2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ゴーイング・マイ・ホーム 第3話 | トップページ | 結婚しない 04 »

2012年11月 1日 (木)

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル 第2話

公式サイト

感想のみ書きます。

ずっと「4番ピチャー松本弘樹」って言われていたら、ちょっと辛いと思いました。
弘樹に限らず、高校球児たちのその後って紆余曲折だもんなぁ。
高校球児だけでなく、若い時に注目された人は大変だなぁ、てなことを思いつつ。

過去の栄光とはいえ、一度は花を咲かしたことのある弘樹がうらやましい丈太郎。
どんな屈折があったのでしょうか、頑なになってしまった弘樹は、これから咲くと思っているのか、と丈太郎に言い返します。
しかし、「4番ピチャー松本弘樹」の姿に励まされて、妻が亡くなった時に一度は辞めようとした農業を続けてきた大河内老人の手は握りました。

その帰り、四万十川河辺に遅咲きのヒマワリを見つけて、感動する丈太郎。

このラストと稲刈りのシーンが爽やかだった今回。

彩花に男性の影を感じたかほりは、丈太郎にちょっかいを出すのを咎めます。
しかし、彩花は、弘樹の名前こそ明かしませんでしたが、男性と一緒に住んでいることをあっさり認め、その上だからといって丈太郎とデートしていけないことは何もない、と悪びれません。
二股なんて・・・おカタイかほりは、なぜ?と尋ねますが、よく鍛えられた健康な男の体が好きなの、わかるでしょ、とあしらわれてしまいます。
「新鮮な細胞」など、彩花のキーワードは「健康な体」?

弘樹の前で平然と丈太郎とデートの約束の電話をする謎の女性、彩花。
何も言わない弘樹。言えないんでしょうね。

他の人たちは。
丈太郎にアタックするも全く振り向いてもらえない春菜。
廃業が相次ぐ商店街に焦る順一。
妹に愚痴をこぼすも、相手にされないとやっかみ全開になるさより。
研究者に戻りたいかほり。
誰もがうまくいっていません。
その中で、丈太郎だけが半歩進んだ、というところでしょうか。

四万十の女に手を出したらあかん、と丈太郎に釘をさす順一。
そうだ、と強く肯く日下さんの、四万十の女性を好きになってしまった自分の過去と結果を語る飄々とした雰囲気が、じんわりと可笑しかったです。

男前で無邪気で素直なよそ者、丈太郎の存在は、今後しばらくは彼らにとっていい刺激というより、かえって自分たちが抱えるコンプレックスを刺激することとなりそうです。

かほりって、周りのことには関心をもたないクールなタイプかと思ったら、意外と小姑でした。(汗)
潔癖で男女関係に疎い、ということはわかります。
丈太郎が彩花を車に乗せるところを「偶然に」目撃してしまい、すぐに忠告する流れが何だかな、と。

姉、さよりも曲者っぽい感じ。
トイレでたばこって・・・すぐにバレますから!!

その他にもストーリーを展開させるためのエピソードだなぁ、と感じてしまった部分があって、少し醒めてしまいました。(汗)

これからどう展開していくのでしょうか。
さよりの夫といい、タイトルやオープニングから受ける印象とは違って、じとっとしたドラマになるのかな?・・・過疎問題、地域おこし、恋愛模様。バランスよく描いていってくれるといいのですが。

それにしても、今クールは「彩」がつくヒロインが多いです。

.

01

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« ゴーイング・マイ・ホーム 第3話 | トップページ | 結婚しない 04 »

#ドラマ:2012年第4クール」カテゴリの記事

◇遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル(リタイア)」カテゴリの記事

コメント

丈太郎があまりにも空気の読めないお馬鹿な子なのでハラハラしちゃいましたわ~。
明らかに嫌がってるのに、なんで他人の過去の栄光をほじくりかえしたり、
無理な頼みごとしようとするんだよ~朝ドラヒロインかお前は~と
何度もツッコんだ( ̄∇ ̄;)

で、結果オーライな展開にベタだわ…と思いつつ、ウルウルする自分…。
このドラマの空気感にもうやられてますね。

ともあれ、あのシーンには白けた方も多かったようなので、もう少し丁寧な展開がほしいとは思います^^;

くうさん こんにちわ。

>お馬鹿な子
あはは。そうですねぇ(^^;;
弘樹がやさぐれちゃった理由ははっきりとはわからないけれども、そっとしておこうぜ、という順一たちとは対照的でした。
よそ者が町を引っ掻き回すというパターンなのかな、と、ここはわりと平静に見てました。
弘樹というキャラがまだよくわかっていなかったためもあると思います。

>あのシーン
ええ・・・私は一連のかほりの行動に、朝ドラかよっと突っ込んじゃいました(笑)

>もう少し丁寧な展開がほしいとは思います^^;
素材がいいですからね~。
この人ならこうするよね、という納得感が欲しいところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル 第2話:

» 【遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~】第2話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
過去と向き合わなければ、先には進めない。 未来が見えなければ、進む道が見つからない。 今、いったい何をやればいいのだろう。 先が見えない 今。 遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル...... [続きを読む]

» 遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第2話 [レベル999のgoo部屋]
『オレの人生、花開く瞬間はありますか?』 内容 四万十川にかかるこいのぼりを見た丈太郎(生田斗真)とかほり(真木よう子) 感動して、そのことを順一(桐谷健太)と春菜(木村文乃)に伝えたところ、 東京に帰さないために、凄いところを見せようと準備したと言う事...... [続きを読む]

« ゴーイング・マイ・ホーム 第3話 | トップページ | 結婚しない 04 »

作品一覧