2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーウィザード #13「夢を継ぐ者」 | トップページ | PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #07 »

2012年12月 4日 (火)

悪夢ちゃん #08「マイ夢」

公式サイト

原案となった恩田睦氏の小説「夢違」は未読です。

時間の都合で、印象に残ったシーンを中心にばらばらと感想を書きます。

武戸井彩未(北川景子)のクラスの生徒、樋口杏奈(春名風花)は父親の暴力に悩んでいた。杏奈の父親は眠っている間、勝手に体が動き、奇妙な動きを繰り返す。そして杏奈に暴力を振るうという。父親は暴れている時の記憶は無いらしい。(公式サイトより)

顔に痣を作った杏奈をほっとけない琴葉。
この人、時々暴走するけれども、自分がトラウマを抱えている分、人の痛みには敏感なんですね。

杏奈母娘を連れて志岐の研究所を訪れます。
話を聞いた志岐は、父親の行動をレム睡眠行動障害とし、父親の夢を見たら直るかもしれない、と巧に勧誘。
その気になる母親、しかし杏奈は人の夢を見るなんて、と頑なに拒否します。
またもや悪夢ちゃんの能力は否定されてしまいます・・・

5年2組の教室では、ネットに流出した“予知夢を見ている人間”の写真が話題になっていた。そこにはモザイクで顔を隠された結衣子が写っていた。(公式サイトより)

悪夢ちゃんは欠席。
でも、似てるとざわつく2組。

辞表を出した彩未は、そのことを生徒に納得させてから辞めなさい、と校長に言われ、猶予をもらいます。
子供たちを納得させる辞める理由が思いつかない彩未は、自分こそが予知夢を見ることができる人間です、と宣言します。

一方、悪夢ちゃんを取り戻しに志岐に会いにいった教授は、孫を悪夢から守るために幼い頃から夢札を引いていたこと自体、科学者としての欲があったはずだと志岐に指摘されてしまいます。
夢札を度々引いたために悪夢ちゃんの予知能力はますます高まっていった。
でも、孫を守るためには引かざるおえない。そこに科学者としての野望が少しもなかったと言えるのか?

否定できない教授。
帰宅してBAKUを破壊します。

そこへ欠席した悪夢ちゃんの様子を見に、彩未が訪れます。

教師を辞めるという彩未に、その理由を質し、悪夢のことを聞き出した教授は、ついに夢の正体を明かします。

彩未を苦しめていた悪夢は、やはり現実ではありませんでした。

教授によって明かされた彩未の過去。
夢に出てくる少女は教授の娘。
彩未が殺したと思っていた女性は、教授の妻でした。

幼い彩未に予知夢を観る能力があることを知った教授は、彩未の夢札をひきます。
その夢札は、彩未が見ていた夢、そのままの内容で、その夢札を見てしまった彩未と教授の娘は、本当に彩未が母を殺したと思い込んでしまったのです。

実際は、線路に落ちた見知らぬ少女を助けようとして亡くなったとのこと。
妻は、その少女に彩未を見ていたのかもしれない・・・

しかし、ショックのあまり記憶をなくしてしまう彩未。
彩未を愛想笑いしかできない子供にしてしまったのは私のせいだ、と教授は悔やんでいたのです。
娘も亡くなった今、今度はたった一人の孫娘が悪夢・・・予知夢に苦しめられている。

あの子を助けられるのは君しかいない、そして、君を助けられるのはあの子しかいない、と彩未を説得します。

消し去った記憶を取り戻さない限り、君は一生自分を受け入れることができない。
ひとを信じることも、心から笑うことも。
君にいつか言いたかった、大丈夫、これは夢だ、と。

自分も悪夢ちゃんだったなんて、と呟く彩未。

教授はやはり彩未の過去を知ってて近づいたんですね。
.

さて、部屋を出て行こうとした杏奈は、悪夢ちゃんとばったり会います。

杏奈と目を合わせてしまった悪夢ちゃんは、杏奈の悪夢を見てしまいます。
彩未の見てきた悪夢と重なる幕切れ。
杏奈は父の後ろ暗い部分に気がついていました。
だから父の夢を見せることを拒んだのですね。

研究所で会ったことは誰にも言わない、と悪夢ちゃんに言う杏奈。
そんなことはどうでもいい。
自分は自己チュウでいたい。
世界のトップになる人はみんな自己チュウなんだから。

そんな二人の会話を聞いていた彩未。

ついに封印を解いて、杏奈の父親の深層心理の中に入ってきます。
やはりラストは、プラットホームに立つ父を押そうとする杏奈・・・しかし、彩未は時刻をチェックしました。

.

