2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーウィザード #40「自転車に乗りたい」 | トップページ | 激流~わたしを憶えていますか?~ #01 »

2013年6月25日 (火)

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ 簡単感想

公式サイト

脚本:池上純哉/演出:西谷弘/音楽:福山雅治、菅野祐悟
出演:柴咲コウ、ユースケ・サンタマリア、柳楽優弥、伊武雅刀、余貴美子、滝藤賢一、大路恵美、永島敏行、モロ師岡、澤部佑、吉高由里子、品川祐、北村一輝、吉高由里子、渡辺いっけい、福山雅治 他

今回のスピンオフドラマは、完全オリジナル作品。現在放送中の『ガリレオ』第1話で、内海薫はオクラホマへ研修にいくため、新人刑事の岸谷美砂(吉高由里子)を湯川学(福山雅治)に紹介し旅立ちましたが、今回のスピンオフでは、その研修に行く直前に内海が捜査したある難事件が描かれています。(公式サイトより)

.

連ドラは毎回見ていますが、レギュラー感想は書いていません。
ガリレオシリーズの原作は未読です。
.

本編は物理的トリックメインですが、本作は多少のトリックはありましたが、正統派の刑事物語でした。
犯罪に対する切り口が全く違うにも関わらず、ガリレオの世界になっていたのは、お馴染みのキャラが登場することはもちろんですが、BGMの役割も大きかったと思います。
.

いわば左遷同然でオクラホマ研修に行かされることになった内海の鬱屈。
二転三転する容疑者の供述に翻弄されつつも、自力で突き止めた真実は、内海にとって愕然とするものだった。警察官としても、女性としても。
しかし、目を逸らすことはない。そして、そこで終わらせない。
事件の絵を書いたとも言える人物との心理戦に、体を張って挑みます。
そして得た苦い勝利。
人前では涙を見せない・・・トイレで一人号泣する内海。

トイレの入り口に「清掃中」の看板をそっと置き、廊下で佇む当摩。
.

内海の目線で丹念に描かれた、テンポのいいハードボイルドなドラマで、見応えがありました。

いい塩梅でコミカルなシーンを入れる緩急をつけた流れもよく、2時間強、がっつり楽しめました。

余さん、ユースケさん、柳楽さん。キャスティングも良かったと思います。
当摩、いい味出していました。

特別出演の湯川教授と栗林のシーンは、内海との信頼関係が感じられて微笑ましく、本編では道化役だった弓削先輩もナイスアシスト。うまい使い方でした。

そして何より、柴咲さんの内海。

本編よりさらに得難いキャラに成長、目ヂカラもアップ。
ハードボイルドが似合っていました。

孤立無援の中、挫折感を抱えながらもめげずに地道な捜査を続ける姿は、同性の共感を得ただろろうと思います。
ヒロインは同性に好かれないとね・・・

続編が作られる可能性はあるのでしょうか。
オリジナルだけれどもキャラはガリレオとか、色々調整する部分はあるでしょうけれども・・・見てみたいです。できたらバディーは当摩のままで。

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーウィザード #40「自転車に乗りたい」 | トップページ | 激流~わたしを憶えていますか?~ #01 »

#ドラマ:2013年第2クール」カテゴリの記事

#ドラマ:SP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204809/57662683

この記事へのトラックバック一覧です: ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ 簡単感想:

» 土曜プレミアム「ガリレオXX 内海薫最後の事件 -愚弄ぶ-」 (6/22) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系の土曜プレミアム『ガリレオXX 内海薫最後の事件 -愚弄ぶ-』(公式 / 2013年6月22日放送)の『(ラテ欄)シリーズ出演者が豪華総登場の完全新作SP 「殺人犯移送の裏に隠された危険な罠と連続...... [続きを読む]

» ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ★内海(柴咲コウ)を凹るユースケ・サンタマリア [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ やっぱり柴咲コウには独特の吸引力があって、女刑事らしい格好良さと、一女性としての人間像のバランスが良い塩梅。 とくに22:30分以降の孤軍奮闘ぶりがイケてました。 こっそりとスタンガンを持って後ろから迫ってきた長野県警・関岡刑事(伊武雅刀)に、内海(柴咲コウ)が振り向きざまにピストルの銃口を向けたところなんかメッチャ カッコイイ。 さらには今回のハイライトとも言える最後の上念(ユースケ・サンタマリア)との対決が見所でした... [続きを読む]

» 【ガリレオXX 】内海薫最後の事件「愚弄ぶ(もてあそぶ)」 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
ガリレオXX 内海薫最後の事件 (愚弄ぶ)土曜プレミアム       全くの予定外なので、本当に簡単感想のみで。 『ガリレオ』のスピンオフドラマで主役は内海 薫。 科学も物理も何に~~も全...... [続きを読む]

» ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ [本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]]
 22日の土曜日にフジテレビ系の土曜プレミアムで放映していた「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」。今回は湯川の登場はほんの少し。タイトルの通り、内海薫が主役を演じる ... [続きを読む]

» スピンオフ作品ながら! [笑う社会人の生活]
SPドラマ「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」を見ました。 22日フジにて9時にやってました ドラマ「ガリレオ」からのスピンオフ 1作目に出ていた内海刑事が主演のミステリー いやはや、これが意外にもかなり良かった! ストーリーもかなり練られていて 2転3転...... [続きを読む]

« 仮面ライダーウィザード #40「自転車に乗りたい」 | トップページ | 激流~わたしを憶えていますか?~ #01 »

作品一覧