2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« THE MANZAI 2012 | トップページ | ホビット 思いがけない冒険 (感想を含むメモ) »

2012年12月21日 (金)

結婚しない 11 最終回

結末は。

春子は教授の家で同居を始め、純平と思いが通じた千春は春子の住んでいたマンションを借りて本格的に一人暮らしを始めました。

あ、千春、無職です。

真里子と森田、麻衣と山田も成立。

千春と春子は、タイトルどおり誰も「結婚しない」で、完。

めでたしめでたし。

.

ここで終えてもいいのですが・・・本音も書いておかねば、11話分の視聴時間が無駄になりそうな気がするので、書いちゃいます(汗)。

突っ込みしか書いていません。それも思いっきり突っ込んでいます。

ご注意下さい。
.
.

.

主役(?)の三人に的を絞ります。

千春は。

資格試験って「旅行業務取扱管理者」?それとも「旅程管理主任者」?
前者だと試験は年に一度、国内は9月、国外は10月。後者は添乗員としての添乗員派遣会社に登録しなければいけないらしいので、千春には当てはまらないですね。仕事内容も違いますし。
だとしたら千春が受けた試験は9月か10月・・・???
受けたのは「旅行業務取扱管理者」じゃなかったのかも。ここ、よく見てませんでした。ごめんなさい。

それにしても受験勉強の期間が短すぎるような気がします。
春子さんが入院して手術するまででしょ?
倒れて一度入院してから、手術を決意するまでの猶予があったとしても、です。
それまでに勉強していたようには描かれていませんでしたし。そんなに簡単な試験なのか、それとも千春が優秀なのか、どうなんでしょうー。

.

純平は。

パリへ行かずに北海道へ。
子供を教えながら絵を続ける・・・メルヘンだなぁー。

.

春子さんは。

子宮全摘手術・・・決断は是非ともかく。
相変わらず雑な診療風景なのも、もう、いいとして。

子宮筋腫の切除手術って今はそれほど難しい手術じゃないとは思うのですが、術後はホルモンのバランスが崩れるためもあって、体だけでなく、精神的にも回復にはかなり時間がかかります。
ましてや全摘だったら・・・
取っておわり、みたいな描き方をされると、がっかりを通り越して腹立たしくさえありました。
つまり、千春と春子が一歩踏み出すためのネタにしかなっていない。
ネタにはして欲しくなかったです。
一歩進むきっかけになるネタには、もっと違うものを持ってきて欲しかったです。

.

教授、思いが通じてよかったですね~(^^

本当は結婚して欲しそうだけど、強く言えないのが、らしかったです。

純平にしてもそう。
最後のハグの強さから見て、本当は一緒にいたいのかな、と。

でも自分の生活の見通しが立たないから切り出せない、というふうに見えました。←これは人によって感じ方は違うと思いますが。

無職の千春が一緒だったら、生活・・・つまり「食っていくこと」を考えないといけない。
生活に追われずに、誰にも邪魔されないで絵に専念したい、という気持ちを優先させたように感じました。

再び絵を描きだした、ということが彼の新たな一歩。

絵が認められようが認められまいが、一生このまんまなんだろうな、この人。

そういう人は確かにいます。
でも、30歳半ばで結婚しなきゃ、と思っている女性がそんな人を好きになってしまったら?
その葛藤が一切描かれていない。なぜ?(苦笑)

.

千春の最後の結論は、結婚が全てではない、でした。

うーん、千春くらいの年齢で結婚しようと頑張っている人は、自分のライフスタイルを見つめ直した上で、結婚する、という選択していると思うのです。真剣です。

30歳半ばで急に結婚を意識して手当たり次第周囲の異性と付き合いだし、出した結論がこれって、いや、そういう人もいてもいいけれども、少なくとも千春に対しては、今頃なに言ってるの、としか思えなかったです。

しかも、本当に好きな人と一緒に人生を歩もうとはしないんですね。
結婚したことで起きる確執から逃げようとしているとしか見えない。

結婚に限らず、相手のことを真剣に思えば思うほど、傷つけあったりしてしまう、その切なさが全く抜けているので、終わった後に見事に何の感慨も浮かびませんでした。

千春が成長したようにも見えなかったですし。

無職で一人暮らしでえらく優雅な生活だなぁ。派遣だから退職金ももらえたかどうかわからないしさぁ。失業保険、もらえたのかな?困ったら家に戻ればいいんだよね、うん。
.