今回、悪夢ちゃんが見た悪夢は彩未の夢とシンクロしていました。
ですので夢の映像そのものにはインパクトはあまりありませんでしたが、悪夢にうなされてとる杏奈の父親の行動が妙に恐かったです。

そして、その恐いはずの行動が、杏奈によって希望に変わる。

ラスト、悪夢ちゃんを見て、辛いばかりではなかった記憶を取り戻していく北川さんの表情が、今までになく柔らかだったのが印象に残りました。
.

マイ夢のマイ、とは、まさしく自分の、ということ。
杏奈の、どんあことがあっても私は私、という強い気持ちは、悪夢ちゃんに響いたようです。

強く生きようとしている杏奈の姿や、明かされた彩未の過去など、お話は面白かったのですが、解せなかったのはいつのまにか悪夢ちゃんが家に帰っていたこと。

彩未の方は、自分の悪夢が現実ではなかったからもう悪夢ちゃんを避ける必要はなくなったわけですが、自分といると彩未に迷惑がかかるから、という悪夢ちゃんの思い込みはどうなったのでしょうか。

彩未が悪夢ちゃんを説得するシーンがなかったので、杏奈を救うという緊急事態のためとは言え、なんだかなし崩し的にタッグを組んだように見えました。

彩未と悪夢ちゃんの和解などというベタベタしたシーンがないのは、このドラマらしくはありましたけれども。

また、あれだけ悪夢ちゃんに固執していた志岐があっさり手放したのは、彩未も予知能力者だと気がついたからなんでしょうか。
だとしても、今の時点では彼の気持ちは誰にもわからない。

彩未は、あっさり手放した志岐を訝しくは思わなかったのかな?と。

悪夢ちゃんの気持ちの変化、志岐の目論んでいることなど、今後明かされるのを待ちます。

悪夢ちゃんをアメリカに誘っている時の志岐。やっぱりあぶない人に見える(^^;;

封印を解いた彩未がどうのようにして悪夢ちゃんを救うのか。
次回も楽しみです。

.

秋クールドラマ 初回の感想その3 「悪夢ちゃん」「TOKYOエアポート」 02 03 04 05 06 07

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーウィザード #13「夢を継ぐ者」 | トップページ | PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #07 »

#ドラマ:2012年第4クール」カテゴリの記事

□悪夢ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢ちゃん #08「マイ夢」:

» 悪夢ちゃん 第8話 [レベル999のgoo部屋]
『マイ夢 “魔女ト未来少女ハルカゼ反逆ノつぶやきデ夢破壊 内容 過去で思い悩んだ彩未(北川景子)は、学校に辞表を提出した。 一方で、学校では、予知夢を見たという人間の正体が話題になっていた。 ネットから流出した写真は修正していても結衣子(木村真那月)だった...... [続きを読む]

» 悪夢ちゃん (第8話・12/1) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
日本テレビ系ドラマ『悪夢ちゃん』(公式)の第8話『マイ夢』『(ラテ欄)魔女ト未来少女ハルカゼ反逆ノつぶやきデ夢破壊』の感想。原案の恩田陸氏の小説『夢違』は未読。 上手く“学園ありきのファン...... [続きを読む]

» 【悪夢ちゃん】第8話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
消し去った記憶を取り戻さない限り、君は一生本当の自分を受け入れることができない。 そうしなければ人を信じることも心から笑うこともできないだろう。 いつか、そのことを思い出した君に私は言いたかっ...... [続きを読む]

» 悪夢ちゃん「マイ夢」 [blog mr]
 やっぱりいい先生なんだろうな。生徒達のことをちゃんと見てる。となると、最終回の方向もなんとなくわかってくる。裏切られるかもしれないけど。  夢の方は、視点の問題がある。  彩未があのお母さんを突き落としたんだとすれば、突き落とした直後の自分を反対ホームからみた映像が記憶にあるはずはない。ドラマだからそこは気にならない、というか、気に留めないが、見たままを理解すれば、本当の記憶じゃないはず、ということになる。 「大丈夫、これは夢だよ」がこんなところでキーワードになろうとは。だから毎週毎週言ってた... [続きを読む]

« 仮面ライダーウィザード #13「夢を継ぐ者」 | トップページ | PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #07 »

作品一覧