2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #06 | トップページ | ドリームハウス »

2012年11月28日 (水)

ゴーイング・マイ・ホーム 第7話

公式サイト

今週のクーナ劇場は熊の人形作り。

すべて良一の想像だとすると、彼の中ではクーナ=コロポックルになっちゃっているようです。
だとするとだんだんクーナの元気がなくなっていっているような気がするのも、仕事に干され気味な自分の心境を反映している、と解釈することもできるのかな。

今回は父、栄輔の退院を中心に、いつも以上にとりとめのない日常を、小さいエピソードを積み重ねることで描いていました。

順序は多少前後しますが、簡単に書き出してみます。

退院する栄輔を、もう、戻ってくんなよ、責められている気がするから、と送り出す治。
治がそんな気持ちになっていたことに気がついていなかったと、栄輔。
自分は鈍感だ。治が久実のことも好きだったことも知らなかった。
治はダムを推進したこと、久実を幸せに出来なかったことを涙まじりに誤ります。

良多が退院する栄輔を迎えに行っている間、萌江は紗江からハンバーグの作り方を教わります。
嬉しそうな紗江。
「めぐみちゃん、好きだったの。ハンバーグ。」
借りた本を返していない。
「クーナに本を返してもらおうと思うの。」
その本が「ホビットの冒険」なのでしょうか。

ぽつぽつ語る萌江の奥底の気持ちに気がつく紗江。

良多帰宅。
「女同士のひみつ。」
そう言われると父親は入れません。ちょっと寂しい。
けれども、萌江の言葉、態度に一々文句を言っていた頃とはずいぶん空気が和らいだことは、嬉しそうです。

同窓会の葉書を探す治。

良多の留守中、長野でクーナ探しイベントの企画を進める真田。
はりきっているのは菜穂がいるから、のようです。

体育館で治と良多がつけたクーナの足跡を見つける記者、畠中。
帽子の代わりになるんじゃないか、と真田に提案しますが、真田はのってきません。そういう生臭い仕事は広告屋にまかしてください、と面白くなさそう。

クーナ探しイベントに、看護師、警官とクーナ一族(違)や、あのクーナ研究家も参加。
「なんかちょっと、楽しいかなーと思って。」
看護師さん、楽しそうな顔ができないのね(笑)

紗江のお料理、というプランが効いて参加者が続々と集まってきたため、思いのほか忙くなってきた真田と畠中はくだらないことで何かと角突きあっています。(笑)
いても役に立たないと思っていた良多だけど、あの人がいないとギスギスする、と、失礼な言い方で良多を認める真田。
クーナみたいですね、と菜穂。

あの足跡、ネットで公開しちゃったけれど、大丈夫なのでしょうか。

そのころ、坪井家は栄輔の退院祝をしていました。
敏子のモチピザ。それは坪井家の味、おふくろの味。
いや~、お嫁さんは大変ですね。
紗江の、この際だから楽しんじゃえ、みたいな感じが自然でした。
敏子さん、天然で可愛くて・・・マイペースだから、一緒に住むのはしんどいかも。

団欒に加わらず、一人縁側に座る栄輔。

紗江には、自分の葬式の時の精進料理を作ってくれるように頼み、良多には、退職金をつぎ込んで長野に家を買ったことをカミングアウトします。
あの売り地の写真の謎が解けました。

