2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #05 | トップページ | ひと息。 »

2012年11月21日 (水)

ゴーイング・マイ・ホーム 第6話

公式サイト

今週のクーナ劇場。

「コンビニ最高!」

もう、森じゃ暮らせなくってさ、危なくてさ。
君らが自信をなくすとだいたいくるんだ、ブームが。

「7:3で。」
自分たちを売り込むクーナ。

.

文中のセリフは全て概略、ストーリーも多少前後しています。

.

真田を連れて長野に出かけた良多。

大々的にクーナ探しプロジェクトを立ち上げることを、大騒ぎになるのが嫌な菜穂に納得してもらうべく説得。

「リニューアル」で噛んだところからなんかおかしかったのね。
そのまま撮影を止めずに「じゅんじ」まで強引に持ったいったものだから、新井さんと宮崎さんがたまらず噴出しちゃった。(笑)
阿部さんに真面目な顔で押されたら、そりゃ笑っちゃうます(^^)
これが公式HPにて新井さんがインタビューで話していたシーンなんでしょう。
その他「大きくなりすぎたのかもしれませんね」という記者のセリフに新井さんが思わずにやっとしているシーンなど、楽しめました。

.

CMのクライアントから、キレイすぎる、もっと生活観を出して欲しい、映っていないものを感じさせて欲しい、と、今までにない提案を受けて、仲間とともに張り切る沙江。

町役場の過疎対策本部では。
クーナ探し=ダム反対と見れなくもない。公務員の政治活動は禁じられている、と釘を刺される菜穂。
しかし会議の中身といえば。
ずっと工事の終わらないダムがあればいいのに、とか、被災者受け入れの動機の心なさとか。
なんだかどうしようもない町役場の人々に囲まれて、菜穂もしんどそう・・・あきらめている?

机騒動のことでまた担任から注意を受けて。
やっといなくなったクラスメイトのめぐみのことを萌江から聞きだした良多と沙江。
めぐみは亡くなっていたんですね。

沙江は机を撤去するのは早すぎるんじゃないかと、担任に掛け合いますが、決められたことには従ってもらわないと。皆と同じように。

その言葉にカチンときた沙江。

萌江の気持ちに合わせることはないけれども。
悲しみを乗り越えるタイミングは人によって違う。
そのタイミングを押し付けることは、目には見えなくでも、暴力と同じ。
友だちを突き飛ばすのはいけないことだけれども、あなた方はそれと同じことをしている。

帰路、萌江に、萌江の気持ちはわかる、と語りかける沙江。
何故なら、自分の父親が死んだ時に、母親がすぐに父親のものを捨ててしまおうとしたことがすごく嫌だったから。
でも、後で考えてみると、母は早く前に進みたかったのかもしれない、と。

モノはモノでしかないのだけれども、それぞれの品を手に取った瞬間に、目には見えない思い出という宇宙が広がる。
それは残しておきたいのだけれども、その世界に浸っているわけにもいかない・・・。
遺品整理は、捨てようか、残そうか、の葛藤の連続です。葛藤する時間が与えられていればいいのですが。
沙江の母、時子にはその余裕がなかったのでしょう。とにかく、前に進まなければ、と。

あ、脇道に逸れました。(汗)
母の言葉で、萌江の気持ちは少し和らいだようです。
手を繋げたり、なんていうベタなリアクションはなくとも、空気が変わったことが伝わりました。

イベントのHP用に、クーナ目撃者のインタビューを撮って歩く良多たち。
前は体育館にクーナが出たんだけれども、と楽しそうに語る校長など、途中までは快調だったのですが。
クーナをそれこそツチノコかなんかのように捕獲しようとしている怪しげなクーナ研究家を訪れて・・・帽子の謎が解けちゃいました。
こいつが帽子をばら撒いていたのかぁ。栄輔じゃなかったのね。

がっくりする良多。
黙っていたらバレない、と真田。
いや、真実は伝えるべきだと「なで肩の」記者。(笑)

結局は伝えたみたいです。良かったです。
帽子が作り物だったからといってクーナがいない、ということにはならないから。
でも、がっかりする大地。

真田は、イベントの目玉として沙江の料理を出すことを提案します。
沙江のファンも集めようということ。
そんなの少ししかいないから目玉になんかならない、と照れ隠しも兼ねて却下しようとする良多。
すると真田に、良多は沙江にコンプレックスを持っているんだ、と指摘されます。
自覚してたのか、いないのか。複雑な表情の良多。

坪井家では。
早速良多からクーナ探しのイベント参加の依頼の電話がかかってきました。
沙江は、私も行くよ、と嬉しそう。

いつもは部屋にひっこんでいるか、無関心だった萌江が、沙江の料理をじっと見ています。
料理が好き?と問いかける萌江。
沙江もいつものように料理に没頭しないで、ちゃんと答えます。

好き。私は料理しかできないから。
「それでもいいよ」
そして、父が言った言葉「みんなが好きなことを仕事にできるんじゃないんだ」を伝えます。
「かっこいいじゃん」と嬉しそうな沙江。

