2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« Woman #04 | トップページ | 二回目のロンドン旅行。 その7:二回目のロイヤルナショナル »

2013年7月27日 (土)

激流~わたしを憶えていますか?~ #05

公式サイト

貴子(国仲涼子)は大林殺害の容疑で任意同行される。美弥(ともさかりえ)は東萩(桐谷健太)に貴子を守るように頼むが、貴子は自供してしまう。
美弥の家に集まった圭子(田中麗奈)、島(山本耕史)、東萩たちは貴子を救う方法を話し合うが・・・。(公式サイトより)

原作未読です。
簡単に感想のみ書きます。

貴子を守って欲しい・・・美弥の願いをどうやって叶えたらいいかわからない東萩。
所轄の刑事を殴ってしまって謹慎処分に。

貴子の夫に託されて、貴子を迎えに行く圭子。
美弥の時と同じく、タクシーの中で和解します。

今更ながら、自分の行動を後悔し、娘、華に合わす顔がない、と泣き伏す貴子を叱り飛ばす美弥。
美弥だけは、中学生の頃から変わっていない・・・

真犯人は判明したけれども、中学生の頃、お嫁さんにしたい女子ナンバーワンの貴子の転落に大ショックの東萩。
鯖島や圭子と同じく、何も知らなかった中学生の頃に戻りたいと思い始めました。

鯖島は逆に立ち直り、圭子に告白。
今度はちゃんとした(^^;;)、キスをしました。
支店の仕事も笑顔でこなすようになりましたが・・・やはり、やられてしまいました(_ _);;

.

大林を殺したのは、貴子の夫で、冬葉、もしくは冬葉を名乗る人物は関係ありませんでした。
鯖島を刺した留美も、冬葉に関係があるとは思えませんが・・・。

しかし、事件の前に貴子へのみ何度もメールを送り、今回はストーカーされている鯖島にメールを送る、ということは、冬葉の関係者が身近にいる、ということでしょう。
班の中で誰が一番危うい立場にいるかを、かなり綿密に調査し、正確に察知しています。
ひょっとしたら、貴子の夫に貴子の秘密をバラすなど、殺人教唆をしていた?

冬葉を忘れていたことが許せない、と旭村に一方的に喚く毛利。
何らかの事情は知っているでしょうが、黒幕ではないような気がします。
もっと緻密な計画を練れる人でないと。

だとしたら冬葉の母、旭村?
今回、美弥の弟が急浮上しました。
でも、公式サイトの「おもな登場人物」に載っていないので、ミスリードなのかもしれません。
そういえばキーパーソンらしき佐伯も、載っていないなあ。
wikiさんを見ると、原作からかなり登場人物を絞っている中、美弥の弟はドラマオリジナルのようです。

世田谷の事件も冬葉とは直接関係ないようです。事件そのものはほとんど描かれていないので、忘れかけていました。(汗)

何もかも謎だらけです。ここまで謎だらけなドラマも珍しい。

ですので楽しんではいるのですが、伏線が多すぎて、あと三話で納得のいく真相が描かれるのかどうかが、ちょっと心配になってきました。
「ミチル」も「小暮」も、最終回でバタバタっと終わらしちゃったからなあ(苦笑)。

次回、鯖島の言葉が真相解明のキーワードになるのかどうか。

圭子たちは何を忘れているのでしょう

・・・鯖島は助かるのでしょうか。何か可哀想なことになりそうなっていうか、助かる気がしないんですけど・・・(- -);;
予想が外れればいいのですが。

.

.

.

.

01 02 03 04

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« Woman #04 | トップページ | 二回目のロンドン旅行。 その7:二回目のロイヤルナショナル »

@山本さん」カテゴリの記事

□激流~わたしを憶えていますか?~」カテゴリの記事

#ドラマ:2013年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激流~わたしを憶えていますか?~ #05:

» 激流〜私を憶えていますか?〜 TOP [ドラマハンティングP2G]
『激流〜私を憶えていますか?〜』(げきりゅう〜わたしをおぼえていますか?〜)というタイトルで2013年6月25日から8月13日まで、NHKのドラマ10(22:00~22:50)で放送中。全8回。主演は田中麗奈。 キャッチコピーは「青春の入口で私たちは何を失ったのだろう…」。 原作…... [続きを読む]

» NHKドラマ10『激流〜私を憶えていますか?〜』第5回 [レベル999のgoo部屋]
『見えない悪意』 内容 貴子(国仲涼子)が、大林殺害容疑で任意同行を求められた。 東萩(桐谷健太)から連絡を受けた美弥(ともさかりえ)は、 圭子(田中麗奈)に事情を伝える。 貴子を守って欲しいと東萩に頼んだと。。。 だが貴子は、取り調べで犯行を自供してしま...... [続きを読む]

« Woman #04 | トップページ | 二回目のロンドン旅行。 その7:二回目のロイヤルナショナル »

作品一覧