2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 恐竜戦隊キョウリュウジャー 第26話「ビックリ!ガブティラにんげん」 | トップページ | Woman #08 »

2013年8月21日 (水)

スターマン~この星の恋~ #07

公式サイト

死んだはずの星男(福士蒼汰)が生き返った!しかも、人間とは思えない不思議な動きを見せ、佐和子(広末涼子)らは驚きのあまり言葉も出ない。重田(國村隼)はそんな星男を「宇宙から来た王子様」と説明。重田もまた40年前に宇宙からやって来た星男の仲間だと打ち明ける。(公式サイトより)

.

宇宙人って言われて、地球人もまた宇宙人だといちいち訂正する重田さん。
確かに、地球だって宇宙の一部です。
ようこそ地球へ、と改めてご挨拶する佐和子たち。

で、星男が説明しようとすると邪魔が入る、というお約束の展開に。

女子はSF好きじゃないから・・・てさ。自分は知りたいぞ(^^;;
祥子ほどのオタクじゃないけど。
どんな星から来たのか、どんな姿をしているのか。普通の人でも好奇心がわくんじゃないでしょうか。

そんところ、ほんわかファンタジーとはいえ、あまりにも潔くすぱっと削っちゃったのは、ちょっと残念だったりしてます。
でも、あったらあったで、鬱陶しいかもね。
ここは星男のレクチャーを完全スルーした佐和子が正しい、ということで。

ちなみに、自分は、恋人が兄妹だった、とかの方が消してちゃうかなあ~(^^;;

年はとるみたいです。
しかしそれとて、入れ物である人間の細胞に合わせて年をとるだけなのかも。
まあ、星についての説明は具体的にはないまま終わりそうな気がします。
星男が王子様なわけは、教えてくれるのでしょうか。

重田さんが星に帰りたがっているのでは、と拗ねる・・・本当は寂しい奥さん。
でも、重田さんは帰る気はない、と。
もし、どうしても帰らなければならないならば、みんなを連れて行くつもりだった。

あんなペケボコ(ここ、聞き逃しました。何となく直線的な風景を連想させる擬音でした;;)な星になんて行きたくない、と奥さん。

・・・えええ、奥さんは重田さんの星がどんなところか知ってるの?!

て、一瞬思っちゃいました。写真(念写可)でも見せたのかな?!て。
単なる言葉のあや?どーなんだろう。

今回、一番の衝撃シーンでした。

その次に驚いたのは、孫が「おじいさま、お帰りなさい」っていった時。
無表情で無愛想でちょっとヤンキーな一家だと思っていたので、礼儀正しい言葉使いに、びっくり。

この夫婦と一家には謎が多くって厭きません(笑)

そこへ祥子が何気にぬら~っと割り込んできました。
こういうキャラとはいえ、空気の読めなさはすごいわあ(苦笑)。
予告を読むと、彼女自身にも何かありそうなんですが、どうなんでしょう。

その晩、隕石を宇宙船だと勘違いした星男、重田さん、そして節。

重田さんは思わず奥さんを抱きしめて、帰りたくない~と絶叫。
抱きとめる奥さん。
次の朝は、重田さんだけ豪華な食事。奥さん、嬉しいそう(^^
家族も嬉しそう。

今まで妙に薄暗い照明とかではぐらかされていましたが、いい夫婦、そして家族です。

逆に、マイホームパパ(グランパかな?)の重田さんにがっかりなのは、祥子。

佐和子宅では。
星男は本当は星に帰りたいと思っているんじゃないかと、佐和子のご機嫌がすこぶる悪い。
しかし、星男に、迎えに来たなら帰らなきゃならない、と思ったけれども、それがすごく悲しかった、と言われて機嫌を直しました。

・・・節はどうしたのかなあ。
隕石だとわかってがっかりしたまま不貞寝しちゃったのでしょうか。
描かれてなかったのは、時間の都合?
それとも密かに何か拾った・・・なんてことはないよね(^^;;

地味に可笑しかったのは、安藤君が視力6.0なこと。
マサイ族か!

当初は目まぐるしい展開でしたが、少し落ち着いてきました。←あくまでこのドラマ比です(笑)。

.

今までも、星男がいつか去っていくんじゃないか、と不安を持っていた佐和子。
星男が宇宙人であることがわかった今、改めて、かぐや姫みたいに星男がいつか消えることの覚悟を決めました。


・・・佐和子は達也が消えちゃったことには、何の感慨もないのかなあ。

遠く故郷を離れた迷子の星男にも哀愁は感じますが、ひとりぼっちの人生だった達也の方が不憫に思えてしまって・・・自ら選んだ道とは言え。

.

.

01 02 03 04 05 06

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 恐竜戦隊キョウリュウジャー 第26話「ビックリ!ガブティラにんげん」 | トップページ | Woman #08 »

#ドラマ:2013年第3クール」カテゴリの記事

□スターマン~この星の恋~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターマン~この星の恋~ #07:

» 【スターマン・この星の恋】 第7話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
星男はさ、帰るの? いつか迎えが来るの?帰らなきゃいけないの? そういう映画はさ、大抵迎えが来るし。 かぐや姫とかそうじゃん。お別れとかするじゃん。 …そういう話は。 スターマン・この星...... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 (第7話・8/20) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジ・『スターマン・この星の恋』(公式) 第7話『恋人は星の王子様新章始まる』の感想。 明るくて、楽しくて、やさしくて、せつなくて… 本作を表現するなら、明るくて、楽しくて、やさしく...... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 第7話 [レベル999のgoo部屋]
『恋人は星の王子様新章始まる』 内容 星男(福士蒼汰)が死んだ。 だが、そこにやってきた重田(國村隼)が額を合わせた次の瞬間、 星男は、生き返り、奇妙な動きをはじめる。 そして。。。。“佐和”と。。。佐和子(広末涼子)に声をかけるのだった。 重田によると星男...... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 第7話 [ドラマハンティングP2G]
第7話「恋人は星の王子様新章始まる」2013年8月20日 死んだはずの星男(福士蒼汰)が生き返った!しかも、人間とは思えない不思議な動きを見せ、佐和子(広末涼子)らは驚きのあまり言葉も出ない。重田(國村隼)はそんな星男を「宇宙から来た王子様」と説明。重田もまた…... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
死んだと思った星男(福士蒼汰)が生き返ります。 しかも、人間とは思えない動きをしているしw 佐和子(広末涼子)や節(小池栄子)、美代(吉行和子)は、あまりのことに声も出ない感じですね・・・ ...... [続きを読む]

» 「スターマン ・ この星の恋」 第7話 遂に正体が!奇跡のはじまり [トリ猫家族]
 いや〜バタバタしているうちに木曜日になってしまったわーー だもんで、簡単感想で・・(^▽^;)  星男(福士蒼汰)と重田さん(國村隼)が同じ星から来たお仲間だってことが宇 ... [続きを読む]

« 恐竜戦隊キョウリュウジャー 第26話「ビックリ!ガブティラにんげん」 | トップページ | Woman #08 »

作品一覧