一方、良多は菜穂の手作りの冷麺をごちそうになています。
すぐにマヨネーズをかけようとする良多を止める菜穂。

「ひとくちくらい、そのまま食べてください。」(笑)

美味しい、と言いつつも、結局たんまりマヨネーズをかける良多。
マヨネーズ好きなのは、父、栄輔ゆずりなのがわかりました。
その特製マヨネーズは菜穂の亡き母、久実の味だそうです。

その晩、体育館で怪しい人影が。
クーナの足を作った良多が足跡をつけていました。
と、すてに足跡があることを発見、追跡すると治発見。
彼もまた、足跡をつけにきたんですね。

こちらの足は、かつて栄輔と一緒に作ったものだから、年代物です。
エンドタイトルでよりはっきり映っていましたが、かなり精密なもの。
これを作った時の少年たちの気持ちはどんなだったのでしょうか。←ここ、追記しました。

二人を咎める警察官。いや、あんただってクーナだから。(違)
治は、これは芋ほりも潮干狩りと同じ。この行為がだめなら、あのサンタクロースだってダメでしょう、と食いつき、言いくるめてしまいました。

自分たちの娘や孫をがっかりさせたくなかった二人。
そういう気持ちそのものがクーナなのかなぁ・・・いや、そんなベタで単純なものではなさそうです。

再び、坪井家。
何を作っているの?と問いかける萌江に、出汁を作っている、と沙江。
初めて、萌江が料理について尋ねました。

出汁は縁の下の力持ち。
「縁の下?」・・・そりゃ、わかりませんわね。見たことないから。
クーナの・・・栄輔の言葉で説明する沙江。

「世界は目に見えるものだけでできているんじゃない。」

にっこり笑ってキッチンに呼び寄せ、味見をさせます。

「薄い。」

だから縁の下なの。表にはでてこない。

目にみえないものとは、決して超自然的なことだけでなく、生活観だったり、出汁のようなものだったり。
沙江は沙江の感覚で捉えているようです。

沙江と萌江母娘の間にできてしまっていた壁がお互いに歩み寄ることで徐々に崩れていく様子が、このドラマらしく淡々と描かれていました。

.

敏子と多希子、敏子と栄輔の会話まで書くと、もっと長くなるのでやめておきます。

栄輔は、本当に良多にクーナ探しを頼んだこと、1000円札を渡したことを覚えていないのでしょうか。随分回復されて、何よりです。

そうそう、栄輔は菜穂には内緒で失踪した彼女の夫を探していたんですね。名前は「めぐむ」。
でも、会いたくない、と菜穂。

治が何度も父親は必要だぞ、と台所で呟いていたのは、大地にとって、という意味だけなのかどうか。

帽子の正体がわかってしまった今回。
まだまだ多くの謎が残されています。
どこで、どう結びつくのでしょう。
次回も楽しみです。

追記:校長先生の話を思い出してみると、二人がクーナの足跡をつけたのは小学校が閉校になってからだから、栄輔が定年になってから?
久実を巡ってわけありだったこと、栄輔と治が菜穂や良多たちの前では決して会わないもことから、勘違いしていたかもしれません。m(_ _)m

.

.

01 02 03 04 05

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #05 | トップページ | ひと息。 »

#ドラマ:2012年第4クール」カテゴリの記事

□ゴーイング・マイ・ホーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーイング・マイ・ホーム 第6話:

» 「ゴーイング マイ ホーム」 第6話 [トリ猫家族]
 さて、クーナの性格は、その住人の影響をを受けやすいのでしょうか? サダヲクーナは、まんま良多みたいになってますよ〜(ま、良多の夢であるからに) まず、マヨネーズが大好 ... [続きを読む]

» ゴーイング マイ ホーム (第6話・11/20) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『ゴーイング マイ ホーム』(公式)の第6話『良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる』の感想。 43分からの3分間と、47分からの2分間… 今回は、43分からの良多(阿部寛)と鳥...... [続きを読む]

» ゴーイングマイホーム 第6話 [ドラマハンティングP2G]
「良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる」2012/11/20 毎週火曜 22:00~22:54 クーナ探しイベントのスポンサーを獲得した良多は、部下の真田(新井浩文)を連れ長野で菜穂(宮﨑あおい)と打ち合わせをすることに。 クーナ発見の賞金に1億円も出すというスポンサー…... [続きを読む]

» ゴーイング・マイ・ホーム 第6話 [レベル999のgoo部屋]
『良多、良からぬ事をたくらみバチ当たる 内容 真田(新井浩文)の紹介でクーナ探しのスポンサーを得た良多(阿部寛)は、 真田を連れて長野へと向かうのだった。 菜穂(宮崎あおい)に話をする良多と真田。 1億のスポンサーが現れたことに、初めは戸惑いを見せていた...... [続きを読む]

» 【ゴーイング マイ ホーム】第6話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
ママのパパが亡くなったときにね、ママのママ…ばあばが、パパの洋服とか靴とか すぐに捨てようとしたの。 何で? う~ん…何でかなぁ~。 前へ進みたかったのかなぁ。 だけどね、ママはそれ片づけら...... [続きを読む]

« PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #05 | トップページ | ひと息。 »

作品一覧