2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーウィザード #10「国家安全局0課」 | トップページ | PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #04 »

2012年11月12日 (月)

悪夢ちゃん #05「ホー夢」

公式サイト

原案となった恩田睦氏の小説「夢違」は未読です。

今週も面白かったです。

穴は恐いよ、穴は(汗)

ゾンビは、すれっからしの大人からみると笑える範囲だけれも、子供だったら恐いかもな~。
と、甘く見ていたら、こんな大きな穴を掘るってよっぽど隠したいものだったんだろう、もしかして死体だったりして、なんて言う弟の想像でこっちも恐くなってきました。
売店のおばさんの「幽霊がでるかも」という脅かしが効いていました。

こういうフリ方が丁寧です。
サッカーボールを追って落ちる、なんていうベタな展開にも、ちゃんと理由が隠されているのがいいです。

そして、悪夢ちゃんの夢再び・・・穴に落ちた兄弟が、たくさんの足音が近づくのを聞いて、助けだと思ったら、またゾンビたちだった・・・というのにも、定番だけど、少しびびらされました。(汗)

さらに、その穴に詐欺師同士が仲間割れの末、3人の死体が埋められていたことが判明するに及んで、うあ、恐い、と。
戻ってくるのがゾンビではなく詐欺師たちだったら・・・と思うと恐さ三倍増し。
恐いのはゾンビより人間です~。

故に、当人たちはそんな事情は知らないけれども(知らなくて良かったです)、そんないわくつきの穴の中で夜を迎える心細さがリアルに感じられ、励ましあう兄と弟に思わず涙。

サッカーバカの兄、翔と、目の悪い弟、隆。
隆の目を治すには大金がかかる、と頭を抱える両親。

兄弟が穴のある森に行ったのは、以前、隆がそこで缶に入った大金を見つけたから。
その時は持って帰れなかったので隠してきたのだそうで、それを掘り返しに行くために。

なぜ、隆一人だけがその森に行ったかと、その地に別荘を持つ人の車のトランクにもぐりこんでしまったから。
どうしてそんな危険なことをしたのか・・・

今回の悪夢の持ち主は、この1年前の出来事の真相を誰にも言えぬまま、ずっと悔やんでいる翔でした。

真相とは。
サッカーの練習に着いてくる弟をまくために、ほんのいたずら心で車のトランクに入れたしまったこと。
幼い兄弟をまくのに、多少の意地悪をするのはよくあることなのですが。

車がなくなっていたのを見た時の、翔の青ざめた表情が印象的でした。

でも、隆は、翔の仕業だとは言わなかった。
ゆえに、翔は叱られもせず、あやまることもできない。
解消することができない罪悪感とともに、どうして弟は本当のことを言わなかったんだろう・・・弟が自分のことをどう思っているのかわからなくなって、心の奥底で恐れるようになった翔。
それが悪夢の正体でした。

ちゃんとあやまるって大事なんだ、という単純だけれども大事なテーマがすごくうまく練りこまれていました。

隆が本当のことを言わなかったのは、本当のことを話すと兄は多分サッカーをやめさせられだろうと思ったから。
それをなんとしても止めたかった。何故なら、兄からサッカーを習いたかったから。

弟がサッカーをしたい、教わりたい一心で黙っていたことを知った兄。

この兄弟の撮り方が良かったです。
特に、森の中の微妙な光の加減が、夢の延長のようでした。
ちょっと「スタンド・バイ・ミー」っぽい感じ。
お兄ちゃんは本当にサッカー、上手でした。

.

と、兄弟のことばかり書いてしまいましたが、彩未の身辺も動き出しました。

まず、前回で自分がブログを書いていたことを知った彩未。

志岐から、忘れたい過去があるのではないか、と指摘されいっそう動揺します。
そしてかすかな記憶の断片が頭をよぎる・・・が再び封じ込める。
そのことを思い出さないために、夢をコントロールするようになったのではないか、というのが志岐の推測です。

志岐もまた動きました。

理由は述べずに、これ以上夢の研究をするのは危険だ、彩未もそっとしておくべき、とだけ言う教授とついに袂を分かち、暴走を始めます。
仲間に引き入れたのは、琴葉。
志岐の開発した「BAKU」のコンパクトバージョン、夢枕(名称はうろ覚えです;;)を渡し、悪夢ちゃんの夢札をとるよう、指示します。

琴葉さん、悪い顔になってます。(汗)

悪夢ちゃんの夢札を見て、必死に兄弟を探しまわる彩未は、ついに自ら保健室で仮眠をとり、夢獣に導かれて悪夢を見た本人の夢の中に入っていきます。
今度ばかりは夢王子の出番なし。(笑)

