2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 半沢直樹 第2話 | トップページ | Woman #03 »

2013年7月18日 (木)

スターマン~この星の恋~ #02

公式サイト

佐和子(広末涼子)の嘘を信じ、自分は佐和子の夫だと思い込む星男(福士蒼汰)。だましていることに罪の意識を感じ始める佐和子だが、真実を知った星男がいなくなることを恐れ、本当のことを言い出せないでいた。
そんなある朝、車で出かけた佐和子に忘れ物を届けようと家を出た星男は、信じられないスピードで走り出し、あっという間に車に追いついてしまう。野球場での一件に続き、またも自分の中から突然わき出した超人的な身体能力に戸惑い、あぜんとなる星男。
(公式サイトより)

.

テレビを見る時間がなくて、すっかり出遅れてしまいました。
簡単に感想のみ書きます。

初回より佐和子の肉食っぷりが少し控え目になったので、岡田さんらしいセリフと、堤さんらしい演出を気楽に楽しむことができました。

星男との出会い、結婚(同棲?)以外は、気持ちを含めて全部本当のことを言っているのも好印象でした。
プロポーズの言葉は完全に願望ですが・・・それを言ったら、このドラマ、今のところ、佐和子の願望だらけ(笑)。

星男を主夫にしちゃったのは、ナイスアイデア。
他の職業だったらすぐにバレちゃいます。
主夫だったらおばあちゃんが優しく見守ってくれますから。

重田さんは星男と同じように記憶をなくして拾われた宇宙人(?)
重田さんはあの日の巨大な流れ星を見て、何か思い出しそうになったのでしょうか。
言葉が何となくぎこちないのも、そのため?
重田さんの家族が、見た目は雑多だけど何だかクローンみたく見えるのは、演出の遊びだけでなく、彼らが宇宙人の子孫だから人間とは少し違う、ということを意味しているのかな?

ま、こちらは今後の展開を待つとして。

あと、ボートに残された空の薬瓶を握り締めて願い事をする祥子。
連れて行って欲しいのは何処?

気になったのは、ガストでの、佐和子の撮り方でした。
カメラが微妙に円を描いて、落ち着きませんでした。
星男目線でもなかったですし。
意味があるのか、ないのか、考えちゃいました。

中身は人間ではない星男。
この手の話のドラマをいくつも思い起こさせる設定ですが、全く個人的にですけれども、「絶対彼氏」のアンドロイド、ナイトが近いような気がしました。今のところですが。
運動神経の良さは問題はないけれども、演技力はまだ未知数な福士さんを真ん中に話の真ん中に置くには、丁度良い設定なのかも、とも。
いや、まず、役があってのキャスティングなのですが(汗)。
今回、猛スピードで佐和子を追いかけるシーンは、生き生きしていました。
何もできずにしょんぼりする姿との落差が良かったです。

そして身体能力だけでなく、すごい力を持っているようで・・・

あと、安藤君役の元ゴーカイブルー、山田さんにも注目しています。コメディ・リリーフ・・・難しいポジションです。期待しています。

さて。

"星男"のモトカノ、ミチルが登場。
感じの悪そうな女性ですが、木南さんだとキュートに見えちゃいます(^^

もう少し星男が田舎でとまどう話で引っ張るかと思っていたら、次回、もう嘘がばれちゃって、あれやこれや大騒ぎになるみたい。

スラップスティックな展開になりそう。楽しみです。

※次回の感想、遅れます。

.

.

