2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2012年のドラマのまとめ | トップページ | 八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」 »

2013年1月 4日 (金)

ドリームマッチ2013

今年も10組。
ローラキッカケで審査員が辛口になったのが面白かったです。

今年は決まる順番をメモるのを忘れてしまった(汗)。
最後に残ったのがたむけん、スギちゃんというワイルドカード同士のコンビだったのは・・・ま、仕方がないかぁ(笑)

順番は直後に決定。ネタ披露は1週間後。
この形で落ち着いたようです。

.

以下、タイトルは敬称略、コンビは姓のみ。左が「ボケ」、右が「ツッコミ」です。
備忘録をかねて、一言感想を書きます。

1. 塚地(ドランクドラゴン)、木本(TKO)
キャバクラ・コント。塚地さんの漫画家志望のキャバ嬢「デコポン」(笑)。木本さんの安定感のあるツッコミ。
安心して笑えました。やっぱり上手いです。

2. 西田(笑い飯)、福徳(ジャルジャル)
漂流記コント。息は合っていたと思います。

3. 木下(TKO)、伊達(サンドィッチマン)
ボクサー・コント。VTRを多用しするのはどうなんだろう。テンポを作れなかったというか、バラけちゃったかな~。

4. 後藤(ジャルジャル)、堤下(インパルス)
クローン・コント。SFネタはオチが難しい。漫才風に〆てました。堤下さんの暑苦しさが面白かったです。

5. 渡辺直美、小籔千豊
旅館コント。直美さんのR&Bキャラ爆発(笑)。小籔さんが上手く受けてました。

6. 富澤(サンドィッチマン)、小峠(バイきんぐ)
組事務所コント。小峠さんのツッコミ、富澤さんのボケ。気持ちがいいほど決まってました。
ディノスはややスベリでしたが(^^;;)、煙草に火をつける時の「なんてひどい」「なんて言えばいいの」には爆笑。あおそらくアドリブだと思うのですが、瞬発力が凄いわぁ。

7. たむらけんじ、スギちゃん
コントになってなかったというか、もう、予想通りの惨敗(苦笑)。そら、コンビを組みたくないだろうな。

8. 板倉(インパルス)、コカド(ロッチ)
ファッタジーゲーム・コント。ドラゴンバスターがどんどん進化していくのが面白かったです。バンドマンね(爆)。
オチもしっかりしていて、安定感がありました。

9. 鈴木(ドランクドラゴン)、西村(バイきんぐ)
ロケ・コント。ネタが書けないもの同士のコンビ。ほんと、思ったより普通でした。

10. 中岡(ロッチ)、哲夫(笑い飯)
陸上ホッケー・コント。なんて言ったらいいのでしょうか(苦笑)。哲夫さんの世界ではあるんですけどねー。

.

面白かったのは、塚地&木本組、渡辺&小籔組、富澤&小峠組。好きだったのは板倉&コカド組でした。
優勝したのは渡辺&小籔組。志村さんが好きなのね(^^)
直美さん、2連覇おめでとうございます。

スベるコンビがあってこその番組なのですが、スベるスケールが小さかったような気がします。
ネタが破綻しても最後の最後までもがく、「失笑」でもいいからとにかく笑わそう、というエネルギーが感じ取れなかったというか。
もっとあがいて欲しかったかな、と。

さて、来年はどういう雰囲気になるのでしょう。楽しみです。

THE MANZAI 2012
キングオブコント2012
R-1ぐらんぷり2012
ドリームマッチ2012
THE MANZAI 2011
キングオブコント2011
R-1ぐらんぷり2011
ドリームマッチ2011
M1グランプリ2010
キングオブコント2010
R-1ぐらんぷり2010
ドリームマッチ2010
M1グランプリ2009
キングオブコント2009

« 2012年のドラマのまとめ | トップページ | 八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」 »

#ドラマ:2013年第1クール」カテゴリの記事

@お笑いコンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドリームマッチ2013:

« 2012年のドラマのまとめ | トップページ | 八重の桜 第1回「ならぬことはならぬ」 »

作品一覧