彩未を追って保健室を訪れた悪夢ちゃんに、薬を飲ませようとする琴葉・・・

さて、彩未は見事、悪夢の中で兄弟を探し当て、翔に何を隠しているのかを尋ねますが、先生だって隠し事している、と拒絶されてしまうも、その時目にした光景と1年前の出来事をヒントに、穴の場所を特定することに成功しました。

無事救出された兄弟。
ここも、悪夢の場面の繰り返し。でも、時間的にもラスト近いから大丈夫よね、と思いつつもちょっとどきどき。

悪夢ちゃんは保健室で仮眠をとったときに、兄弟がまた二人してあの森に出かけた夢を見たことを彩未に知らせます。
その夢の中で、隆が眼鏡をかけていないことを知った彩未は、手術が成功したことを確認しました。
彩未ってば、腹黒いどころか、やっぱり熱血。

で、目出度し目出度し、と思いきや。

兄弟がお金を掘り出すシーンが、志岐の助手、山里が掘り出すシーンに変わってしまいました。
夢が本当であることに興奮する山里。
まんまと悪夢ちゃんの夢札をひいていた琴葉、悪夢ちゃんの夢札を見て「すごい」と・・・
何がすごいのか、何を思いついたのか。
目が離せません。

最初は、ネコババ!(怒)と思ったのですが、あのお金は恐らく詐欺師事件絡みで、血にまみれているんでしょうね。
兄弟たちの手に入らなくって正解だったかもしれません。
見つからなかった時は最初はがっかりするかもしれないけれども。この兄弟に血まみれのお金は似合わない。

・・・それに、落し物だから、届けなくっちゃね!

山里がどうするかは描かれてませんでした。

お金の件については、このドラマらしい結末でした。

一方で彩未の話も進んでいます。
完成度の高い脚本と、美しくて恐い映像。
がっつり楽しめました。

次回も楽しみです。

.

秋クールドラマ 初回の感想その3 「悪夢ちゃん」「TOKYOエアポート」 02 03 04

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 仮面ライダーウィザード #10「国家安全局0課」 | トップページ | PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #04 »

#ドラマ:2012年第4クール」カテゴリの記事

□悪夢ちゃん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢ちゃん #05「ホー夢」:

» 悪夢ちゃん (第5話・11/10) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
日本テレビ系ドラマ『悪夢ちゃん』(公式)の第5話『ホー夢』『(ラテ欄)鈴木福VS腹黒教師!夢食うゾンビの復讐』の感想。原案の恩田陸氏の小説『夢違』は未読。 ゲスト歓迎ムード全開で、肝心の「学...... [続きを読む]

» 悪夢ちゃん 第5話 [レベル999のgoo部屋]
『ホー夢』 「鈴木福vs腹黒教師!夢食うゾンビの復讐 内容 彩未(北川景子)は、志岐(Gackt)から、 中傷しているのが、彩未自身であると指摘され、証拠も見せられてしまう。 “夢中遊行”だという。 何らかの過去が影響を及ぼしていると言うことだった。 まさか...... [続きを読む]

» 悪夢ちゃん「ホー夢」 [blog mr]
 鈴木福をちゃんと見るのは初めて。眼鏡が取れるところまで気づかなかった。穴の上から兄を罵倒するところの声はすごかった。  今回、ちょっと導入部がわかりにくかった。弟が暗闇を恐がってるのは車のトランクに閉じ込められたからだ、ってのはわかったが、それが他人の家の車であれは事故、あの別荘も彼らの家のものではない、ということがわかったのは中盤を過ぎてから。  話はどんどん真面目な方向に進んでいるのだが、登校時、結衣子にあったときの、結衣子が何か言おうとするのを止める彩未のポーズとか、まだコミカルな部分を... [続きを読む]

» 【悪夢ちゃん】第5話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
記憶? 君が無意識に消し去った記憶がそれを思い出すと体を乗っ取るんだ。 私が無意識に消した記憶? それがいつの記憶かは分からないが、君がひどく後悔しているような悪いことだとしよう。 それを...... [続きを読む]

» 悪夢ちゃん 第5話〜穴に落ちた鈴木福くん。 [世事熟視〜コソダチP]
悪夢ちゃん 第5話〜ホー夢〜 『悪夢ちゃん』って、毎回微妙に雰囲気が変わる(コミカルだったりファンタジックだったり)気がするんですけど、鈴木福君を迎えた今回は『1年前の出来事』を巡るお話しにミステリアスな要素も加わったシャープなエピソードでした。 −◆− 古藤結衣子(木村真那月)がまた予知夢・・・。 5年2組・上原翔(千葉裕太)が弟の上原隆(鈴木福くん)に押されて、デッカい穴に落下。 福くん「1年前、僕にしたこと覚えてる。あれから暗闇が怖くて怖くて仕方ないんだ!! そこは死の世... [続きを読む]

« 仮面ライダーウィザード #10「国家安全局0課」 | トップページ | PRICELESS~あるわけないだろ、んなもん!~ #04 »

作品一覧