01

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 半沢直樹 第2話 | トップページ | Woman #03 »

#ドラマ:2013年第3クール」カテゴリの記事

□スターマン~この星の恋~」カテゴリの記事

コメント

すいません~。
いただいたトラバをそのままお返ししたらこっちに「Woman」が飛んでしまった。
(あれ、逆かも^^;)お手数ですが削除お願いします~。

>この手の話のドラマをいくつも思い起こさせる設定ですが、全く個人的にですけれども、「絶対彼氏」のアンドロイド、ナイトが近いような気がしました。今のところですが。

あっ、私もそれ思ってます。
そういう感じの演技だからかも。
一語一語区切って喋る…みたいな。
種市先輩とは全然違うので、こういうキャラクターなんでしょうね。
ちょっとロボットっぽい。そして、それがまたカワイイ( 〃▽〃)

>感じの悪そうな女性ですが、木南さんだとキュートに見えちゃいます(^^

キュートで凶暴でしたwさすが木南ちゃん。
彼女これからどう関わってくるのか楽しみ。

くうさん ごめんなさい。
私の方が間違って飛ばしちゃいました。
お詫びのコメントをしなければ、と思いつつ、意識が遠のいてしまって・・・お手数をかけてしまって、申し訳ないですm(_ _)m;;

>一語一語区切って喋る…みたいな。
ですよね!
先輩(?)重田さんも長文を話すのは苦手のようですので、そういう設定なのでしょうね。
ナイトの一生懸命さ、健気さには恥ずかしながら、随分泣かされたんです。(*^^*);;
星男はキャラも設定も屈折していそうですけれども、期待しています。
天性の男前オーラを持っている福士さん、これからが楽しみです。

>彼女これからどう関わってくるのか楽しみ。
木南ちゃんは凶暴化しても許せちゃうんです(^^
楽しみです!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターマン~この星の恋~ #02:

» スターマン・この星の恋 第2話 [レベル999のgoo部屋]
『急展開!星男パパ元カノ襲来』 内容 記憶喪失の男(福士蒼汰)に一目惚れをした佐和子(広末涼子)は、 その男を“星男”と名付け、困惑する子供たちをよそに、夫だと教え始める。 子供たちは、徐々に馴染みはじめるのだが、 佐和子は、星男を騙している罪悪感にさいな...... [続きを読む]

» 「スターマン ・ この星の恋」 第2話 急展開!星男パパ元カノ襲来 [トリ猫家族]
 思っていたよりも展開が早いぞ。 でも、やっぱりおもしろいし、このドラマのテイスト、好きだなぁ・・・(○^ω^○)  さて、佐和子(広末涼子)は星男(福士蒼汰)をだま ... [続きを読む]

» 【スターマン・この星の恋】 第2話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
強がってるけど、もう嫌なんだよね…好きになった人に逃げられるの。 もう嫌なんだ。 あなたには、もっとふさわしいかわいい女の子がいるでしょって。 俺は、何て? 絶対にいなくならないからって。 ...... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 (第2話・7/16) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジ・『スターマン・この星の恋』(公式) 第2話『急展開!星男パパ元カノ襲来』の感想。 今回も家族ぐるみでの既成事実づくりが面白い! 前回に続き、佐和子(広末涼子)を始め家族ぐるみ...... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 第2回★ダダ滑り [世事熟視〜コソダチP]
スターマン・この星の恋 第2回 「急展開!星男パパ元カノ襲来」 スナック「スター」の節(小池栄子)の元を訪れ、星男(福士蒼汰)のことであれやこれやと相談に乗ってもらう佐和子(広末涼子)。 常連客の幸平(KENCHI・EXILE)、林太郎(本田大輔)、富山(村松利史)、が今日も定位置で油を売ってる・・・。 『あまちゃん』の「スナック梨明日」とどうしても比較してしまいたくなる設定なんだけど、「スナック梨明日」が横綱・白鵬だとしたら、スナック「スター」は前頭10枚目程度かな・・・。 ... [続きを読む]

» スターマン・この星の恋 第2話 [ドラマハンティングP2G]
第2話「急展開!星男パパ元カノ襲来」 2013年7月16日 佐和子(広末涼子)の嘘を信じ、自分は佐和子の夫だと思い込む星男(福士蒼汰)。だましていることに罪の意識を感じ始める佐和子だが、真実を知った星男がいなくなることを恐れ、本当のことを言い出せないでいた。 …... [続きを読む]

« 半沢直樹 第2話 | トップページ | Woman #03 »

作品一覧