2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« マネーボール | トップページ | 八重の桜 第27回「包囲網を突破せよ」  »

2013年7月 6日 (土)

二回目のロンドン旅行。 その4:準備の続きと、観光予定。

前回書ききれなかった準備を、2つメモっておきます。

○その1

前回の旅では、トラベル・カードかオイスターカードか迷っていましたが、今回は迷わずオイスターカードを買うことにしました。

理由は、まず、トラベルカードが1日限定であること。
ですので、複数枚用意しなければいけないってことです。
しかもオフ・ピーク(平日9:30以降、土、日、祝は始発から)用とオン・ピーク用の二種類があって、オフ・ピークの方が割安・・・って、ああ、めんどくさい(汗)。

次に、オイスターカードを、スイカとかイコカなどと同じ、電子マネーカードなのだ、と割り切ったこと。。
自動販売機でも買えて、簡単に残金確認もでき、足りないと思えばその都度チャージすればいいだけで、カードそのものに期限はない・・・全く同じです。

最初に払う3ポンドのデポジットは、カードの発行料金だと理解しました。
だとしたら、割引率はどちらも同じですので、2日以上ロンドンに滞在するなら、オフ・ピークもオン・ピークも関係なく使えるオイスターカードの方が断然便利です。

そして一番大きな理由は、地下鉄及びバスならば、ゾーン関係なく使えることが、やっとわかったこと(汗)。
つまり、ゾーン6にあるヒースローから市内中心部への地下鉄にも使えるのです。

前回はヒースロー駅の窓口でチケットを買おうとして失敗しましたから、これは決定的な理由となりました。

ちなみにトラベルカードにもゾーン1~2用と1~6用の2種類あることもわかりましたが、期間の限定なく、1枚で全部利用できるオイスターカードと比べたら、もう、問題外。

ピークとオフ・ピーク、かつゾーンによって変わる料金上限の設定など、ロンドン市内の交通料金のシステムそのものについては、未だによく把握できていません。

しかし、もう、ちまちまと計算するのはやめました。
安い、より、便利だってことを学習したわけです。

・・・前回、オイスターカードを返すんじゃなかったことにも気がつくも、後の祭り。とほほ。

.

○その2

衣服など。

前回はロンドンの最低気温が14度くらい、日本もごく普通に秋めいていて18度前後だったので、あまり差を感じなかったのですが、この年は旅立つ2、3日前、10月半ばになっても日本というか関西は、まだ日中25度前後のまま。
一方で、ロンドンの最低気温が10度前後まで下がっている。
これは落差が激しいかも、と、急遽、ぶ厚めのパーカーを1枚足しました。

また、寝る時に薄ら寒かったことを思い出したので、念の為に畳1畳くらいの大きさのフリース製の毛布も詰め込みました。

その他、ああでもない、こうでもないとスーツケースを開けたり閉めたり、出したり足したり。
これも旅の楽しみのひとつでしょう。

.

さて、観光予定です。

前回行けなかった、ロンドン塔、ナショナル・ギャラリー、大英博物館。
それからストリートマーケットのどれか一つ。
あと、日帰りでコッツウエルズ地方に行くオプショナルツアーにも申込みました。
料金は当時で6500円くらい。今は値上がっているようです。
主催は「みゅう」。直接申し込むこともできますが、旅行会社を通しました。料金は同じでしたので。

ということで、かなり行き当たりばったりだった前回に比べると、土曜日に一番賑わうストリートマーケットや、曜日限定のオプショナルツアーなど、7泊ぐらいしないと行けないところを優先させた、中々充実したスケジュールだなあ、と、自画自賛していたところ。

出発1週間前に英国より一通の手紙が届いたのです。

つづく。
.

ああ、また空港に行けませんでした(-_-;)

.

2012_2 

※ロンドン塔近く、シティ付近にある塔。何のモミュメントかは、わかりませんでした(汗)。

.

その3:準備したもの
その2:準備その2 ツアー予約
その1:準備その1

.

初めての海外旅行でロンドン一人旅 編

.

.

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« マネーボール | トップページ | 八重の桜 第27回「包囲網を突破せよ」  »

☆ロンドン旅行、再び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二回目のロンドン旅行。 その4:準備の続きと、観光予定。:

« マネーボール | トップページ | 八重の桜 第27回「包囲網を突破せよ」  »

作品一覧