2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 平清盛 #41「賽の目の行方」 | トップページ | 仮面ライダーウィザード #08「新たな魔宝石」 »

2012年10月22日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第35話 「タテガミライオー 吼える!」

公式サイト

エネルギー管理局の開発部の研究の方向性とは違ったため、研究室を辞めた葉月博士。
その違いとは、メガゾードとバディロィドを分離させるか、融合させるか、っていうことだったらしい。
で、作り上げたのが、バディゾード・・・どこから制作資金を得たのでしょうか。元々大金持ちだったかのでしょうか、それとも何か特許を持ってそちらがヒットしたいたとか。いや、薄汚れた大人の呟きです(笑)。

もし葉月博士の方針が採用されていたら、ニックたちもでかくなっていたのでしょうか?
理解力が足りず、すみません(汗)。

今回はカードからのメタロイドは誕生しませんでした。

博士とセンパイのシーン、楽しかったです。
博士との思い出をふりかえる時のセンパイの少し暗い表情が気になりました。

博士のオーラのためか、はたまたタテガミライオーのテーマ曲のためか。
お互い相手の力を探るために戦い合う、というジャンプ的なシチュエーションが、昭和の戦隊テイストとなっていっそう際立ち、思わずにやにやしゃいました。

初期の硬質な雰囲気を作り上げていた彼らの真面目さで”遊ぶ”なら、ナンセンステイストなエピより、今回のような昭和な熱血モノがぴったりなのかも。
誤解する娘さん、というのも今回のストーリーに合っていたと思います。
ブルーさんの設計士志望、という設定も生かされてました。

エンターさんも今回はエースとタテガミライオーの力比べに巻き込まれて(笑)、昭和な悪役になっていました。最近はクールさが薄れ、感情むき出しのねばっこい悪役になってはいましたが。
それにしても、素のアクション、お見事です。

そうそう、今やセンパイだけでなく、他のメンバーにも被りまくりのJ。(笑)

なんだかよくわからいほど強いタテガミライオーは、初めからエースに合わせて作られていたのかあ。
レッドさんがコックピットを乗り換えるシーンが珍しかったです。
センパイたちはパワーアップしないのかな?

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33、34

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 平清盛 #41「賽の目の行方」 | トップページ | 仮面ライダーウィザード #08「新たな魔宝石」 »

△特撮:特命戦隊ゴーバスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» 特命戦隊ゴーバスターズ Mission35「タテガミライオー 吼える!」 [MAGI☆の日記]
特命戦隊ゴーバスターズの第35話を見ました。 Mission35 タテガミライオー 吼える! スナドケイゾードとパペットゾードとの戦いの中、ヒロム達はライオンの姿をした謎のマシンが出現するのだが、...... [続きを読む]

» 特命戦隊ゴーバスターズ Mission35 タテガミライオー 吼える! [レベル999のgoo部屋]
『タテガミライオー 吼える!』 内容 敵メガゾードとの戦いの中、ライオン型のマシンと遭遇する。 マサト(松本寛也)と黒木(榊英雄)は、何かを知っているよう。 かつてエネルギー管理局にいた葉月サブロー(水木一郎)だった。 その後、ライオン型マシンを追いかけ...... [続きを読む]

» ゴーバスターズ「タテガミライオー吼える!」 [blog mr]
 於保佐代子だったか。久しぶり。なかなかいい感じだった。つっぱってはいるが、かたくなと言うわけでもなく。後半でもう一度、戻ってくる、とかいう展開を期待したい。  Jは、自分が変人だという自覚があるらしい。人じゃないけど。司令室を一生懸命に掃除。  エースがタテガミライオーに乗ったのはいいが、バイクになったのにはちょっと失笑。まぁしょうがないのかね。みんな乗り物形態あるし。  細かいことを言えば、陣とリュウジが設計図を調べてるシーン。横から撮ったときと前から撮ったときで、陣の背後に並んでいる本が... [続きを読む]

» バイクじゃないぜトライクだゼーーーット!! [流浪の狂人ブログ ~旅路より~]
 公式サイト見るまで小生もバイクだと思ってたけど、確かに設計図にも後輪二つ付いてるんだよな。タイヤがどこから出てきたかは別にして(エー)。 [続きを読む]

« 平清盛 #41「賽の目の行方」 | トップページ | 仮面ライダーウィザード #08「新たな魔宝石」 »

作品一覧