
大和田の巨悪っぷりを描いていて、半沢はやられっぱなしでした。
ここからどう逆転するのでしょう。


近藤が無事でありますように。

.

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーウィザード #49「サバトの幕開け」 | トップページ | スターマン~この星の恋~ #09 »

#ドラマ:2013年第3クール」カテゴリの記事

□半沢直樹」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~
>やる気になっているのが、余計に心配です。
やっぱり心配ですよね~( ̄ー ̄;
なんか先週と変わりすぎだし・・・
生まれ変わったのはいいんだけど、違いすぎて部下とか内心引いてんじゃないかな~とか、頑張りすぎてそのうちプチッ・・って切れて消えちゃうんじゃないかとか・・・
これって、遠藤さんが演じているからなのかしら~真に迫りすぎていて、見ているとドキドキしちゃう・・・
>目的を達して、にたりと微笑みました・・・いよっ、憎たらしいぞ!
いや~「できませんか?」とか言った時のあのとぼけきった表情!も~香川さん、すっごく楽しんで演じてますよね(笑
来週もやってくれるんだろうなぁ・・
やってくれればやってくれるほど、最終回の100倍返しが楽しみに♪
>今後は大和田の目的が何かを調べるのでしょう。
全くわからないですよ~
羽根と組んで、どんな旨みがあるのかも、最終的にどうしたいのかも。
そもそも、羽根さんとの関係もわからない。
それも、最終回待ちかな~

きこりさん こんにちわ。

>頑張りすぎてそのうちプチッ・・って切れて消えちゃうんじゃないかとか・・・
>遠藤さんが演じているからなのかしら~真に迫りすぎていて、見ているとドキドキしちゃう・・・
そうそう、半沢には困難を切り抜けていくだろう期待感を安心して持てるのですが、近藤にドキドキしちゃいます。
遠藤さん、いいですねぇ。
近藤のことをあれこれ推測しだすとキリがありませんです(^^;;

先週の古里といい、サブキャラがええ味出してますね。
ですから本筋以外にも注目するパードがあって。
そこがこのドラマが面白い理由なのでしょうね。

>あのとぼけきった表情!
うふ、見せてくれました。やられる方はこうでなくっちゃ!

でも、何が目的だかわからないんですね~。最後の最後にどんでん返しがくるかも?
いやいや、どんな大義名分があろうとも、土下座させられた屈辱を半沢は決して忘れないはず。
半沢をどういう風に着地させるのかも、目が離せません。
それから渡真利も・・・←まだ疑っている(^^;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半沢直樹 第7話:

» 半沢直樹 (第7話・9/1) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
TBS・日曜劇場『半沢直樹』(公式) 第7話『半沢が土下座する!絶体絶命の大ピンチ』の感想。なお、池井戸潤氏の原作小説は未読。 “第1章”より展開が早くてメリハリもある! “第1章”が一つの...... [続きを読む]

» 【半沢直樹】 第7話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
湯浅社長。 あなたは私におっしゃいましたね。 古き悪しき伝統を拭い去り、新しい伊勢島ホテルを築きたいと。 あなたのビジョンは間違ってはいない。 あとは、それを成し遂げる強い信念を持てるかどうかで...... [続きを読む]

» 半沢直樹「半沢が土下座する!絶体絶命の大ピンチ」  [のほほん便り]
国税局の、らぶりん黒崎(片岡愛之助)、独特キャラがさらに強調された気がするのは、私の気のせいでしょうか? でも、すべてが、こてこてなので、(倍返しにスーッとするには)このぐらいの「れれでもか!」じゃなくっちゃね。音楽はもとより、照明までがドラマチック 半沢・妻、花(上戸彩)ナイス機転! 疎開資料を実家に送っておくとは。捜索で家をめちゃめちゃにされた憤怒から「銀行員の妻なめんじゃないわよ!」の啖呵、決まってました。 出向していた、近藤、先週の倍返しで力を得たのか、急にバリバリ。でも、... [続きを読む]

» 半沢直樹 第7話 [ドラマハンティングP2G]
第7話「半沢が土下座する!絶体絶命の大ピンチ」 2013年9月1日放送 金融庁検査への対応と伊勢島ホテルの経営再建という、2つの大きな課題を突きつけられた半沢(堺雅人)。 金融庁検査を先頭で率いるのは、何と大阪西支店へ国税局査察部統括官として査察に入り、半沢と…... [続きを読む]

» 半沢直樹 第7話 [レベル999のgoo部屋]
『半沢が土下座する!絶体絶命の大ピンチ』 内容 大口取引先の伊勢島ホテルが株の運用失敗で120億の損失を出した。 それを知りながらも、200億を融資したと知る半沢(堺雅人) 告発を握りつぶし、隠蔽した黒幕が、東京中央銀行にいると確信する。 そんななか金融...... [続きを読む]

» ドラマ『半沢直樹』#7 [よくばりアンテナ]
視聴率もめっちゃいいらしいですねぇ(*´∀`*) さて、またもや金融庁検査で黒崎と対決することになった半沢。 あらすじは公式HPで。 ねちっこさが増してるような気がする黒崎(片岡愛之助)。 運命だ...... [続きを読む]

» 「半沢直樹」 第7話 [トリ猫家族]
 さて、黒崎捜査官(片岡愛之助)との運命の再会を噛みしめる間もなく「金融庁検査」が開始されました。 も〜黒ちゃんたら、銀行側が順番に話そうとしているのに、ヒステリック ... [続きを読む]

» 【半沢直樹】第6、7話感想と視聴率、関東・関西30%超え [ショコラの日記帳・別館]
大変遅くなってしまいました(汗) 第6話の視聴率は、関東29.0%、関西32.8 [続きを読む]

» 半沢直樹 第8話★返り討ち! 眼鏡タブレット野郎・福山(山田純大)に「あんたこそ大バカだ」 [世事熟視〜コソダチP]
半沢直樹 第8話 強敵ライバル登場!負ければ出向の危機 土下座した半沢を見下ろす大和田常務(香川照之)。 なんともいえない満足げな顔で社長室から出て行きました。 半沢(堺雅人)は湯浅社長(駿河太郎)に「これで担当を続けられるなら土下座ぐらい安いものです。」 父・慎之助(笑福亭鶴瓶)を死に追いやった男・大和田への屈辱の土下座は決して安いはずはないんですけど、半沢の意地がそう言わせてる。 で、今後の対処を話し合うなかで湯浅社長がさらっと「もしかすると羽根専務は最初からこうなる... [続きを読む]

« 仮面ライダーウィザード #49「サバトの幕開け」 | トップページ | スターマン~この星の恋~ #09 »

作品一覧