2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 東野圭吾ミステリーシリーズ 第2話「犯人のいない殺人の夜」簡単感想 | トップページ | モーリス »

2012年7月14日 (土)

BSコンシェルジュ「薄桜記」メモ

「薄桜記」公式サイト

薄桜記の初回を観た後に観ました。
土方さん、磐音さん、そして典膳の殺陣を見せてくれたり、山本さんの殺陣の工夫が聞けたりと、思ったより濃い内容で、撮ってて良かったです。(^^)

ただ・・・初回、電波が乱れて酷いことに!!゚(゚´Д`゚)゚
めったにないことなのです。地上波デジタルはなんともなかったから、BSのみのようで・・・。

幸い10分ほどで収まりましたが、道場のシーンがまるまるNG。
日曜日の再放送がなかったら平静ではいられなかったと思います。(脱力;;)

例え一言でも書こうと思っていた感想・・・来週になると思います。ふぅ。

さて、コンシェルジュ。
初回を見て不安に感じた部分はこのコンシェルジュで、ある程度解消しました。

不安のひとつは、忠臣蔵って昔ほど定番じゃなくなっているような気がしたこと。
浅野内匠頭、吉良上野介はともかく、高田馬場の決闘や堀部安兵衛と聞いてピンとくる人が少ない、という意味で。
でも、知らないからこそ良いこともある、と思わてしくれるドラマになりそう、いや、なって欲しい。

ジーンズに下駄って、懐かしいです。
足が長くないと似合わない組み合わせなんだけれども(でもないか;;)、健康に良さそう。
そういやジーパンって言わなくなったなぁ。(遠い目)
.

にほんブログ村 テレビブログへ

« 東野圭吾ミステリーシリーズ 第2話「犯人のいない殺人の夜」簡単感想 | トップページ | モーリス »

#ドラマ:2012年第3クール」カテゴリの記事

□薄桜記」カテゴリの記事

@山本さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BSコンシェルジュ「薄桜記」メモ:

» BS時代劇「薄桜記」第1話〜山本耕史の単身赴任中に、新妻をストーカーが襲う [世事熟視〜コソダチP]
BS時代劇「薄桜記(はくおうき)」 第1回「密通」 夜桜見物中に石段から落ちた長尾千春(柴本幸)を救った旗本・丹下典膳(山本耕史) 「せめて名前を」 「名乗るほどのことも無かろう」 絵に描いたような展開(ここまでくると形式美やね) ”柴本幸”ってあまり記憶にない女優さんやけど、なかなか日本髪&見物がよく似合って見栄えがしますね・・・。 大河ドラマ『風林火山』の由布姫で、柴俊夫&真野響子の娘さんかぁ・・・。 −◆− 吉良上野介(長塚京三)が有望若手旗本・丹下典膳(山本耕史... [続きを読む]

« 東野圭吾ミステリーシリーズ 第2話「犯人のいない殺人の夜」簡単感想 | トップページ | モーリス »

作品一覧