2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 八重の桜 第12回「蛤御門の戦い」  | トップページ | 仮面ライダーウィザード #28「盗まれたベルト」 »

2013年3月25日 (月)

恐竜戦隊キョウリュウジャー 第6話「ストップ!うたうキャンデリラ」

公式サイト

暴れ出したアンキドンの体内には、太古から恐竜たちを苦しめた、病気を操るデーボモンスター“デーボ・ウイルスン”がいた。ウイルスンは中世の時代にも一度復活し、ラミレスとアンキドンによって粉々に粉砕された。しかし、その破片がアンキドンの体内にとりついて、五百年以上の時をかけて増殖していたのだ。なんとか倒さなければ、抵抗を続けているアンキドンが力尽きてしまう。 (公式サイトより)

アンキドンが倒れれば、獣電池の中に眠るラミレスの戦士の力も消えてしまう、ということを知ったピンクさんは、ラミレスのためにも、デーボ・ウイルスンと戦う決意を固めます。

今回はピンクさんメインでした。

まずは、少しでもアンキドンのそばに連れて行こうと引き回し(違)、キャンデリラやゾーリ魔バンドをバイクで跳ね飛ばしたかと思えば、アンキドンの中に入ってデーボ・ウイルスンを誘惑したり。

そのほか、冒頭の、脈絡もなく唄い出すキャンデリラとか。

なんか、オモチャ箱をひっくり返したようなお話でした(笑)。

「トペランダの獣電池の力でペラペラになって」(公式より)とか、「誘惑のスティメロの獣電池」(同じく)とか、いきなり過ぎ、というか何でもありすぎ。ていうか、ピンクさん、お転婆を通り越して乱暴者になっている(笑)。
生身のアクション、今回も頑張ってました。
まだ6話なのに、すっかり女優さんの顔になってきました。

ストーリー的にはハチャメチャでしたが、勢いがあったし、楽しかったので、ま、いいか、と。(笑)

キャンデリラたちが跳ね飛ばされるシーンには、思わず可哀相、と思っちゃったです。
せっかくいい気分で唄っていたのにね~。

さらに可哀相だったのがデーボ・ウイルスンですよ。
スティメロって卑怯じゃない?(^^;;
楽しかったからいいけど。
それに500年もアンキドンの中で粘った悪者根性の持ち主なの、ばらまくウィルスが「ネムネム」だって。
確かに恐いけど、みょーに優しい。
朝、なかなか起きれない子供たちには合点の行くウィルスかも。
前回の虫歯といい、攻撃の仕方がブレません。
今後、この路線をどれだけ続けられるのか、興味津々です。

ぼっこぼこにされているウイルスンを見て、びびってピンクさんへの恋が醒めてしまったラミレスっていうのも可笑しかったです。

ラミレスは獣電竜を連れて登場してくれそう。

あ、そうそう、前回、ケーキ屋デーボスが虫歯デーボスになったのはウイルスンの仕業だったことがやっとわかりました(汗)。

カオスが獣電池を持っていました。この間の宝石といい、気になるところです。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 八重の桜 第12回「蛤御門の戦い」  | トップページ | 仮面ライダーウィザード #28「盗まれたベルト」 »

△特撮:恐竜戦隊キョウリュウジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ6 [レベル999のgoo部屋]
『ストップ!うたうキャンデリラ』 内容 仲間になったと思われた大獣電竜アンキドンが、突如、大暴れ! 太古から恐竜たちを苦しめてきたデーボ・ウイルスンのせいだというラミレス。 アンキドンは抵抗を続けているが、このままでは。。。。 そのうえラミレスまで。。。。...... [続きを読む]

» キョウリュウジャー「ストップ! うたうキャンデリラ」 [blog mr]
 獣電竜に何百年も寄生してる、しかもすべての病気をつかさどるウィルスっつーからどれだけシビアな話になるかと思えば。  これがキョウリュウジャー テイストってことか。  14 番を装着するときのアミィが凛々しかった。  獣電池で色仕掛けってのもすごいと思うが。  とにかく楽しいシリーズであることは分かった。  が、そろそろそうでない部分も見せてほしい。  みなさんのブログ記事が全般に短いのはそのせいじゃないんだろうか。  トリンの「黄金の大地」ってのはキーワードなのかなぁ。  シアン、微妙に腹... [続きを読む]

» 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ6「ストップ!うたうキャンデリラ」 [MAGI☆の日記]
獣電戦隊キョウリュウジャーの第6話を見ました。 ブレイブ6 ストップ!うたうキャンデリラ デーボ・バティシエを撃破したにもかかわらず暴れ出したアンキドンの体内には太古から恐竜たちを苦しめた...... [続きを読む]

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]天下の戸松っちゃんに、なんつーイカレたナンバーを唄わせとるのかと(笑) [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 あの子、ソロはもちろん4人組ユニット「スフィア」としても活動する、れっきとした歌手なんだけどね。キャラソンでも、なかなかあのクオリティはないよ。仕事とはいえ、彼女もよく引き受けたな。事務所的にNGとかなかったのか(笑)。 同じスフィアのメンバーは、1時間... [続きを読む]

« 八重の桜 第12回「蛤御門の戦い」  | トップページ | 仮面ライダーウィザード #28「盗まれたベルト」 »

作品一覧