ハウ・ツーものとトレンディドラマを混ぜた感じのドラマだと覚悟はして見ていたので、千春が色んな男性と付き合うエピまでは、それなりの雰囲気があり、そこそこ楽しんで見ていました。
見事に浅い展開も、そういうドラマなんだ、と割り切ってましたし、不快感はなかったのです。

春子さんが大家さん程度にしか千春と関わらないこと、純平の立体感のないキャラなどは、そのうち何とかなるのかな、ならなくってもまぁいいか、くらいの気持ちで見ていました。

しかし、9話あたりから、高原の登場、春子の病気ネタで不快感が生じてしまいました。

そしてラスト、婚姻届を紙飛行機にして飛ばすところ。
「結婚しない」というタイトルをうまく描いたと思っているのでしょうか。

それを役所に取りに行った教授の気持ちを思ったら、籍に入るつもりがなくても、できないと思うのですが。

不快すぎて「婚姻届を馬鹿にしたら、婚姻届で泣くことになるぞっ」と思わずわけのわからない突っ込みを入れてしまいました。(苦笑)

ほんとに締めくくるだけの画。
そのためには春子を貶めることも辞さない。

籍に入らない同居婚を選ぶにしても・・・もう、すべてが浅いです。
浅くても面白ければいいのですが。

.

ベタで王道な話だからキャスト頼みになるだろう、だから大きくは崩れないと予想していました。
見た後にがっつり印象に残らなくっても、幸せな雰囲気が楽しめるラブストーリーになればいいなぁ、と期待もしていました。

けれども、終わってみると。
王道云々以前に。

梁の数が足りないばかりか、梁が途中で寸断されている欠陥住宅のようなお話になってしまたように思います。
これではキャストの皆さんも支えようがないでしょう。
ほんわかした雰囲気を醸しだしていた千春すら潰してしまう、恐ろしい(汗)脚本でした。

王道の話をきちんと面白く見せるには、熟練の技術が必要だと思うのですが、それが欠如していたとしかいいようがない。

最後まで好感を保ち続けたのは教授と春子のお母さん。
真里子と森田には、祝福を。
傍観者だった麻衣には被害は及ばず。良かった良かった。
映像は落ち着いていて綺麗でした。

今は突っ込みまくっていますが、何年か後に再放送で見たら、また違う印象を持つかもしれません。

キャストの皆さんの今後の作品に期待しています。

.

.

秋クールドラマ 初回の感想その1 「結婚しない」「高校入試」 02 03 04 05 06 07、08 09 10

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« THE MANZAI 2012 | トップページ | ホビット 思いがけない冒険 (感想を含むメモ) »

□結婚しない」カテゴリの記事

コメント

>不快すぎて「婚姻届を馬鹿にしたら、婚姻届で泣くことになるぞっ」と思わずわけのわからない突っ込みを入れてしまいました。


あははははははははwww

本当ですよねーー!
っていうか~あの飛行機は婚姻届だったのね。
終いには、それすらもちゃんと見てないくらいながら見になってましたわ。
まぁ…仕方ないですね。
最初、何の期待もせずに見たので、その期待値に戻ったのだと思ってあきらめました。
1クール後には、もうキレイさっぱりこのドラマの事は忘れ去っていると思います。
私的には玉木くんの出演履歴にも入っていません^^;

時期のこの枠が楽しみ~!

こんばんわ~
私もね、何となくみてきましたよ・・・
で、最終回デスヨ。ホント、ただ終わったってだけの最終回でした。
千春の資格の件については、急に資格を取るっていいだして、合格したみたいだけど、それですべてオッケー?って、納得できない感じだったわ~
それと高原との関係も意味がわからないというか・・先週唐突に関係をもったのにも??だったし、いきなり盛り上がって結婚か?ってなってたのもイージーすぎますよ~
そして、今週になってお別れしますですもんね~
まぁ、最初っから純平とくっつくための捨てキャラなんだろうな~と思っていたけど、かわいそうすぎますよ~
春子さんの子宮筋腫についても、軽い軽い・・
ケンカした千春を戻すためだけに倒れ、手術したとしか思えない。
>そしてラスト、婚姻届を紙飛行機にして飛ばすところ。
なんか、申し訳ないけど、無理しているようにしか見えなかったなぁ・・
タイトルが「結婚しない」だから、取りあえずみんな結婚しないことにしたし、結婚に重きをおかない生き方を選んだってことなんでしょうが、結婚しないでいる方が不自然な流れに見えました。
ひとつ良かったのは教授の思いが通じたことだけ(笑
そこだけは心から祝福できました。
役者のみなさんが気の毒に思えた最終回でした(-公- ll)
か、かなしい・・・・

