2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 平清盛 #32「百日の太政大臣」 | トップページ | ほんとうにあった怖い話~夏の特別編2012 »

2012年8月20日 (月)

特命戦隊ゴーバスターズ 第26話  「小さな強敵!司令室SOS」

公式サイト

フォーゼが休みだったので、がっくりきつつ。
最終回の前日にクラシマックス最高潮の2話をおざなりに放映するってさぁ・・・(溜息)
高校野球にはかなわないけれおもどしれないけれども、ライダーシリーズだってイベントやら玩具契約やら、放送局に随分貢献しているはずだと思うのだけれど。

簡単に感想。

司令部でのドタバタなどもっと期待していたのですが・・・全体的に弾けてなかったかな?

無愛想なレッドさんが苦手な、内気な仲村さんが、逆にレッドさんからけっこう怖い人なんだ、と言われてしまうというオチももうひとつだった気がします。
仲村さんがレッドさんのことが苦手、という設定も意外なのか当然なのか、微妙でした。

どうもゴバスターズは真面目なんですねぇ。お話そのものは面白かったんですが。
歴代の戦隊のギャグ回に比べると、ナンセンス味が足らないと言うか、意外性に乏しいような気がします。これも個性でしょう。

操作のタイミングと合体する位置は、コンピューターに代わって仲村と森下が計算するという。(公式サイトより)

これは面白かったです。森下、凄いじゃん。でも、あくまでも真面目。
ゴーバスターエースとスタッグが合体するのには驚きました。見事な販促(以下自粛)

そんな中で、最小のメガロイド、ケシゴムロイドが一人、気を吐いていました。
おやびん、って可愛かったです。エンターさんにはついに気がついてもらえなかったのね。お気の毒。
ケシゴムだからデータを消す能力を持っていて、基地に侵入しても小さすぎてバレない。
こういう設定はうまいです。

ギャグ回としては不満がないではないですが、手堅いストーリーは安心して見れました。

.

.

#01 #02 #03 #04 #05 #06 #07 #08 #09 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #24

.

.

にほんブログ村 テレビブログへ    Q_2

« 平清盛 #32「百日の太政大臣」 | トップページ | ほんとうにあった怖い話~夏の特別編2012 »

△特撮:特命戦隊ゴーバスターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特命戦隊ゴーバスターズ 第26話  「小さな強敵!司令室SOS」:

» 特命戦隊ゴーバスターズ Mission26 小さな強敵!司令室SOS [レベル999のgoo部屋]
『小さな強敵!司令室SOS』 内容 エネトロンの異常消費反応と、メガゾードの転送反応が確認され、 ヒロム(鈴木勝大)たちは出動する。 エンター(陳内将)の存在は確認できてモノの、メタロイドがいない。 問いただしても、口を濁すエンター。 そして「メガゾードを...... [続きを読む]

» ゴーバスターズ「小さな強敵! 司令室SOS」 [blog mr]
 仲村に当たることないだろう、とは思った。データが消える、ディスプレイがブラックアウトする、なんてのは明らかに中村のせいじゃないわけだし。必ずしも、視聴者には全部見えてるから気づくこと、というわけではないだろう。  しかし、基本的にはコメディ テイストの話なので楽しく見た。miniUSB の手が可愛いけなげなケシゴムロイド、マニュアルで合体するって提案したときに、難しいとか危険だとかじゃなく、面倒くさいから嫌と言わんばかりのゴーバスターズ。  という辺りを理解した上で突っ込むと、確かにデータやプログ... [続きを読む]

« 平清盛 #32「百日の太政大臣」 | トップページ | ほんとうにあった怖い話~夏の特別編2012 »

作品一覧