栄輔の生まれた家があった場所。
あそこへ帰って死ぬつもりだった。
この家はおまえが住めばいい。

すべて妻、敏子には知らせていないこと。

良多に、母さんが悲しむ、と言われても、気持ちは違うところにあるようです。

クーナは土地を持たないんですよ、となおも説得する良多を、よく調べたな、と褒める栄輔。

「ああいう風には生きられない。」

視線ははるか遠くを見ているだけ。

俳句っていうのは哀しいとか嬉しいのを隠す。
自作やサークル仲間の俳句を披露して盛り上がる敏子たち。

一人、祖父の様子を見にきた萌江に、クーナをみつけに行くのか、と尋ねます。
どうしたら会えるのか、と聞かれると。

「信じるんだ、いるって。」
「じゃあ、神様も信じたら会える?」
「あんなものは教会が作ったんだ。」

なぜ萌江がそんなことを聞いたかと言うと、嘘をつくと死んだ後に舌を抜かれるからだそうで、神様にあったらもう少し痛くないやり方にしてもらうように頼んでおく、と栄輔。

「いいか、まずは信じる。そして探してみる。」
「信じたらみつかるの?」
「それでもみつからない時もあるけどな。」

「ねえ、死んじゃうの?」

「ああ、もうすぐな。」

家族を見送る敏子。

「あの人ったらわたしがいなきゃ、何にもできない。」

理由はどうあれ。わたしのところへ戻ってきた、最後には。

母の言葉を、聞かなきゃよかった、と多希子。

良多親子の帰り道。
以前、萌江が栄輔をクーナだ、と言ったことをからかう良多。
でも、萌江の表情は硬く、栄輔との会話の内容を内緒にします。

「おじいちゃんじゃなければいいのに。」

その言葉の意味は、まだ良多たちにはわからない。

帰宅して後。

実家での気苦労をねぎらう良多に、おふくろの味があるっていい、と紗江。
母の料理を知らずに育った紗江の料理は「おふくろの味」じゃない。
帰っていく場所なんてなくってもいいと、ずっと思っていたけれど。

紗江にとって帰れる場所はあくまで味なのが、印象的でした。

「ここは萌江の実家というか、ふるさとになれるのかな。」

昼間の栄輔の言葉もあって、呟く良多。
.

人によって印象に残るエピは違うと思います。

自分にとってのふるさととは、と考えたり。
死に敏感な萌江も気になりましたが、坪井夫妻について書いてみます。

.

栄輔は自分が正月までもたない、と思っている。
気持ちはすでにふるさと、そして過去にしか向いていない。
彼の横で、やっと二人の生活を楽しめる、と少しはしゃぐ妻。

長年連れ添ってきた老夫婦の気持ちの有り様が、ずんとこたえました。
自分の両親の姿とオーバーラップしたためでしょう。

それは・・・

血の繋がっているのは兄弟だけだからな、と子供たちに言い残した父。
この言葉は結構キツかったです。母には絶対に言えない言葉。

それでも、残された母が困らないように出来るだけのことをして逝きました。

そして父のことを最後まで愚痴っていた母。
愚痴ることが、供養だったのかもしれません。

二人の間には子供たちが入っていけないもの、絆のようなものが、確かにありました。

そんなことを思い出しつつ。

栄輔と敏子がこれから何を見て、何を感じるのか。
このドラマのことですから、はっきりした答えは提示されないでしょう。
二人の空気がどう動くのかを、ほんの少しの変化でも見逃さず観ていこうと思います。

・・・本当の両親の様子を見守るがごとく、といったところでしょうか。

.

彼らの想いがこの先どう繋がっていくのか、まったり見届けます。

.

.

01 02 03 04 05 06

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #06 | トップページ | ドリームハウス »

#ドラマ:2012年第4クール」カテゴリの記事

□ゴーイング・マイ・ホーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーイング・マイ・ホーム 第7話:

» ゴーイング マイ ホーム (第7話・11/27) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『ゴーイング マイ ホーム』(公式)の第7話『あなたには“故郷”がありますか?』の感想。 なお、出演者のファンや面白いと感じた方が読むと不愉快かも?ご了承の上… 微妙に...... [続きを読む]

» 「ゴーイング マイ ホーム」 第7話 [トリ猫家族]
 クーナの男衆は、どうやら不器用さんが多いようで・・・(´m`) サダヲクーナ力作のシャケを加えた熊もクーナ父さんのふくろうも・・・まったくそう見えない・・・ 婦人部はみ ... [続きを読む]

» ゴーイング・マイ・ホーム 第7話 [レベル999のgoo部屋]
『あなたには“故郷”がありますか? 内容 退院する栄輔(夏八木勲)。。。その日、治(西田敏行)が訪ねてくる。 責められているような気がするから、もう来ないでくれと告げる治。 そこに良多(阿部寛)が現れ。。。。 そのころイベントのため、町に残っていた真田(新...... [続きを読む]

» 【ゴーイング マイ ホーム】第7話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
いいか?まずは信じる。 そして探してみる。 信じたら見つかるの? う~ん…それでも見つからないときもあるけどな。 ねえ、死んじゃうの? ああ。もうすぐな。 ゴーイング マイ ホーム 第7...... [続きを読む]

» ゴーイング マイ ホーム 第7話 感想 [ジオのレビューいろイロ]
ゴーイング マイ ホーム 第7話 (2012.11.27放送) フジテレビ系 Jリーグの記事が遅くなると自動的にドラマの記事も 押し出されて遅くなってしまいます。 まあ、速報性などちっとも...... [続きを読む]

« PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #06 | トップページ | ドリームハウス »

作品一覧