くうさん こんばんわ。

ちょっとウケみたいで、嬉しいです(#^.^#)

>終いには、それすらもちゃんと見てないくらいながら見になってましたわ。
ながら見程度が丁度いいドラマでした~(_ _)
感想もね、最初の部分だけで終わろうと思ったのですが、書いているうちにふつふつと突っ込み心が湧いてきて・・・そういう意味では楽しめたドラマでした。
>私的には玉木くんの出演履歴にも入っていません^^;
うぐぐ。そうですね・・・こういうこともありつつってことで・・・(泣)

次のクールの予告、面白そうでしたね!
主なキャスト4人全て魅力的だし、脚本が坂元さんなのが楽しみです(^^

きこりさん こんばんわ。

>ただ終わったってだけの最終回でした。
きこりさんのがっかり感がガンガンと伝わってきました。
ううう、そうなんですよ。
それほど期待して見ていたわけではないとは言え。
王道なはずのストーリーとこのキャストでこんな話しか作れなかったのかっと。(怒)
>先週唐突に関係をもったのにも??だったし、
ほんと、唐突でした。これでまずガクっとなり、
>春子さんの子宮筋腫についても、軽い軽い・・
本文でもしつこく書いていますが、これが「アカン」の決定打となりました。
病気をネタにこういう形で話を回すなんて、草野球レベルかと。
結婚しない、という結論も本当に不自然でした。
>役者のみなさんが気の毒に思えた最終回でした(-公- ll)
ほんとにかなしい・・・そのことが、一番かなしいです。
ううむ、こうやってコメントを書いていると、また突っ込みたくなります~
教授の思いが通じたことだけを、このドラマの良き思い出とします(_ _ ;;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚しない 11 最終回:

» 結婚しない Wonderful Simple Life 第11話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
最終話「最後の選択と決断!!私達が出した答え!!」12月20日 木曜 夜10時 千春(菅野美穂)、春子(天海祐希)、そして純平(玉木宏)が選ぶ道は!? 春子に背中を押されて、純平に思いを伝えようと決意する千春、千春に電話をした直後、突然倒れてしまう春子、自分の…... [続きを読む]

» 【結婚しない】第11話 最終回統括 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
私ね、今までずっと結婚しないと幸せから取り残されちゃうんじゃないかって 思ってた気がするの。 焦って間違いもいっぱいしたし。 でも、それって自分らしい幸せは何かを探そうとしてなかったからなんだ...... [続きを読む]

» 結婚しない 第11話(最終回) [レベル999のgoo部屋]
『最後の選択と決断!!私達が出した答え!! 内容 パリへと向かう純平(玉木宏) 高原(徳重聡)からのプロポーズもあり、悩む千春(菅野美穂)だが、 “素直になれ”と春子(天海祐希)に諭され、千春は覚悟を決める。 が。。、直後、電話先で春子が倒れた物音が!! ...... [続きを読む]

» 結婚しない (第11話 最終回・12/20) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『結婚しない』(公式)の第11話 最終回『最後の選択と決断!!私達が出した答え!!』の感想。 なお、出演者のファンや面白いと感じた方が読むと不愉快かも?ご了承の上… ...... [続きを読む]

» 『結婚しない』 第11話(最終回) [英の放電日記]
自分の進む道  ………ちゃんと歩き始めようとして、初めて見えてくる それぞれの進む道に乾杯!       ……………って??乾杯できるほどの道だったの??  千春は高原の求婚を断り、純平はパリに行かず、なぜか北海道で修行?春子は子宮筋腫の手術で子宮を摘出し、その...... [続きを読む]

» 結婚とは…? [笑う社会人の生活]
ドラマ「結婚しない」を見ました。 フジにて 木曜10時にやってました 結婚できない 旅行代理店の千春、結婚しない ガーデンデザイナーの春子、結婚する余裕の無い純平 それぞれの交流、そして 生きかた、友情、恋愛模様を描く 久しぶりにストレートなドラマを見たな...... [続きを読む]

« THE MANZAI 2012 | トップページ | ホビット 思いがけない冒険 (感想を含むメモ) »

作品一覧